笑日和

わんこと楽しく

2月のじいちゃん&ばあちゃんツアー♪

2016-02-29 22:01:59 | 千葉県 勝浦市

一歩ずつ春に近づく笑ちゃん地方

 

1月にカーネーションの畑に行き、お土産にカーネーションをあげたらば、

母ちゃんの両親も行きたいと言う話になり。

2月も、じいちゃんばあちゃんツアーを組むことになりました

 

まずは、わんこもたくさん来ますこちらから

 

はば海苔中毒なばあちゃんのために勝浦の朝市へ~

 

季節がらここでは今、お雛様のお祭り最中であります。

 

だから、かな~り早く着くように来ました

 

せっかくなので、階段にざーっと並ぶお雛様でも見て~と思って。 

 

お雛様にはまるで興味のないばあちゃん2人がいましたので

通りにありました、面白いのだけで我慢することにしまして

↓ 八百屋さんにありました

 

 メガネ屋さんにありました

 

メガネど~ぞ~

 

どこまでもマイペースなばあちゃん2人を連れて

 

今やテレビでバンバンニュースにも出ているお雛様は見ずにー

勝浦をあとにしましたよーっ

 

次は、春満開なお花畑へ

 つづく

コメント (2)
この記事をはてなブックマークに追加

手作り甘酒。

2016-02-26 22:19:24 | 日記

無農薬の玄米と。

 

無農薬の玄米麹と。

お水。

ただそれだけで。

 

甘酒を作りました

 

一子相伝とでも言いましょうか~

門外不出とても言いましょうか~

お料理の先生が、試行錯誤の末に完成させましたレシピを、

な~んと母ちゃん、何の苦労もせずに手に入れました

 

手とり足取り、事細かにそれはそれは丁寧に教えて頂いて、

お休みの日、まるまる一日かけて出来上がりました

 

「 ここで飲むのが一番美味しい 」レシピにありましたところで、

父ちゃんと笑ちゃんと母ちゃんで頂きました~

まー、自分で作ったとは思えないほど、とても美味しい甘酒にびっくり

父ちゃんは感激、笑ちゃんはお皿から離れない  満足満足な出来栄えでした

 

麹。

今回は 「 玄米麹 」を使いました。

そこを 「 白米麹 」にしてもまた違ったものになるんだそう。

ぜひ飲み比べてみて、との先生。

 

おまけ。

先生のレシピ中、「 お粥 」の文字が飛び交う場面、

な~んと母ちゃんのは、まるで 「 のり 」状態で、

あららー これって失敗してるんじゃないのー  

料理というより、母ちゃんの場合は理科の実験のような雰囲気の中、

妙な汗かきながら  あとで先生に聞いたらば、それでいいのだと

 

のり状態だったのに、あら不思議さらさらに~。

生きた麹のチカラを目撃しましたとき、感激そのものでした

 

笑ちゃんにはごはんにトッピング

父ちゃんと母ちゃんは飲んだり、料理に使ったり

身体に優しい手作り甘酒でした


この記事をはてなブックマークに追加

3歳9ヶ月 2月のトリミング ♪

2016-02-25 08:55:07 | わんぱく笑ちゃん

まずはこちらから~ ↓

 

そして~  

お散歩でホコリっぽくなっていました笑ちゃんは、

今月も元気いっぱいでトリミングへ行って来ました

 

まだまだ

 

おもちゃで遊びたい笑ちゃんです

 

ひとしきりおもちゃで遊んで、気になるところを点検したあとは

 

だんだんと静かになり

 

とろける笑ちゃんなのでした

おやちゅみ~

コメント (2)
この記事をはてなブックマークに追加

初めて買ったヽ(^。^)ノ

2016-02-22 22:12:44 | 日記

お米、それは親戚のおじさんが送ってくれるもの。

お米、それは義理の母が1年分用意してくれるもの。

つい最近までお米の値段など知らないで生活してきた。

 

あるときスーパーでお米の値段を見て、

ひぇ~っ、ただの物なのにこ~んなに金額とるのーっ と驚いたくらい。

それからは、お米を送ってくれている宮城のおじちゃんへの

お中元&お歳暮、少し奮発するようになったりして

それくらいお米に関しては、まー、浦島太郎な母ちゃんでありまするー。

 

そんな母ちゃんが生まれて初めてお米を買いました

あるものを作るのに、無農薬の玄米が必要なのです。

 

信頼できるお米屋さん  金シャリ玄米屋 さんからお取り寄せ。

いつも親戚のおじさんから届くお米は30kg、茶色の地味なの大きな袋で届きます。

生まれて初めて自分で買いましたお米は、↓ こ~んな可愛い米袋でした

3つで7kg。ほっこりしちゃいました

 

食べ比べのできる3つの玄米のうちの1つ、

じいちゃんの実家の町のものでした。

 

とても懐かしく

 

見ていたら

 

食べたくなりました

 

笑ちゃんにも一口

 

 

もう夢中

 

お口に合ったようです

 久しぶりのササニシキに満足な夕食でした


この記事をはてなブックマークに追加

あれから1年。

2016-02-20 12:17:10 | 笑ちゃんカルテ。

綾小路きみまろ風なタイトルになりましたが

内容は至って真面目に進めてまいりたいと思う母ちゃんです。

ということでー、

朝1つ、夜1つ、一日2つのお薬を飲んで1年が経ちました。

と言うのは、笑ちゃんのこと。

 

そのお薬とは、「  ゾニサミド  」

抗てんかん薬なのだ。

 

ちょこっと昔話風~にお話をしていきますと・・・ 

笑ちゃんは、我が家に来たときからよく吐く子でした。

先々代のゆうくんのとき、先代の ケンのとき、幼い頃の記憶を辿っても、

んー・・・こんなに吐いたかな?  忘れただけかな? と思ってはみたものの気になり、

小さなうちから病院へ行ったついでに、「ねぇ先生、この子よく吐くんだけれど・・・」

と、事のついで的にお話は聞いてもらっていました。

小さいうちは吐くよ~、と先生。

あー、そうだよね。納得する母ちゃん。

ま、その程度な感じだったのです。

 

そんな驚くほど吐くってわけではなく、そう普通に過ごして不思議ない程度。

それでも先代の子たちよりかは吐くので、こんな物を用意していました ↓

笑ちゃん用の、ミニミニ膿盆です。

 

ビニール袋をセットして便利に。

 

そうこうしていたら・・・

吐く頻度があがってきた、一日に3回吐く日もあり、お散歩途中でも吐く。

あれ?  おかしいぞ。

病院で吐き気止めもらう。

そうこうしていたら、ある日突然に。

母ちゃんお休みの日、母ちゃんにぺっとりくっついて眠る笑ちゃんが伸びをしました。

まあ、これは普通な日常。

でもでも、その伸びが違ったのです。

伏せの状態なんだけれども、左側に身体が弓なりに反るのです。

声をかけても無反応、その反りを止めません。

さらに目がこちらの世界にいないのです。

数秒後、やっと治まり正気に戻る。

この後は普通だったので、母ちゃんの思い過ごしかな?と。

 

それがそれが、翌日の晩にまたまた起きたのです。

今度は父ちゃんにも見てもらおうと寝ているのを起こしました。

さらにビデオに撮りました。

前回とは違い、すごく長い。

そしてリアクション大きく、苦しそう。

 

翌日ビデオを見せに病院へ行きました。

見せたら、「 てんかん 」 だろうと。

一応念のため、血液検査、X線検査、心電図検査しましたが、異常はなし。

やはり心臓発作からではなさそうで。

 

この日は様子見で、胃薬のみで帰宅。

3ヶ月以内にまた発作あれば、てんかん薬を開始とのこと。

 

3ヶ月なければいいな~・・・

そんな思いは空しく、なんと3日後にまた発作。

そして抗てんかん薬 「 ゾニサミド 」の開始となりました笑ちゃんでした。

 

えー・・・まだ2歳なのにお薬生活ー・・・、

副作用がとても気になりました。

すると先生、昔の抗てんかん薬じゃなくお値段はるけど日本の新しいのでやりましょう。

これ、ゾニサミドにはほとんど副作用ないそうだ、

ま、新しいから副作用の報告も積まれていないとも思えるけれど。

そこは信じないとやっていけないので、決断しました。

 

ゾニサミドを飲んで1週間、吐き気が止まりました。

その後現在に至るまで、発作も一度もなし吐くのも一切なくなりました。

やっぱりあの吐くのは、兆候だったのだ。

 

ゾニサミド、飲み始めたら2年間続きますお薬です。

この1年は毎月病院通いをしていました笑ちゃんです。

4ヶ月に一度、ゾニサミドの血中濃度を調べるために血液検査も重ねました。

これまでに3回。

笑ちゃん、ゾニサミドの血中濃度は10。

通常10~40という、そのギリギリの10。

このギリギリの 「 10 」でも発作が起きていないことは明るい状態で。

もし発作が起きてしまえば薬が増やせる。が1つめ。

もう1つは、このギリギリの濃度でも発作が起きなければ、

来年一度、このゾニサミドを止めてみることもあり得るんだそうだ。

但し、止めた後発作が起きてしまえば、その後は一生のお付き合いになるんだとか。

 

てんかんの子のうち、薬で発作を止めて過ごし、

そうこうしているうちに、脳が発作を忘れてくれる子が数パーセントいるんだそうだ。

 

ここは是非とも、その仲間入りしたいと願う母ちゃんであります。

 

てんかんといえば、痙攣起こして泡吹いてひっくり返る、

そう思っていた母ちゃんは、ただ伸びをすることがまさか「てんかん」だとは。

日々勉強。

↓ 黒い文字はこちらで起きたこと。

赤い文字は病院で言われたこと、してきたこと。ノートにコツコツ記録です。

 

毎日が経過観察ではあるけれど、笑ちゃんの意識のないところで起きたてんかん発作なので、

笑ちゃんに悟られないよう、ごくごく普通に過ごしている毎日です

これも笑ちゃんの個性の1つ。

受け入れながら楽しく暮らしましょう

今日は午後から嵐の予報  雨降る前にお散歩してきましたよ~

 

父ちゃんと母ちゃんが交互にお休み入っています

 

甘えん坊ちゃんな笑ちゃんも、いろいろと頑張ってきました1年間。

これから1年もまたがんばろう。

コメント (14)
この記事をはてなブックマークに追加

キャンピングカーショー♪

2016-02-16 08:10:35 | 千葉県 千葉市

バレンタインデーな日の当初の予定は、↓ ココ だったのです。

が、朝起きたら豪風雨だったので、バギーを押して傘は難しい。

ならば先にランチへ行き、そうこうしているうちに天気が良くなれば ↓ ココへ行こう。

すると予想通りに晴れ間が出て来ましたから~、行って来ました

 

千葉は幕張メッセで行われています、ジャパンキャンピングカーショーへ~

 

笑ちゃん、去年のDYIイベントに次いで2回目のメッセです

 

旅をするならちゃんとベッドやお布団で寝たい笑ちゃんちに、

キャンピングカーは必要ないのですが、

 

車の中のヒントがないかな~、キャンピングカーの中は今どうなっているのか?

社会科見学的なことで来てみました~

これもすごい、軽トラックの荷台に積まれたお部屋ですよ。

 

こちら、ワンボックスカーがキャンピング仕様になると、

ひぇ~っ  13,600,000-にもなります~

普通の車が何台も買えちゃうよ

 

こちらも面白い

お遍路仕様的なことで、畳風な床にこたつまで付いて、

お遍路のときの杖置き場なるものまでありました

 

イベントにはわんこ連れもたくさんで。

わんこ仕様もたくさんでした~

 

始めにシャワーの持ち手を見せられたので、笑ちゃん起こっていました

 

二人寝れて、わんこスペースもあり、

わんこのケースは取り外し可能でした~。

 

大きなバスサイズのもあり~、

天井分部からベッドが電動で降りてくる仕組み

通りすぎるひとが、「ガラス張りのお部屋だね~」言っていました

 

わんちゃんが何頭も乗れて、断熱に力を入れてる軽自動車。

様々な仕様のキャンピングカーがありました~

どれも笑ちゃんちの普通な生活とはかけ離れ過ぎて、

な~んの参考にもなりませんでしたが、

へぇ~、ほぉ~、ひぇーっ、と、ぼんやりな脳に刺激は与えられて

 

ぐる~んと見て回り帰るときには、

「 これはアウトドアが好きじゃないとね」な会話で終わりました笑ちゃんちの社会科見学でした

こういうイベントは、笑ちゃんと一緒に行けるのが楽しい

父ちゃんと母ちゃんなのでした

コメント (6)
この記事をはてなブックマークに追加

バレンタインデーで甘いもの~♪

2016-02-14 21:34:09 | 千葉県 千葉市

春一番な強風にもめげずに。

 

車で20分くらいなところに、母ちゃん大好きな古民家なお店へ

 

fu-chi  さん

 

わんこにとても優しいお店でした

 

昭和な空間が懐かしい

 

若い人のセンスの生きたお店でした

 

笑ちゃんのお名前入れてくれた、バレンタインのわんこタルト

 

笑ちゃん 嬉しくて 嬉しくて~

 

ペロンと完食~

 

父ちゃんと母ちゃんも、ランチしたり~

 

バレタインだから好きなのど~ぞ~ 父ちゃんにススメルも、

一番喜んでいたのは母ちゃんだーっ、言われたりして

 

近くをドライブも楽しいものです

 

このあとさらに、近くをドライブです~

コメント (4)
この記事をはてなブックマークに追加

せんねん灸。

2016-02-13 09:52:49 | 日記

 

 

しっとり静かに始まりましたブログですが。

にやけながらの更新です

 

あちこち身体にガタがきています、

それプラス、働いていますと、うーーーんと嫌いな人とも一緒に仕事をしなくてはいけません。

身体の痛みよりも、その、うーーーんと嫌いな人と仕事をするほうのストレスたるや

 

そこでお灸のチカラをお借りするのです

毎朝仕事へ行く前に必ずお灸タイムをとるのです

 

痛みも遠のき、なによりもお灸タイムがあることで精神が落ち着き、

あー今日はあの人が出勤するのかー、あー嫌だ嫌だ

な、気持ちも静かに落ち着きます

 

あ、そうそう。

にやけながらの更新とは。

せんねん灸を買うと、箱の裏に応募点数券なるものがあるのです。

小さなものを買えばお人形さん1人、大きな箱のものを買えばお人形さん3人な具合に、

お人形さんを集める仕組み。

かなり集まりましたので応募しましたら、届きましたよ~

 

「 せんねん灸がわかる本 」

 

痛む部位によってのツボの位置説明が書いてあります。

 

お灸のすえ方とかも。

 

それから 「 週めくりカレンダー 」

 

ここにもツボの説明が。

 

それから それから、粗品のガスマッチ。

 

そして 「ツボ図 」

 

さすがせんねん灸。

骨が透けて説明してあり、とても分かりやすい

 

で~、今回母ちゃんが集めたお人形さんの数は、な~んと60人なのです

30人でお灸260点の箱を1つプレゼントされるのだ~

だから2箱も届きましたよ~  嬉しいのなんの

定価3300円、ドラッグストアーで買うと2700円くらいするものが2つーーーっ

 

コツコツ貯めた甲斐がありました。

季節がらこんなところにもお灸をします。

花粉な季節。

目のかゆみを抑え、くしゃみ・鼻水・鼻づまりに効きますツボです

 

豆大福型のろうそくに火を灯し、お灸に火を。

 

シワくしゃなおばちゃんのあんよにお灸を。

ふわ~、リラックス リラックス~

 

母ちゃんがお灸タイムなときは、こうしてお利口ちゃんにしています笑ちゃんです

大人になったな~

さて、今のところ予報より良い天気

笑ちゃんとのんびりお散歩にでも行きますかっ

 

今月は多めに有給休暇を入れていますから、笑ちゃんのお留守番は11日。

甘えん坊ちゃんが、ますます甘えん坊ちゃんになっています~

コメント (2)
この記事をはてなブックマークに追加

ミモザ🌼

2016-02-09 14:16:48 | 日記

朝起きてリビングのエアコンのスイッチON~。

・・・

あれれ? 無反応・・・

いろんなところをいじっていたら、たぶん、偶然に動き出したもう12~13年使うエアコン。

あー、そろそろ寿命かなー・・・

てなことで、寒い朝、いろんな意味で凍りつきました笑ちゃんち。

 

仕事の父ちゃんを送り出して、休みの母ちゃんはデ~レデレと片づけやら洗濯

 

さあ、コーヒータイム~ 

そんな頃に、ピンポーン ベル鳴りました。

 

ドアーを開けると宅配の人が持つ箱から、ふわぁ~っといい香り

なにかな?

 

箱を開けると、春の花束~

 

笑ちゃんクンクン クンクン離れません

 

笑ちゃん天才  主役の花だけクンクン クンクン

 

主役の花とは、 「 ミモザ 」であります~

大雑把&不器用な母ちゃんの周りには、

手先が器用で丁寧な人が集まる傾向にあります、今日この頃、いや、昔から

 

シルバーの葉がきれいなユーカリなど、いくつかの花や葉と組み合わされた

壁飾りのスワッグを作っていただきました

 

ミモザは、愛と幸福を呼ぶと言われているんだそうだ

素敵~

おっ  だからエアコン動いたのかな  幸福~

 

玄関フロアーは春の香りでいっぱいで

エアコン事件で凍りついた笑ちゃんちは、気持ちもほぐれました~

1F玄関フロアーに飾って3時間、2Fリビングまで香りが広がってきました

春いっぱいになりました笑ちゃんハウスです


この記事をはてなブックマークに追加

刺激を与えないとっ。

2016-02-07 17:24:32 | 千葉県 夷隅郡大多喜町

ある日のニュースで、認知症の介護特集をやっていた。

昨今は認知症の行方不明者の数もかなりのもの。

自宅で介護の挙句に悲惨な結果に。

あららー、大変だっ。我が家もそろそろ他人事ではない話。

父ちゃんの父親はほんの少しの入院で、我々の手を煩わせることなくお空へ行きました。

これは運の良いこと。

現在元気に過ごしている、父ちゃんの母80歳と、

母ちゃんの両親、78歳と76歳。

父ちゃんの母は週に2回の習い事、それにお出かけ大好き

定年過ぎても看護師としてばりばり仕事してきましたので、

現在も同僚や後輩が家を訪ねて来たり、訪ねて行ったり。 

社交的なことはとても良いこと

母ちゃんの両親も週に2回、小学校へ行き子供たちと折り紙やら小道具で

年寄りと子供たちの遊びの時間に参加。

母ちゃんの母親も定年まで調理師としてばりばり仕事していましたから、

お友達たくさんで社交的

じいちゃんも外面良いのでお出かけ大好き

でもでもいつも同じでは刺激が足りなかろう。

どんどん刺激を与えないとっ

そこで、「 じーちゃん、ばーちゃん、ランチツアー」となりました。

父ちゃんが 「 ちょっと刺激を与えておかないとヤバイな 」 な発言から

 

寒い季節なので室内わんこOKなお店を探して、行って来ました

千葉県は大多喜町にあります 手ぬぐい茶屋 さんに

 

古民家で手作り感いっぱいのお店です。

 

行く前に電話で問い合わせしました。

大人しくしていられるわんこならOKとのことです

一番奥の間に通されました。

 

家の前まで迎えに行った瞬間から、ずーっと会話が途切れないばあちゃんたち

かれこれ1時間半

 

4人はランチコースいただきまーす

 

父ちゃんの母は、朝ごはんの食べ過ぎとかで、

少なめの、お味噌のハンバーグのセット。

ランチコースもハンバーグのセットも、大多喜の野菜がたくさんで美味しかったです

 

それにしてもまあ、よくしゃべること

今日のところは認知症の症状は認められません3人でした

 

それに笑ちゃんが一番お行儀良かったし~

 


この記事をはてなブックマークに追加

あっ そうだ、節分だった。

2016-02-04 09:42:26 | 日記

たまぁ~に食べたくなる近所の焼き鳥。

毎度たくさん買ってきます中に、ちゃんと笑ちゃんの味付けなし焼き鳥ございます

焼き鳥LOVEな笑ちゃんはキッチンにへばり付き~

 

鶏肉なんこつ鶏肉なんこつ鶏肉なんこつ

これを笑ちゃんには包丁で小さく刻みます~

 

部屋中、焼き鳥の香りに包まれて

あ~、お腹いっぱいだ~

な~んてゆっくり過ごしていて、そろそろ寝る時間かなってときに

 あっそうだ 今日は節分だ

慌てて豆まきしました

 

笑ちゃんの夕方の散歩が、いろんなところ歩きたくてまあ長い長い

仕事で動きっぱなしな母ちゃんは、あ~もうダメーちゅかれたよー

家に入るとまったりモードに突入しちゃったね

とにもかくにも、節分はぎりぎりセーフで出来ました

鬼はーそとー 福はーうちー

 

おまけ

 

去年の春、我が家に来ました幸せを招く福寿草

ここ2~3日でひょっこり顔を出し初めました

 

土とさほど変わりないくらい小さな芽吹き。

大きく拡大してみます

 去年はきちんと管理されているものが届きましたから、見事に咲きましたけど

さあ、今回は大雑把な母ちゃんの元で過ごしました福寿草。

どうなることやら。

どうか可愛く咲きますように~

 

 

コメント (4)
この記事をはてなブックマークに追加

笑ちゃん来たよーっヽ(^。^)ノ

2016-02-01 18:40:58 | わんぱく笑ちゃん

モクレンの花の蕾が膨らみ始めました笑ちゃん地方です

 

笑ちゃんの行先いろいろなお散歩、この日はばあちゃんち

遊歩道をくねくね行くと、ばあちゃんちへと繋がっているのだ

リビングにじいちゃんいない 「 じいちゃんは?」と聞くと~

 

うっそ  お風呂だった

午後1時半なのに  自由人すぎるじいちゃんです

 

じいちゃんとばあちゃんはテーブルの上にいろいろ物を置くの。

笑ちゃん気になります~

 

じいちゃんもばあちゃんも笑ちゃんと遊びたくて仕方ありません

 

家の中をドッグランのように走り回り、

じいちゃんとばあちゃんを喜ばせています笑ちゃんです

たくさん歩いて、じいちゃんばあちゃんちで走り回り、

帰り道はまたクンクンしたりしながらゆっくり帰りました


この記事をはてなブックマークに追加