笑日和

わんこと楽しく

お線香。

2017-11-24 19:59:45 | 日記

可愛い 可愛い 先代わんたちのために

 

ちょっと楽しいお線香

お線香の中に、、いちごみるくの香り

お線香の中に、、サクマドロップスの香り

お線香の中に、、ミルキーの香り

ほんのり香ります~

 

お仏壇のはせがわ。 

お店をふら~っと通りすがり、目に飛び込んできちゃいました

食いしん坊の笑ちゃん、さすが 食べ物でなはいとすぐにわかりました

 


この記事をはてなブックマークに追加

5歳6ヶ月 11月のトリミング ♪

2017-11-23 09:30:42 | わんぱく笑ちゃん

時の流れが早いですね~、笑ちゃんも5歳半になってしまいました~。

 

今回で63回目のトリミングな笑ちゃんです

 

生後4ヶ月でお初なトリミングをしたのも、つい最近に感じます母ちゃんです

産毛な笑ちゃんは、もしゃもしゃ姿で床屋さんへ。

目元が明るく見えてきて。

姿も立派なシー・ズーちゃんがだんだんと現れて。

だけどまだまだ幼い笑ちゃんは、

ふわもこ  に仕上がりました

 

 

そんな初々しい笑ちゃんはどこへ?

 

トリミングしたから眠いんだよー  を、目線でアピールでございます

 

先代のケン坊ちゃまにだんだんと似てきました。

目でモノを言える笑ちゃんに成長しました。

 どーーーーん

 


この記事をはてなブックマークに追加

行灯の赤レンガと銀杏まつり ♪ 笑い輝く ★

2017-11-19 19:56:59 | 茨城県

日が落ちるにつれ、行灯の灯りが際立ち始めます

田んぼを走るなんて、笑ちゃんの犬生では初めてなことで

ドッグラン? と思った笑ちゃんはスイッチが入っては走っておりました

 

赤レンガの建物と銀杏にもライトがあてられて

ばあたんも撮影に励みます

 

手作りの行灯に子供たちの手描きがなんともいい

 

気温も下がり、頬にピリリといたしますが。

ばあたんがまだまだ遊んでいたいようで  ならば、ゆっくりと見ていこう

 

赤レンガと銀杏の下、記念撮影です

 

振り返って思っても、「 笑 」、偶然にしてはでき過ぎでした

 

町の人々の手作りなお祭りが本当に素敵で

消えてしまう行灯のろうそくの灯を見つけては、こうして1つ1つ灯してくれるのです

 

夜になり、愛子さまのひょうたんランプがさらに美しく

すごい人で賑わっていました。

 

ろうそくの灯りって素敵~

 

この数のろうそくの行灯なので、

始まる前には20~30人の消防士の方々が集まり、

要所要所に点在しておりました。

 

万全を期しての手作りのお祭りです。

 

笑ちゃんち、盛り上がる、盛り上がる

来て良かった~、なお祭りでした。

下から「 笑 」 ちゃんの文字行灯を見ていたら、

その上の道からコチラにカメラを向けている人々がいました。

 

気になるぞ。

さてはそっちからも、この田んぼに何かあるに違いない

テクテクトコトコ歩いて行ってみましたよ

すると・・・

 

 

行灯の赤レンガと銀杏まつり、最高でした~

おしまい


この記事をはてなブックマークに追加

行灯の赤レンガと銀杏まつり ♪ 「 笑 」

2017-11-18 07:30:03 | 茨城県

生伴奏で盛り上がっているばあたんはお祭り広場で楽しんでもらって

夜になるにはまだ時間がありますので。

笑ちゃんとくるりと一回り歩いてみることにしました

あれあれ~

 

土手に笑ちゃんの文字見つけちゃいました~

 

テレビで何気なく見たお祭りの宣伝。

何気なくふらふら~っとお祭りへ来てみた笑ちゃんち。

いざ来てみたら  笑ちゃんの文字発見  

毎年、応募の中から選ばれる文字だそう。

やっほ~い   こんなこと二度とないこと間違いなし

 

朝から降っていた雨が上がってここへ来ました。

お天道様に感謝

 

さあ、暗くなりますよー

 笑ちゃんの文字が輝き出します

つづく


この記事をはてなブックマークに追加

行灯の赤レンガと銀杏まつり ♪ お祭り広場。

2017-11-15 09:31:34 | 茨城県

大きな行灯、小さな行灯、無地の行灯、描かれた素敵な行灯。

様々な行灯がたくさんです

 

川の淵や土手。

 

稲刈り後の田んぼにも行灯が散りばめられて

 

ひょうたんランプが飾られていた洋館と日本のろうそくを灯す行灯。

不思議で素敵な景色です。

 

緑色の山に所々に銀杏の黄色。

 

うす暗くなるにつれて、人が増えてきました。

 

こんなにたくさんの行灯が、夜になるとどうなるのか

 

待ち遠しい気持ちは増すばかり

 

和紙ではなく、ブリキの行灯コーナーもあったりして

ゴジラな行灯と目を合わそうとしない笑ちゃんでした  なんでだろ

 

さてさて、ばあたん真っすぐここへ来たかったお祭り広場

人気の書家の方が、大きな行灯にすらすらと筆を運ばせておりました。

 

プロの方のお店と、地元有志の方のお店と、

食べ物、飲み物、野菜の販売、酒蔵さんのお酒販売、etc・・・

た~くさんのお店がありました

お腹いっぱい

 

なんと贅沢なこと  生伴奏です

 

何か動いてる・・手、と・・・

あらら 足でもリズムをとっている

父ちゃんに、「 ほらほら見てよ、義理母さん、、、あれさ、ドラマーしてない? 」

「  ぷッ  あんなことするの初めて見たよ  」 と父ちゃん

 

ばあたんはすんごく楽しそうで、ドラマーの次はキーボードになりきっておりました

 

おまけ

わんこ連れの方も数人見かけましたが。

珍しい、笑ちゃんお初なうさぎさんクンクンです

つづく

 


この記事をはてなブックマークに追加

行灯の赤レンガと銀杏まつり ♪ 愛子さんのてづくりひょうたんランプ。

2017-11-13 20:24:27 | 茨城県

コチラ ↓ の建物、NHKのドラマ「 ひよっこ 」で、

ここに有村架純さんが撮影でいたようです。

この建物も有形文化財。

 

その建物の中で、愛子さんのてづくりひょうたんランプが飾られていました。

 

ぐるりとたくさんで、窓の淵にも飾られています。

 

ばあたんも撮影に忙しそうで

 

父ちゃんは  愛子さまのランプ、、、の文字を見て、何やら素敵な勘違いをしてまして。

「 どれが愛子さまの作ったランプなんだい? 」 と真顔で母ちゃんに質問してきました。

父ちゃんは皇室の愛子さまが作ったと思っていたらしいのだ

「 ほら、あそこの人が愛子さまだってよ 」 と母ちゃんが言うと、

えっ     あはははは~  

 

来る人、来る人に囲まれてお話されていました、愛子さまでした

 

ばあたんも80歳をとっくに超えていますが。

父ちゃんと母ちゃんよりも最新な iphone で、パシャパシャと上手に撮影いたします

 

面白い形を上手く使って

 

小さな可愛いものも。

 

夜になるともっと幻想的なランプでした

 

さ、そろそろ行灯のろうそくに火をつけ始めましたよ~

 暗くなるにはまだ時間がありました。

ばあたんは、お祭り好き

お祭り広場へ行きたくて仕方がありません

 

つづく

 

 


この記事をはてなブックマークに追加

行灯の赤レンガと銀杏まつり ♪ 旧町屋変電所。

2017-11-12 09:15:14 | 茨城県

ある朝、テレビで見ちゃった、魅力的なところ。

でも、遠いか? 寒いか? 天気が心配。。。

などなど、当日の朝起きるときまで迷いに迷って。

とりあえず、ばあたんも行くか電話してみようかな

こ~ゆ~ところがあるのだけれど行く? と聞いてみました。

ばあたんの返事は、、、

「 行きたい  行きた~い  」

このばあたんの返事で一気に盛り上がってきました

 

お昼から車を飛ばして

山間にきれいな川の流れる里山へ着きました

 

登録有形文化財だそうな、昔の変電所がありました。

 

水圧鉄菅があった場所や、水車、発電機のあったところが示されていました。

と、すご~く渋いところへ来ました笑ちゃんちです  が。

 

この周辺で行われるお祭りに来たのです

ろうそくの行灯 (あんどん) が素敵なお祭りです

 お近くの方、本日までやっていますのでぜひ~  詳しくは →

 

愛子さま (89歳のおばあちゃん作家) のひょうたんの明かり展も行われていました

室内の展示場には笑ちゃんも抱っこして入れてもらえました

 心温まる、すごーく素敵なお祭り。

これからコツコツとアップしていきますが、

引き寄せられた理由がありました

テンション、上がる  上がる  

 

つづく


この記事をはてなブックマークに追加

気になって 気になって ^m^

2017-11-09 07:30:25 | わんぱく笑ちゃん

母ちゃんが庭いじりをしている間、

笑ちゃんはお庭で自由に遊んでいます

 

この日はお隣さんに遊びに来た小鳥ちゃんへ、フェンス越しに必死にアピール

 

フェンスを、右へ左へ カニ歩き

 

できることなら一緒に遊びたいようでした

 

セキレイちゃん  

面白い動きな笑ちゃんに気が付いていたようです

 

この秋は台風がバンバン通過して、紅葉し始めた葉っぱは吹っ飛んでしまいましたが

頑張って持ち応えた小さな秋の菊が、今満開な笑ちゃんのお庭です

 


この記事をはてなブックマークに追加

雨の軽井沢。

2017-11-08 21:31:11 | 軽井沢

長野県は松本の浅間温泉街を出発して。

軽井沢へ向かいました

雲場池の紅葉がきれいだとの情報で。

 

台風は今どこ?

だんだんと風も吹き始め。

雨も強くなりつつありました

ばあたんは車から降りませんでした

 

くる~んと一回りしてこようかと母ちゃんはレインブーツ用意していましたが。

父ちゃんは履いておらずずぶ濡れで

雲場池の、池の外側も、池のようになりつつあり

 

ちょろんと見てすぐに戻りました

夜には関東通過か、、、な台風予報なので、人通りも少なくて

 

午後一番に予約をしていました軽井沢いちごの農園へ向かいました。

 

夏秋いちご、というものらしいです。

この時期にいちご  珍しいし 雨の心配なくていいかなと思って

 

笑ちゃんには香りだけね

2日目は、雨の旅となりましたが後ろでばあたんが笑っています  

お花屋さん、アナベラさん、ハルタさん、アウトレット、と立ち寄りましたが、

雨降りでカメラも面倒になり写真がありません

台風が近づいているのだから早めに帰ればいいものを。

夕方まで軽井沢で遊んでいました笑ちゃんち。

帰り道、埼玉県に入ったあたりで台風に追いつかれてしまいましたが

そんなことなので道がガラガラ。

時間的にはものすごく早く家に着きました

そんな笑ちゃんちの秋の旅でした

 

おまけ

安曇野から連れてきました、七色カエデの子孫。

 

盆栽にしようとしましたが、家にある鉢が大きいものばかりで

 

普通に、鉢植えな感じになってしまいました

これでしばらくは楽しみたいと思います

 


この記事をはてなブックマークに追加

坂本の湯♨ 朝から雨で。

2017-11-06 07:45:19 | 長野県

今回の旅は、台風接近間近な日にあたってしまい。

 

1日目は、なんとか雨にあたらずに過ごせましたが

2日目は朝から雨で。

普段から雨の日のお散歩はしていない笑ちゃんは歩く気なしで

 

行く前から台風の位置を気にしていまして

いずれにしてもどこかで雨にあたるからと。

父ちゃんが笑ちゃんのために撥水効果が抜群なレインジャケットを用意してくれました

 

そんな父ちゃんの思いとは関係なく  歩かない笑ちゃん。

 

かなりのブルー感を漂わせています

 

雨でも、旅を楽しめたらと用意したレインジャケットですが

 

その力を発揮することなく時は流れ~

( ↓ 所々に、お風呂場の外に座れるところがありました  ちょっと拝借 )

 

それでもせっかくなので、休憩しながら浅間温泉の街を。

笑ちゃんは抱っこしたまま  歩いてみました

 

朝も素晴らしいお湯に浸かり   お食事処で朝ごはんです

襖の向こうには別のお客様。

同じくわんこ連れでした~。

掘りごたつなテーブルになっているので、足が痛いばあたんも楽に座れていい感じ。

 

笑ちゃんはバギーのかごの部分だけを用意して。

この中でお利口ちゃんにしていられます

 

とっくに朝ごはんを済ませている笑ちゃんは、少しおねむです

 

そしてかごのまま~   お部屋へ戻り帰り支度です。

 

お湯だけで選びました「 坂本の湯 」

なんだろな?    ほっとするというか、初めてな気がしないというか。

街も宿も、「 渋さ 」 が心に残りました

台風は今どこ?

つづく


この記事をはてなブックマークに追加

坂本の湯 ♨ 素晴らしいお湯♨に浸かる ♪

2017-11-04 07:37:56 | 長野県

宿に着いて一息ついてから、浅間温泉街を笑ちゃんと歩きました

笑ちゃんのしっこタイムです

 

山肌に街がなり、細めの小道や古い旅館跡など歴史を感じます。

「千と千尋」に出てきそうな。

昔の人が窓から顔を出しそうな。

想像が膨らむ素敵な建物もありました。

 

さてさて、ばあたんリクエストの温泉です

 

部屋数が少ないので夜入るときに写真が撮れるかと思いきや。

この宿のお湯は大変な人気らしく。

立ち寄り湯の人がすごく多く  

ばあたんと母ちゃんが行った時には脱衣所が満員状態で  びっくり。

 

と言うことで、翌朝に撮影してみました

 

湯舟は、母ちゃんが大好きなひのきです  

深めの湯舟には、源泉かけ流しの証のお湯が外へと流れる切り口が両端に2つ

洗い場の床もひのきです  渋くて素敵でした

シャワーから出るお湯も温泉。

 

薄めたりしていない源泉100%のお湯は、少し熱めで。

チクチクと肌に感じ。

とろりとなめらか。

立ち寄りの人に聞くと、毎週来るんだそう  うらやましい限りです。

宿の女将さんの話だと、全身にお灸を据えている効果があるんだそうで。

筋肉痛などは1回で治るそう。 すごい

 

ばあたんと母ちゃん、2人は温泉に浸かっていても賑やかです

肌に慣れるまでは、とにかく熱い  あぢーーー💦 あぢーーー💦 と大騒ぎです

来なれている人の浸かり方を見ていたら。

少し浸かり、上がって腰かけて身体を冷やし、また浸かる。

それを何度も繰り返していました。

ばあたん念願の温泉なので、頑張って真似てみて繰り返し浸かってみました 2人です

 

父ちゃんの話でわかりましたが、

男湯は洗い場は3つしかなかったそうで順番待ちしたそうだ。

ばあたんと母ちゃんの女湯は、洗い場は7つありスムーズに。

どうやら女湯のほうが広いのかも

ポカポカの身体のまま、お食事処で夕食です~

笑ちゃんも一緒に

( 宿には浴衣も用意されていますが、寝相の悪い3人は部屋着持参です  )

 

ほどよい量のお食事で。

コレ ↓ レトロ感あってなんだかいい~

 

身体のポカポカは翌日の朝でもまだまだ続き。

驚きの効果でした

 夜中におトイレに起きてしまった母ちゃん。

すると物音で、ばあたんも父ちゃんも起きてしまった

旅が嬉しくてそわそわしているのも手伝ってか、3人で夜中に世間話

気が付けばまた眠っていて。

その世間話からの眠りが3人とも深かった。

目覚めがとってもすっきりしていました。

 

つづく


この記事をはてなブックマークに追加

ペットと泊まれる温泉旅館 坂本の湯。

2017-11-03 19:59:02 | 長野県

ばあたんリクエストの温泉

温泉がリクエストだったので、お湯にこだわり宿を探しました。

様々な方の情報を覗き見て  コチラ ↓ にたどり着きました

 

信州松本は浅間温泉にございます、坂本の湯さん。

 

旅館感が半端ない  老舗だそうだ。

 

入ってロビーは、靴のままで。

フロント、中庭を眺め椅子とテーブル、奥にはお風呂

 

笑ちゃんちは コチラ ↓ 花水木のお部屋です

 

広い和室2間つづき。

 

廊下も奥に長く、トイレや洗面も丁度良い距離で。

 

お布団が敷かれる和室も広々です

 

こんなにたくさんの畳で過ごします

わんこOKなお宿ですが、畳が荒れていないのには関心

笑ちゃんもお行儀良くお泊りしたいと思います

 

つづく


この記事をはてなブックマークに追加