笑日和

わんこと楽しく

涼しいうちに ♪

2017-07-15 09:22:15 | 日記

朝。

玄関ドアーを開けた瞬間で、

今日の朝の散歩は涼しいか、蒸し暑いか、違いがわかります。

4時半過ぎに朝のお散歩へ行きますが、ムンとする日も多くなりだした笑ちゃん地方です。

今朝のお散歩の気温は24°、アスファルトもひんやり冷たく嫌な汗もかかず、

気持ちの良いお散歩ができて笑ちゃんもご機嫌さんです

 

お仕事の日、お休みの日に関係なく、

この時期からは、お散歩から帰るとそのまま植物たちへの水まきです

お庭改修をコツコツしていることろですが。

この小さなギボウシも、改修したら大喜びをした一人です。

去年まではいつも同じ大きさで止まり、手前に陣取っている割には、

まったく主張がありませんでしたが、

少しずつ幅を広げ、目立つようになりました  がんばれー。

 

最近来ました新人のギボウシです

真っ白な縁がアクセントになっていて、どこにでもよく見かける基本のもの。

緑一色の葉を持つ者の手前に場所を決めました。

さて、周りの先住者と上手くいきますでしょうか~、成長が楽しみです

 

こちらも新入り、アナベラです。

先にいますあじさい「紅」に続き2つ目のあじさい。

影響を受けやすい単純な母ちゃん。

これも先日お会いできた、ポール・スミザー氏の影響です

これも色の変化がとてもきれい。

咲き始めは薄いグリーン、やがて真っ白な最盛期に、そして終わる頃濃いめのグリーンに。

その後も慌てて切らずに茶枯れるまで待ち、あとはドライで飾りにも使えるという優れもの

玄関先のシンボルツリーのヒメシャラの木がありますが、

足元がさみしく、なんとかせねば。。。と、

そこでこのアナベラを足元へ。

相性が良いといいな~と思います

 

我が家のエースなギボウシはこちら ↓

葉が美しいうえに毎年花も咲かせます

水まきをしたら、いい感じに水滴が付きました。

 

葉の色の入りもまるで絵のようですが、こちら花の蕾や額も絵のようです

 

朝の水まきにかなり時間がかかります

庭に周り、大切な葉を食い荒らすコガネムシを退治しながら汗だくです

今、笑ちゃんちの庭のエゴノキには、小鳥が大好きな実がたくさんです

爪で押すとジュワ~っと水分が滴ります。

スズメちゃんが来ては、よくこれを咥えては投げと遊んでいます

 

フェンネル。

5月に一度バッサリ収穫しましたが、現在また1mを超える高さにまで成長しました。

な~んの肥料もない痩せた土でもグングン成長します、タフなフェンネル。

 

今朝、アゲハ蝶の幼虫を発見

録画して何度も観ている写真家の今森光彦氏。

今森氏が30年以上理想の里山暮らしをしている。

コンセプトに「チョウがたくさん訪れる庭」だそうで。

まあね、大雑把な母ちゃんがマネはできませんが

ちょこっとだけマネ事くらいなら  退治せずに気長に成長を見守ることにしました。

やがてフェンネルや他の花の周りでもアゲハ蝶が飛んでくれるのは素敵。

笑ちゃんちの「オーレリアンの庭」 楽しみにしたいと思います

 

地球温暖化で動植物たちには過酷な夏。

母ちゃんの一日の仕事の中でも水やりは重要な事の一つです。

笑ちゃんもこの時期からはお外へ行くのは涼しい朝だけ

あとはおうちの中で楽しく遊び~、ゆっくりお寝んねです~

そろそろ梅雨明け、今年の夏も乗り切ろう~

 

『犬』 ジャンルのランキング
この記事についてブログを書く
この記事をはてなブックマークに追加
« 5歳2ヶ月 7月のトリミング ♪ | トップ | モネかもよー。モネみたいね... »
最近の画像もっと見る

日記」カテゴリの最新記事