笑日和

わんこと楽しく

ナチュラルガーデンを楽しみました ♪

2017-06-24 20:42:04 | 山梨県

ガーデンウォークに参加して、皆さんとお茶の時間を楽しみ、

サイン会ではアドバイス頂けて、一緒に写真撮らせていただいて

少しの植物をいくつか選び、ここ萌木の村で使用している堆肥もいくつか求め。

あっという間にお昼の時間となりました。

正確にはかなり過ぎていました

先代ケン坊ちゃまとの思い出のROCKでランチしたかったのですが、

列をなしていたので、空腹に負けて萌木の村の中にありますコチラ↓キャロルさんに飛び込みました

木陰のテラスは少し肌寒いくらいで、温かなスープが沁みました

 

園内をマリンバの素敵な音色が響きます

買い物をしながら聴いたり、間近に立ち止まり聴いたり、素敵な空間を作り出していました

 

すでにいくつかを買い求め、一度車に積み込みましたがー、、、

1つ、心残りなものがあり~

 

↓ ガーデンウォークに参加したときに、萌木の村ナチュラルガーデンMap を頂きました。

萌木の村の中には230種類以上の植物があるんだそうだが。

そのうちの 48種の植物の説明がされていて、園内の地図も載っているというもの。

とMap の中身を説明したものの、「そこ」ではなくて。

 

表紙の、、、ポール・スミザーさんがいて、その後ろの植物。

これが、すごーく気になり、どのかのお店で見かけたのだ。

うろうろ探すこと数分、ありました~

 

山野草のお店に。

ミツバシモツケと言う植物で。

細めの三つ葉に白い星形のお花が咲いていて、園内にも植えてありました。

秋には紅葉もするんだそうで、これも連れて帰りました

花期は5~6月、今笑ちゃんちの庭で元気に育っています

 

暗かった萌木の村が、ポール・スミザー氏が手を入れたことによって、明るくなりました

無農薬、無肥料な園内は、笑ちゃんと安心してお散歩ができました

 

居心地の良さと、楽しさで、結果、、、

朝の 9:00~、ガーデンフェアが終了します 15:00までの 6時間を、

ここ 萌木の村で過ごしました

 

また、来たいな~


この記事をはてなブックマークに追加

笑ちゃんと一緒に散策路 ♪

2017-06-22 20:57:21 | 山梨県

 これから 萌木の村 の、滝見の丘散策路をお散歩します

ガーデンウォークでお話聴いてからなので、森の中で目に飛び込んで来るものにも見方が変わりました

本当だ、光が差し込みます。

 

ギボウシにも、光を喜ぶものもあれば真っ暗でも活躍できるものもいて。

大正解の場所にきちんと植えられている。

何も知らないで森へ入っていた時とは世界が変わりました母ちゃんでした。

 

まずは忘れないように撮影しました。

来年はこれ ↓ を植える目標を立てました

 

観察ばかりで待たせていました  そうだそうだ、笑ちゃんと歩かなきゃ

 

楽しそうにグングン進みます笑ちゃんです

 

向かったのは こちら ↓

 

森の向こうに滝が見えるのです

滝の音、風の音、小鳥の声。 最高です

 

美味しい空気の森。笑ちゃんにも元気の充電です

 

少しずつ光が差し込み、

 

おしゃれな間接照明のような。

 

あ~  ずーっとここにいたいな~

つづく

 


この記事をはてなブックマークに追加

笑ちゃんと一緒にサイン会 ♪

2017-06-21 09:05:01 | 山梨県

ガーデンウォークに参加して、木漏れ日のテラスでお茶をして

素敵な時間が流れました~。

そして、新しい本の出版されていたのでそれを手にサイン会の列に並びます

 

みんなと普通にお話してくれていましたね~

 

ここで母ちゃんも聞きたかったことを質問しました

 

すごーく丁寧に、そして真剣に答えてくれます

そな間父ちゃんが、こんなチャンスはないからと撮影してくれていました

 

嬉しそうな母ちゃんを見ていた父ちゃん、

普段はあまり積極的ではない父ちゃんが、頑張ってくれました

「 一緒に写真撮らせてくださーい 」と、声かけてくれて  

「 はい、ど~ぞ~  」 とポール・スミザーさん

嬉しい1枚となりました

 

 

えーっ  

 

はーい?

 

アハハハーーーーー  

 

これには、後に並ぶ人たちも大爆笑で

ほ~んと、あったかい人でした

 

春、本当なら、先日母を連れての栃木県は那須町のお花屋さんで花を買いたいところでしたが。

もう、この日のために我慢していました母ちゃんです

ポール・スミザー氏が育てた苗を買うために~

買い方もアドバイス頂けたので、少しだけ 連れて帰りました

 

ガーデンウォーク、サイン会、お買い物  を楽しみました

以前は森の中は薄暗かったのですが、ポール・スミザー氏が手掛けることになってから、

森の中の木も、少し枝を落として光を足元へ入れたとのことです。

人は真っ暗なところへは行きたがらない。

少し光を落としてあげるだけでも、入りやすくなる。

そう仰っていました。

確かに以前とは、森なのに明るさがあり人の流れもかなり増えました。

笑ちゃんと歩くことにしました

 

おまけ

書いていただいたサインです。母ちゃんの宝物になりました

(イギリスは以前の戦争でカエルも含め生き物が激減。そんなカエルたちが少しずつ増えだしたのは、

個人の小さなナチュラルガーデンから。そんな思いもありお店のロゴにもカエルのようです。)

 

いくつかありますポール・スミザー氏の本。

また1つ増えました

つづく


この記事をはてなブックマークに追加

笑ちゃんと一緒にガーデンウォーク ♪

2017-06-19 15:38:36 | 山梨県

 

その結果

 

直後にも放送を聞きつけていらした方がおりました。

老体に鞭打ち走ったのが良かった  タッチの差。

母ちゃんだけではなく、実は父ちゃんも喜んでいます

もう10年くらい経つかな? 四季のガーデン生活?って番組だったかな?

地方のアサウンサー影島香世子さんとガーデナーのポール・スミザーさんが、

園芸の番組をしていたのを、父ちゃんと母ちゃんずーっと観ていたのです。

今では個人の請負はしていませんが、当時はまだやっていて。

庭、、、頼みたいな~、、なども思ったことありました。

けっこうグラス系を使うので、その頃先代のケン坊ちゃまがイネ科のアレルギーあったりで。

それにお高いだろうな~、などと。断念。

そんなこともあり、会えることが夢のようで

↓ 何気なく腰かけた後ろに、

 

ポール・スミザーさんの賞をもらった花飾りがあったりで

この日は運が良かったし、縁があったのだな~と

 

皆さんφ(..)メモメモしています。

 

この写真の中にも多くを学んできました。

 

初めての参加なのでメモなど用意しておらず

こうなれば、ひたすら暗記に徹していました母ちゃんでした

 

写真もたくさん撮りたいことろでしたが、そんな空気ではありません。

皆さん真剣  まさに講義を聴く生徒さんです。

母ちゃんも一字一句聞き逃さないことに徹してみたりなんかして

 

笑ちゃんちにもありますハマナスです。

肥料をやり薬をやり、それでもこんなに元気ではありませんけどー。

ここのがなぜこんなに元気か?

その秘密も教わってきました。

目から鱗です

 

ぐる~りと歩きながらいろんなことを聴いてきました。

結果、180度考え方が変わりました~

植え方、育て方、場所、土作り、剪定、光、虫、植物って、環境、、、etc.........

ポール・スミザー氏のテレビを観ていたのも、面白トークに引き寄せられてからでしたが、

実物もそのままで、なんど笑いの渦が巻き起こったことか

ここで質問タイムもありました。

皆さんの力の入れようがすごかった

その1つ1つに真剣に答えてくれました  

温ったかい人でした

 

最後にはデザートとハーブティーが用意されて。

 

木漏れ日のテラスでゆっくりと過ごしました

 

笑ちゃんと参加できて、とても贅沢な時間が流れました

 

マローの花色が抜ける前に飲みきってしまいました

 

さー、次行くよー

 つづく


この記事をはてなブックマークに追加

笑ちゃんと一緒にナチュラルガーデンフェア ♪

2017-06-18 20:20:08 | 山梨県

今月の初め。

 

 

 

先代ケン坊ちゃまとランチしましたROOK。

火事で大変なことになっていましたが、グランドオープンされて、

お昼には順番待ちの列ができていました。

 

ナチュラルガーデンフェアは、10:00~。

1時間前には到着したので、始まるまで軽くお散歩することにしました

 

気温も湿度も笑ちゃんに丁度いい

ご機嫌でクンクンしています

 

ウキウキしているときの笑ちゃんは、母ちゃんのことなどすっかり忘れて

 

どんどん先を歩きます

 

ポール・スミザーさんが手掛けてから、だいぶ変わりました~

どこを切り取っても絵になるー

 

いろんなところが本当に素敵

 

さ、そろそろ会場のほうへ行きますか~

 

この日を迎えるまでに、こんなことがありました。 ↓

あら ポール・スミザー氏とガーデンウォークというのがあるわ

申し込んじゃおうかなー  ( この時点で2名の空きがありました )

あれ? ティータイムもあるのかー、、笑ちゃんいるからダメかな?

そして翌日、、、

聞いてみるだけ聞いてみよ~

パソコンからページへ、、、

あ``ーーーっ       昨日あった2名の空きがーーー、、すでにうまってしまっていたー

 

あー、残念

まっいいか  サイン会もあるからそれで満足しよ~っと

 

お昼からのサイン会まで散歩したり買い物したり、ゆ~っくり過ごそ~

 

ナチュラルガーデンフェアの始まる10分前には、会場となる広場に戻って来ました笑ちゃんち。

すると、、、

 

   

はーーーい       はい  はい     はーーーーい     

母ちゃん走りました

 

づづく


この記事をはてなブックマークに追加

2014年 秋の旅 ♪ 其の十二。

2014-11-13 20:43:09 | 山梨県

萌木の村をゆっくりお散歩しています笑ちゃん

抱っこされて下の方へ行ってみました 

 

緑色の熊さんがあまりにも可愛いので、笑ちゃんとパチリ 

 

薪が気になる笑ちゃんは、ココからなかなか離れません 

 

クンクン クンクン 

 

ハロウィンの門をくぐります 

 

 

 

よそのわんこの、しっこの匂いでも残っているのかな  

帰り道にも、かなりしつこくクンクンして

お顔まで、ご覧の通り 突っ込んでいます 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

ただ今、造園中 

手がけるのは、もちろんポール・スミザーさん 

またいつか、完成したガーデンを見に来よう 

 

最後までクンクン散歩を楽しんでいました笑ちゃんでした 

 

紅葉もきれいで 

 

秋の花がたくさん咲いていました、萌木の村さんでした 

 

次は今回の旅のメイン 

笑ちゃん家、こねこね むぎゅむぎゅ 致します 

つづく。

コメント (6)
この記事をはてなブックマークに追加

2014年 秋の旅 ♪ 其の十一。

2014-11-12 19:36:12 | 山梨県

先代ケン坊ちゃま、ハロウィンが誕生日でした 

秋の旅、そのハロウィンのあたりにしていました。

どこかに、ハロウィンを混ぜ込もう  調べましたら、思い出の場所にありました 

 

山梨県は北杜市にあります 萌木の村 

久しぶりなんです~ 

先代ケンがまだまだ元気な頃、旅のコースでお気に入りだったのが、

ここ、山梨の清里辺りから~そのまま軽井沢~ ってコースでした 

 

先代ケン坊ちゃまを偲びつつ、無邪気な笑ちゃんと楽しんで来ました 

 

乗せられるものには、とりあえず何でも乗せてみたりなんかして 

 

これでもかーっ  ってくらいなハロウィンの飾りつけでパチリしてみたりなんかして 

 

ケン坊ちゃまも笑って見ていることでしょう~ 

 

ここは、笑ちゃん家が大好きなガーデナーの ポール・スミザーさんがちょこちょこ手を入れています 

日陰でも上手くそこにマッチするものを、その土地にあるものを、自然なカタチで取り入れているので、

違和感全くナシでお散歩出来ちゃう  最高な場所です

笑ちゃんハウスのガーデンも、見積もりだけでも? なぁ~んて少ーし思ってみたことも。。

まぁ、手も足も出ない金額なのかな~? と思い踏みとどまり~

あとは、ポール・スミザーさん、グラス系を良く使いますが、

先代ケンはグラスはアレルギーありますから~

ふにゃふにゃ考えているうちに、候補から消えてしまいました

宝くじにでも当たったらねっ  見積もりだけでも  なくらい、憧れちゃう 

 

お店が点在します萌木の村  父ちゃんと笑ちゃん 「 ココはなんだ? 」 と覗き見です 

 

ベンチで少し休憩です 

「 あれ? 笑ちゃん涙でお顔が濡れてるね~ 」

 

「 ちょっと待ってよ、父ちゃんがふきふきしてやるからな 」

 

「 きれい きれい にな 」

 

すっきり さっぱり~ 

 

ココ、萌木の村、

けっこう写真撮ったんだな~、と帰って来てから思ったりなんかして

かなり省いてみたものの、一気に乗せるには枚数あり過ぎ。

 

と言うことで、萌木の村

つづく。

 

長い旅ブログを飽きずに見に来て下さってありがとうございます

ぺこり。

この旅には、メインがあるのです。

メインまでもう少し  がんばりましょう  ファイトっ

と、飽きずに見に来て下さる方々を励ましたりなんかして 

変なブログ~ 

 

コメント (4)
この記事をはてなブックマークに追加

2014年 秋の旅 ♪ 其の十。

2014-11-08 21:52:09 | 山梨県

森の時計さんを出発しました笑ちゃん家、まずは近くを見て歩くことにしました 

宿から車で走ること10分ちょっと、眺めバッチリなところに着きました 

八ヶ岳高原大橋です~ 

十年前くらいにケンと来たときには車で通り過ぎましたが、

今回は車から降りて歩いてみることにしました 

 

だって、こんなに見事に八ヶ岳が見えていましたから~ 

 

反対側の遠くには富士山です~ 

 

またまた向きかえると、八ヶ岳~ 

すごくきれい 

おじいちゃん達が、 「 あー。。まだ紅葉早かったな~ 」 と言っていましたから、

これからカラフルな景色になるんでしょうかね~。

言われてみれば、色づき始めって感じ~。

 

 

さあ、次~ 

 

次にやって来ましたのは、清泉寮 

 

今回の秋の旅はお天気に恵まれています~ 

 

 

 

ハーブガーデンも秋でした 

 

 

 

 

 

笑ちゃん 走ったり 歩いたり クンクンしたり

 

抱っこされたり

 

お出かけが嬉しい笑ちゃんです 

2ちゃいにして、優雅に景色を眺めるなんて先代ケンよりも旅を満喫です 

 

そしてここからも 富士山 

 

少しだけ雪をかぶっていました 

 

先代ケンとは、ここからさらに登り、

サンメドウズ清里スキー場でリフトに乗り、お山の上をよく歩いたものです 

 

つづく。 

コメント (6)
この記事をはてなブックマークに追加

2014年 秋の旅 ♪ 其の九。

2014-11-07 20:55:34 | 山梨県

森の時計さんでもいつもの時間に目覚め、

 

朝風呂で温まり~

 

そして朝ごはんまでの時間、宿の周りをお散歩します 

 

森の中のせいなのか? 福島より寒く感じた朝でした 

 

ここでも紅葉がきれいでした

 

空気がピリリとしているせいか、アジサイも鮮やかに紅葉です

 

静かで素敵な朝のお散歩でした 

 

笑ちゃんは朝ごはん済み~ 

父ちゃんと母ちゃんの朝ごはん、フルーツどっさり 

母ちゃんテンション上がりました~ 

 

宿をあとにして、この橋に立ち寄りました 

あの山たちが見事に見える場所です 

 

つづく。

コメント (2)
この記事をはてなブックマークに追加

2014年 秋の旅 ♪ 其の八。

2014-11-06 21:22:47 | 山梨県

秋の旅、2日目は移動の旅でした~ 

高速道路のSAで休憩しては歩いたり食べたりしながら、

2日目の宿に着くころには暗くなり始めていました 

父ちゃんお疲れさまでした 

 

着くと食事までそんなに時間はなく、急いでお風呂入りまして、

疲れをとりました~ 

 

いきなり夕食の写真から始まります、笑ちゃん家にしては変わったパターンです 

 

食事が美味しい  の評判どおり、うんうん、美味しかったです 

粉チーズの香りも嗅げない母ちゃんが、たっぷりかかったパスタいただけました~ 

ここでもお利口ちゃんにできました笑ちゃんです 

 

え~っとですね~、どんな宿かと聞かれたら、

THE ペンション  って感じの宿ですよ、

未だに写真撮ってくれるなんてね、懐かしいし感動 

 

食後、お決まりの~お遊びタイム~ 

 

看板犬見習い中の笑ちゃんと同い年2歳のシェルティーちゃん、

笑ちゃん気に入ってました~ 

 

こちらの女に子にもクンクンされていました笑ちゃんです 

 

たくさんのわんこいると嬉しくてしょうがない笑ちゃんは、ご機嫌に遊んでおりました~ 

 

翌朝撮った宿の写真です 

福島県は裏磐梯から、ブ~ン移動してきたのは、

山梨県は北杜市にあります 森の時計 さんです 

 

到着して母ちゃんが言った言葉 「 森過ぎない? 」

な、くらいに森の中にあります宿です 

 

むかし~ むかし~ な雰囲気な宿ですが~

 

お掃除は行き届いていますお宿です 

 

 

 

撮り忘れてきましたが、このダイニングから外にあるドッグランへと行かれます~ 

夜も、サーチライトあるので灯りが追いかけてきます~ 

 

宿に到着したときの父ちゃん、この古めかしさに無口になりましたが、

接客態度ばっちり  だし、食事のときに出るパンが美味しいしで、

だんだんとご機嫌になりました 

 

 

 

THE ペンション 

 

お部屋なんですが、↓ これ、もうチェックアウト寸前で汚くしたあとの写真です 

チェックインのときは、ドタバタしていて写真なんて撮る余裕なしでした 

 

小川の流れる音と、小鳥のさえずりしか聞こえない結果、素敵な宿でした 

 ここの宿、お風呂が一番良かったのに、写真撮ってなかったー 

天井が高くて大きなガラスの向こうには、やっぱり森がありました。

 つづく。

コメント (4)
この記事をはてなブックマークに追加

わに塚の桜♪

2014-04-14 09:43:27 | 山梨県

実相寺の神代桜を堪能しましたあとは、

↓ ガーコちゃんやら

 

メェ~ やぎさん ( 来るたびにヤギさん増えてたりします ) の見学 

 

あんちゃんもみゅちゃんもお利口ちゃんにしていられるから

室内OKな

 

山梨は、engawa cafe でお昼することにしました 

ケンとは数回来ましたが、笑ちゃんお初なカフェです 

 

靴を履いたままお上がりください、なお店です 

 

1歳な笑ちゃん、とても元気いっぱいですが

こ~ゆ~ところに来ると、とってもお利口ちゃんにしていられる良い子です 

 

あんちゃんは、運ばれてくる食べ物を1つ1つチェックしますから大忙しです 

 

お腹いっぱいになりました 

 

大きな鯉のぼり、元気よく泳いでいましたよ~ 

あっ 

オーナーさんの奥様がお子さんおんぶしていて、

女の子だと思ってたら、男の子だったんですね~、今、気が付きました~ 

 

お腹いっぱいになったあと、あんみゅパパさんご提案の

わに塚の桜 に来てみました~ 

さくら100選の本の表紙にもなる有名な桜です~ 

 

父ちゃんと笑ちゃんがいます~、さあ、どこでしょうか~ 

わに塚って言うくらいで、ここ前方後円墳の塚みたいです~ 

1つ目の神代桜も、この 「わに塚の桜 」 も日本武尊が縁の桜のようでした~ 

 

見事な桜で贅沢な時間でした~ 

 

今回のお出かけ、何もかもが恵まれていてと~っても楽しかった~ 

1つ心残りあります~

帰りに買ってあげようとした、笑ちゃん好物の焼き芋、

おじさん電話中だったから、「 いいかっ 」 って買ってあげなかった~

笑ちゃんがここでクンクンしていた姿が目に焼きついちゃって 

帰って来てから 家で焼き芋しました~ 

 

どこまでも過保護な父ちゃんと母ちゃんで~すっ 

過保護ばんざぁーい 

 

コメント (7)
この記事をはてなブックマークに追加

山高神代桜♪ 其の二。

2014-04-12 21:05:44 | 山梨県

あんちゃん&みゅちゃん&笑ちゃんが、水仙たくさんをバックにいるところを

パチリ撮りたくてカメラを構えると、通りすがりのおじいさんが

「撮らせてくださ~い♪ 」声をかけてきましたよっ 

あんみゅパパさんも大ママさんも笑ちゃんの父ちゃんも満面の笑みで応えていました 

 

さあパチリ撮ろうかな~、

今度はあんみゅママさんが、どーん 

あんみゅママさん、母ちゃんのことが見えてませんです 

 

はぁ~い、本番 本番~ 

やっとパチリすることが出来ました~ 

 

神代桜だけかと思っていたら、ここには全国の有名な桜の子供たちがたくさんいました~ 

 

笑ちゃん、1歳にして贅沢な花見を体験しています 

 

お参り前にあんよをきれいきれいにね~ 

 

この日はここに来る予定ではなかったので、御朱印帳など持って来なかった母ちゃん、

でもせっかくなので、ここで新たに御朱印帳を買い求めて

御朱印を頂いてきました~  

 

はい、ここにも有難いお言葉ありました 

 

しだれ桜、ついつい見上げてしまいます、見事です 

 

南アルプスの山々と桜と水仙、とてもきれいでした~ 

 

実相寺の門を出たら、あんみゅパパさんと父ちゃんが塀から何やら覗いていますよっ 

 

母ちゃんも覗いて見たら、

こぉ~んなに素敵な景色が広がっていました~ 

雪を頂いた甲斐駒ケ岳がど~ん見えていました~ 

 

もう1つ有名な桜を見に行きました 

 

つづく 

 

コメント (4)
この記事をはてなブックマークに追加

山高神代桜♪ 其の一。

2014-04-10 20:45:08 | 山梨県

今年の桜はもう終わりかな~。。

そんな風に思っていたら、ものすごく有名な桜を見に行くチャンスがやってきました 

気温も風も、最高の日に 

幹の太さは日本一  樹齢2000年と言われる

山梨県は実相寺の境内にある、山高神代桜であります 

 

おともだち家族のあんみゅ家とお出かけです 

ご覧の通り~  あんちゃん&みゅちゃん&笑ちゃん

楽しいお花見になりました~ 

 

2000年も頑張ると、だんだん弱ってきていたらしいですが~

 

何年もかけて土を入れ替えたり治療したりで

元気を取り戻しつつある頑張る桜でした 

 

あんみゅままさんカメラマン、

いつも素敵な写真は、こんな風に頑張って撮っているのです~ 

 

南アルプスのお山に雪が残っていてとても素敵

神代桜の間から、少ーーーし見えています 

 

幹の中に、お地蔵さんを見つけました 

2000年ものパワーがみんなに届きますように~ 

 

桜がとにかく有名ですがきちんとしたお寺です 

 

つづく。


この記事をはてなブックマークに追加

ケンの散歩・・・ラベンダー編。

2011-07-07 20:48:00 | 山梨県

ここはね~、母ちゃんが首都高の中で一番好きなことろ。

隅田川を通過して少し走ると、ここにつながりますの~。

道が4本クネクネしていて、母ちゃん達が走っている道の下は川なんだよね~。

まっ、こんなところでこの前のような地震が来るのだけは避けたいけどね。

 

そうそう、首都高の話はどうでもいいとして、

その首都高を通過して中央道を2時間くらい走って、

ここ、昨日のケンの散歩は河口湖へやって来ましたよっ。

 

数日前にテレビで、「河口湖畔でハーブフェスティバル開催中」とやっていてね。

http://www.fujisan.ne.jp/event/info.php?if_id=672&ca_id=3&page=%E2%88%91

 

ケンを少しでも涼しいことろで散歩させてあげよう、ってことで。

近くの歩道にもラベンダーがたくさん咲いていて、とっても素敵。

 

行きの中央道で、中央分離帯に車が「亀さん」状態で、対向車線にバイクが吹き飛んでいた

大きな事故のせいで、到着時間が1時間も遅れて、

もっと曇りの予報だったのに、けっこう晴れていて。

 

涼しいことろに連れて来たかったんだけど。

 

それでもケンはなかなか嬉しそうに歩いていましたよ。

 

あー、やっぱり暑いかな~。

 

何種類ものラベンダーが咲いていて。

 

いい香りがしていたよ。

 

どうケン? 楽しいかな?

 

ボケ防止のため、嗅げるものは何でも嗅がせないとね。

それに、嗅覚が鈍っても食欲が落ちるんだってー。

ケンケン、どんどんお嗅ぎぃ~。

 

暑くなるから晴れては欲しくないけど、

一応、背後には河口湖&富士山なのですよ。

気持ち、富士山の斜面は見えてる。

 

母ちゃんが仕事復帰して、少しは寂しいのか?

仕事に行く準備をしていても、「ん?今日はどこかに連れてく?」な目線を送ってきて、

とても可哀そうなので、今日の散歩は少し豪華にしてみたよ。

帰り途・・・ケンと母ちゃんの記憶はほとんどなく、

意識が戻ったのは、首都高の北の丸トンネルでした。

パパ、お疲れさま~。

 

ここまで連れて来たら、お昼ごはんも少し食べて、

夕食には久しぶりにドッグフードを食べたケンです。

ケン的に、お礼のつもりだったのかな。

 

ケンと歩いて見て廻ったラベンダーを1つ買ってきました。

記念にね。

コメント (12)
この記事をはてなブックマークに追加

engawa cafe

2010-11-23 06:29:17 | 山梨県

河口湖のカチカチ山でパワーを集めたあとは、

ようこそ清里高原へ~。

 

素敵~、な道案内。

 

インター下りてすぐに、八ケ岳がどーんと見えちゃって。

 

脇道を少し入ると、すてきなお店がある。

 

おばあちゃんちに遊びに来たかのようなお店です。

 

和むわ~。

 

ポストも手造りだったり、店内もナチュラルで。

 

店内には心地よい音楽が流れて。

 

ケンもリラックス。

 

冬限定のラーメンと、季節のデザートをいただいて。

 

ゆっくりしたあとは、お店の周りを少しお散歩。

 

八ケ岳もきれいに見えて、最高なトコロです。

 

さてさて、この建物・・・

看板犬?のハウスのようで・・・

 

はなちゃんという・・・

どうみても、わんこではない・・・

女の子の・・・山羊さん。

 

ナチュラルさを追求しているのかな?

ここのお店11時開店だけど、11時ちょっと過ぎに着いたときには、

席がいくつも残っていない状態、それに次々とお客さんが来る、人気のお店のよう。

以前、ここの近くのマロン&クリンさんに泊まったときに、

素敵なお店ありますよっ、って教えて頂いたトコロです。

古民家でわんこOKなら行ってみようか、な、くらいなそんなに期待してなかったお店、

ことろが、ところが・・・

ここは良い、帰って来てすぐにでも行きたいくらい気に入りました。

オーナーさんは、30代くらいのご夫婦かな~、とても感じ良くてさわやか。

センスがいいのがお店全体に溢れてる感じ。

また行きたいなー。

コメント (8)
この記事をはてなブックマークに追加