笑日和

わんこと楽しく

ふらりお散歩 ♪ 黄身だけのプリン。

2018-02-21 09:27:06 | 千葉県 勝浦市

勝浦朝市、通りの入り口近くに気になるお店がありました。

「 黄身だけのプリン 」の張り紙が

買って帰ろうかな~と母ちゃんだけがお店に入ると。

「 わんちゃんもど~ぞ~  」 と

 

「 うちもわんこいますので~  」 と優しく声をかけてくださり

 

黄身だけで作ったプリンを2つ選びました。

黄色いプリンはトウモロコシのエサで育ったにわとりさんの卵で作ったプリン。

白いプリンはお米をエサで育ったにわとりさんの卵で作ったプリン。

店内には席もあり、ここでいただいて行くことにしました

 

すごーく濃厚でチーズケーキのようでした

この日はありませんでしたが、イベントなどのときには、

わんこ用のプリンもあるんだそう。

とは言え、笑ちゃんはつまみ食いしておりますが

 

ふらりお散歩しながら、干し芋やらプリンやら

つまみ食いしながらのんびりしました勝浦朝市でした

この時点でまだ 9時くらいかな~

ふらり ふらり 次はどこ行く~


この記事をはてなブックマークに追加

ふらりお散歩 ♪ 勝浦朝市 (^^♪

2018-02-19 07:23:11 | 千葉県 勝浦市

「 連れてって~  連れてって~  」

ばあちゃんのリクエストがやっと実現しました日曜日

 

美味しいものがたくさんの勝浦朝市へやって来ました

 

お餅に目がない父ちゃんは早速試食です

カラフルで、いい塩梅の塩味で1つお持ち帰り~

頑張るおばあちゃんの応援です

 

すれ違う人が猫やなぎを手にしているのを見ながら歩いて来ました。

母ちゃんもぜひ連れて帰りたい

そして見つけました、猫やなぎを売っているお店を

実際に見るとなんだかピンク色です、そんな猫やなぎは「 ピンク猫やなぎ 」 というものでした

普通に花瓶に生けても良し   ドライにしても良し   果てには挿し木にしても良し

だというのだ~

たった数百円でこんなに楽しめるなんて、テンション上がる母ちゃんで

今回は連れて来ていないもう一人のばあちゃんもきっと欲しがるのでお土産にしました

 

「 笑ちゃ~ん  」 帰り道にお店の人から声がかかります

 なんで名前を知っているのだ?   と思いましたが、、、

行きに名前を聞かれて「 笑ちゃんです 」 と答えていたのだ。

お店にいる人も、他のお店で買い物をするのにふらりふらりしているのです

の~んびりな朝市は和みます

 

ばあちゃんは、行きに「 帰りに寄るからね~ 」 と声をかけたお店でお買い物

忘れずにちゃんと覚えています   83歳、まだまだ頭ははっきり冴えまくっているようです

 

さてさてピンク猫やなぎですが  いっしょに連れてきた、

 

玄関ホールに飾りました

 

ふらりお散歩続きます

 


この記事をはてなブックマークに追加

あじフライ。

2018-02-14 09:03:26 | 千葉県 南房総市

 

 

前回来たのは暮れの12月。

人もまばらでしたが、今回は。

 

前回来た時に見つけました。

1

 

わんこOKな看板を

 

なので、じいちゃん&ばあちゃんとお昼ごはんを兼ねてのお散歩へ

 

千葉県の先っぽは、とにかく暖かい。

店内は暖房器具はあるもののコンセントは抜けたまま。

そんな店内は薄着でOkな温度です。

日差しだけでポカポカな店内で、笑ちゃんも眠ってしまいました

 

10食限定な、あじフライ定食。

「 10食限定 」に弱い家族は  みんな揃って、あじフライ定食にしました

新鮮で美味しい定食でした

 

食後のお散歩です

 

きれいに整備された遊歩道が大好きな笑ちゃんち。

 

目の前は海。

 

ここはお気に入りの、野島埼 (のじまさき) です

 

潮風大好き笑ちゃんもご機嫌な  お昼を過ごしました笑ちゃんちです。

 

じいちゃん&父ちゃん&笑ちゃんでパチリです

あれあれ~? ばあちゃんは~?

・・・

「 ゆるやかな遊歩道の散歩コースだよ~ 」 を何度説明するも、

灯台の急な階段を上るんだと思い込み、、頑固に「 待ってる 」 を突き通すばあちゃん。

それほど優しくない母ちゃんは

「 じゃ~待ってれば~  」

 

年寄も様々で。

笑ちゃんちには、ばあちゃん2人、じいちゃん1人がいますが。

チームで分けると2つになります。

じいちゃん(母ちゃんの父)  と、 ばあちゃん(父ちゃんの母) で、1つのチーム。

こちらは、痛くても 「 痛くない 」と、弱みを見せないタイプ。

なぜなら、「 痛い 」 というと連れて行ってもらえないと思うから。

 

もう1つのチーム1人は、ばあちゃん(母ちゃんの母)。

思い込みが激しく人の話をストレートに聞かず、痛くもないのに痛いと言うことができる。

「あ灯台だ」   →  「 上れない 」 → 「 行かない 」 → 「 腰が痛い 」

 

ゆるやかな遊歩道を歩くんだよ~。しか言っていないのに。

↑ のように頭が瞬時にこうなり、

「 腰が痛いから行かない 」 となる。

一言も灯台に上るとは誰も言っていないのにだ。

歩けないほど本当に腰が痛いのか? と、

遠くからばあちゃんの様子を見ていたら、うろうろと歩いているのだ。

 

ぐるりと一周楽しくお散歩して、反対側から戻って来ると。

ばあちゃん、「 あれ~? こっちから来たの? 灯台へ行ったもんだと思ってた~」

どうせなら黙っててくれればいいものを

 

年寄も様々です。


この記事をはてなブックマークに追加

豆まき 豆まき ヽ(^。^)ノ

2018-02-06 21:34:42 | 日記

節分の夜。

お腹いっぱい恵方巻を食べました笑ちゃんち。

 

お腹いっぱい食べたら、すごーく眠たくなりました。

 

おやすみなさ~い。

寝ちゃいました

 

豆まき忘れました

 

後日。

 

 

 

 

 

小さな声で豆まきしました笑ちゃんちでした

 

おまけ。

豆まきをした日の昼間。

笑ちゃんと散歩をしながら、父ちゃんと母ちゃんはこんな会話をしました。

今、インフルエンザB型がすごいんだってよー。

感染しないのは奇跡的みたいね~。 と。

こんなに笑っていた父ちゃんに奇跡はありませんでした

この翌日発症

何がなんでもうつりたくない母ちゃんは慌ててタミフル飲みましたとさ

笑ちゃんの甲斐甲斐しいこと、ずーっと父ちゃんの側にいて、

お顔なめたり、添い寝したり

夕方のお散歩も、何歩も歩かずに父ちゃんのいる家へとまっしぐら。

笑ちゃんの看病で早く治ると思います


この記事をはてなブックマークに追加

5歳8ヶ月 今年お初なトリミング ♪

2018-01-31 21:25:00 | わんぱく笑ちゃん

おすまし顔の笑ちゃん

 

カメラを向けられるも、目線をくれません

 

そんな笑ちゃんは

スッキリさっぱり  いい香りです


この記事をはてなブックマークに追加

お色直し。

2018-01-30 12:54:01 | 極小ハウス

お色直し。

ちゃちゃっと調べてみると、起源は奈良時代。

3日目までは白無垢ですごし、4日目になり色打掛に。

4日目にしてようやくその家に馴染むということになるの意味。とありますが。

現在は披露宴の間に何度も衣装替え。

そんな 「 お色直し 」 事情です。

 

さてさて、笑ちゃんちにもお色直しな時期がやってきました。

というのは家のこと、外壁塗装のことなのだ

築15年、ちらほらとホコロビが出始めるお年頃。

目地の補修など含め13項目を補強したり取り替えたり塗装したり。

長生きしてもらうためのメンテナンスです。

その中でも外壁塗装が一番のメイン。

たくさんある中から選ぶのですが、迷う、迷う

 

笑ちゃんちの現在は、ぱっと見は白いお家なのですが。

1色ではなくて、ピンク色やら茶色やら4色も5色もが混ざっての白い感じの色なのです。

この何色も混じっての色見本が、建物としてみると一色に見える。

これが頭の中で混乱を招くのですわ~。

幸い近所に同じハウスメーカーの建物がたくさんあるので、

ウロウロと歩いては、じーっと見る。

怪しい笑ちゃんちです

 

すでに3回、メーカーの方が来ていますが。

来るたびにワンワン、ワンワン、大騒ぎな笑ちゃんがいます

先代ケン坊ちゃまは面白いことをしていました。

打ち合わせ中、遊んで欲しくて仕方のないケン坊ちゃま

営業マンに1つおもちゃを持ってきます。

でも気づいてもらえません。

するともう1つ、もう1つ、もう1つ、、、

打ち合わせを終えて帰る頃には、営業マンはケン坊ちゃまの置いたおもちゃに、

ぐるりと1周囲まれているのです

笑ちゃんは、初めの1分をワンワン吠えて、

その後とびきり音が大きく出るおもちゃをピーピーと鳴らして、

その後はスヤスヤと眠ります

先代ケン坊ちゃまはお家選びに参加していました

そして笑ちゃんは、お家のリフォームに参加中です


この記事をはてなブックマークに追加

一瞬の雪 ❄

2018-01-25 07:54:08 | 日記

毎年12月からは冬タイヤな笑ちゃんちです。

が、

一度も雪の上を走らずに終わる年も多々あります、可愛そうな冬タイヤ。

冬タイヤに生まれてきたからには、ぜひとも雪の上を走りたいと思っているはず。

今年はお正月の福島で、パウダースノーを走り大喜びの冬タイヤ

これだけか?  冬タイヤの声が天に届いたかどうかはわかりませんが

先日、温かな笑ちゃん地方にも雪が降りました。

テレビは災害画面に変わり、これでもか、ってくらいに大げさな報道

雪国の人が見たなら、ドン引きすること間違いなしです

 

お正月の福島でのサラサラな雪が懐かしい

ビショビショでずっしりと重たい雪です

 

それでも、植木鉢に積もった雪はまん丸くふわりと見えて

スフレのようで、ちょっと可愛いです

 

テレビでは、翌日の朝の心配までしていました

それは、それは、大袈裟で

雪の朝は道が大渋滞するので、かなり早く家を出ました。

が、

大袈裟なテレビのおかげで、ビビリまくった人がかなりいたのか?

 えっ?  人、どこ行った? なくらいに道はガラガラで。

めちゃくちゃ早く仕事場に着いちゃいました。

そんな笑ちゃんちの雪は、

 


この記事をはてなブックマークに追加

2018年 初詣。 星供養。

2018-01-16 09:56:47 | 千葉県 成田市

先々代の本堂の建物の光明堂で星供養は行われます

 

手続きを済ませ、星供養のお札ができるまでの間にお参りです

本堂でのお護摩の出来上がり今回は40分でしたが、

星供養のお札は10分~15分で頂けます~

 

良い星周りは、より良く

悪い星周りは、悪さを小さくしてくれます

 

星供養も無事に済んで、そろそろお護摩の出来上がる時間です

 

 

 

ただただ突っ走り、母ちゃんの後をトコトコと歩いていた笑ちゃんのお散歩が、

桜の木、1本、1本、にご挨拶。

クンクン クンクン、いろんな匂いを嗅ぎまくり、なかなか前に進みませんお散歩に変化。

先代ケン坊ちゃまのお散歩によ~く似てきました、近頃の笑ちゃんです

大人になったんだな~  と、さみしくもあり、嬉しくもあり

先代わんこたちが毎年1つずつ自分の引き出しを開けてくれたのと同じく。

笑ちゃんも、今年はどんな引き出しを開けてくれるのだろう?

とても楽しみです

ということで、今年の初詣でした


この記事をはてなブックマークに追加

2018年 初詣。

2018-01-11 17:34:02 | 千葉県 成田市

今年も初詣に行きました。

 

このところ家を出発する時間が遅れ気味で、混雑ぎみ。

今年は少し早めに到着しました。

 

人が少ないうちに、観光バスが来る前に

 

結果、ご覧のとおりでございます

 

ちなみに成人の日で混雑が予想されるというのですが、

ガラガラな時間帯  ガラガラ過ぎて正月感ありません

 

笑ちゃんちの去年のお札が、一人ぼっちで流されてゆきます~

 

出店のだるまさんとパチリして

 

本堂へ向かいます~

 

コチラ ↓ 変化がありました。

たくさんの草履が下げられていたのに、1足もなくきれいさっぱりになっていました。

どうしたかな? 初めて見ました

 

要所、

 

要所でパチリして

 

去年の感謝をお伝えしました

お札ができるまで40分。

★ 星供養 ★ してきます~


この記事をはてなブックマークに追加

ゲストハウスサンディーズ 真っ白な朝 ♪

2018-01-09 21:30:06 | 福島県

夜が明ける前から、車道と歩道に除雪車が出動していました裏磐梯。

宿でもオーナーさんが、敷地内の雪かきをしていました。

まずは地道に雪かきから始まり。

 

続いて小型の除雪機で細かな部分を。

 

そして、そして、駐車場を大きな除雪機でグーン、グーンかいていました。

お客で来ている笑ちゃんちは、こんなにたくさんのパウダースノーに大喜びですが

宿をしている方は大変な作業です

元気で長生きしてもらって、ずーっと、ずーっとこの宿を続けてもらいたいです

 

さ、朝ごはんの時間です

 

昨夜お腹いっぱい食べたのに、一晩寝ればリセットされて

美味しく食べられちゃうのよね~

 

朝起きてからも、朝ごはん食べている間も、

しんしんと雪は降り続き。

 

車はこんなことになりました

 

すこい。

 

すごい。

 

車用の雪かき道具が用意されていました。

とっても良さげなので、どこで売っているのかを教えてもらって、

お土産?  に、1つ購入して帰りました

 

撮影のために父ちゃんが笑ちゃんを抱っこしていましたが。

 

このままでは笑ちゃんも、この車のようになってしまうので

母ちゃんと笑ちゃんは、お部屋に戻り荷造りです

 

いつもならば、裏磐梯から猪苗代のICまでは15分くらいで行くのですが。

この日は、な~んと1時間もかかりました

 

「 停止線 」 千葉にはこんな標識はありませんが。

これがなければ、交差点のどこで止まればいいのかわからないのですね~。

 

地面も真っ白で、木々も真っ白。

 

贅沢なお食事も、非日常で。

真っ白な世界も、非日常で。

数秒で粉雪笑ちゃんができちゃうことも、非日常で。

夢のようなお正月を過ごしました笑ちゃんちでした

 


この記事をはてなブックマークに追加

夜寝る前に、ちっちしまーす ♪

2018-01-08 12:01:16 | 福島県

この福島、サンディーズでお正月。

一番初めのタイトルに、其の一。とつけたのに、

その後のタイトルはそれを無視して、其の二。以降がありません

やりたい放題、自由気ままな母ちゃんで失礼しています

 

さて、、夜寝る前に笑ちゃんのしっこタイムです

夕食前から雪が振りだしました裏磐梯。

 

チェックIN直後のお散歩とは少し様子が違います

 

ほんの2~3時間で車には雪が積り。

 

所々アイスバーンが見えていた歩道も、真っ白な雪で覆われました。

 

それでも潜るほどの雪ではなく、笑ちゃんもなんとか歩ける感じで。

ちーーーっと、

 

ちっちができました

 

宿を出たときよりもどんどんと風が吹いてきて。

 

吹雪に変身

 

顔にあたる雪も痛くなってきたので、宿へ帰ります~

数分しか歩いてないのに、さっきした笑ちゃんのしっこはもう雪で埋まりました。

 

それでもトコトコと楽しそうです

 

チェックIN時、車道のアスファルトは見えていましたが、

けっこうな積り方で、そこも真っ白になってしまいました。

 

あらら、こんな短時間でこの雪で。

予報では翌日まで続く見込み

明日朝、起きたらどんなことになっているのやら

 

そして、、、粉雪笑ちゃんの出来上がりです

笑ちゃんの住む千葉県の雪ならば、シュワーっとすぐに溶けてしまうのに。

はらってあげるまで、ぜ~んぜん溶けません~

笑ちゃんの眼球に、積もる雪が映り込んでいます

こんなにたくさんの雪、けっこう楽しい

 

宿の中はポッカポカ  ゆっくり休みます~

 


この記事をはてなブックマークに追加

ゲストハウスサンディーズ。 お正月のお料理は ♪

2018-01-07 20:26:46 | 福島県

サンディーズの夕食は、純米大吟醸の 「 田酒 」から。

な、笑ちゃんちなのですが。

とにかく飲みたい、、と気が焦ったか?  気がつけば写真がありません

 

気を取り直して

サンディーズのお宿には主に、春の新緑の季節か秋の紅葉シーズンが多いですが。

先代ケン坊ちゃまが元気な頃には、初夏のさくらんぼシーズンにも行っていたり、

一度だけお正月にも泊まったことがありました

今回は何年かぶりのお正月のサンディーズ

そのお正月の料理は。

テッサに始まり、ふぐの皮の和え物、ふぐのから揚げ、

白子の茶碗蒸し、生麩と野菜のほうば味噌、

ふぐちり鍋&しめの雑炊、デザート。

と、ふぐづくし

どれもこれも美味しかった~   これでまた一年頑張れそう

 

この日のわんこのお客様は。

2頭の白いシェパードと、18歳のパピヨンちゃんでした

シェパードも色が白だと怖くない  優し~く見えます

が、笑ちゃんは逃げ腰でした  ビビリちゃん丸出しでした~。

18歳のパピヨンちゃんの写真がないのですが、

お食事中も自分のベッドでお利口ちゃんにしていました

毛もふわふわしており、とても18歳とは見えなく。

まだまだ頑張ってくれるのではないかな~  と、そう感じました

 

食後にオーディオルームにて。

 

1曲聞いてみました

あ~ 贅沢なお正月の夜でした

さてと、寝る前に、もう一度笑ちゃんのしっこタイムで外を歩きましょうかね~

雪、どうかな?

 


この記事をはてなブックマークに追加

雪道でも楽しそうで ♪

2018-01-05 20:38:50 | 福島県

昼間は晴れていました裏磐梯。

夜には雪の予報が出ています。

 

雪が降る前にお散歩しちゃいます

 

以前、雪の軽井沢で。

すっぽりと雪にはまってしまった笑ちゃんは、

その後、雪が嫌いになってしまいました

今回は再度チャレンジ  雪を見て、雪を感じて、笑ちゃんどうなるかな?

 

と、心配しましたが。

楽しそうにズンズンと進み、辺りが暗くなるまで歩きました  

 

雪は楽しいんだよ~  を感じて欲しくて。

父ちゃんが笑ちゃんのあんよを、フカフカの雪のところにポンとしてみました

 

どうやら笑ちゃんは、

好きな雪と、嫌いな雪があるようです

 

圧雪されていない降りたての、あんよや身体がもぐる雪は嫌いで

 

踏み固められて、あんよや身体がもぐらない雪は好きみたいです

 

さ、美味しいお正月の夜ですよ~

飲んで、飲んで、食べまくるぞー

 


この記事をはてなブックマークに追加

ゲストハウスサンディーズでお正月 ♪ 其の一。

2018-01-04 21:26:52 | 福島県

やって来たのは、雪の福島

磐梯山も雪をかぶり、美しさを増していました

 

今回は観光というより、

 

お正月を、ゲストハウスサンディーズ 

 

荷ほどきする前に撮影したら良かったですが、、

 

とにかく父ちゃんは一番に大浴場

その用意のためにもう一つある部屋は、ババーンと荷物をひろげてしまい撮影不可

ちらほらと見える荷物はご愛敬ってことで

そして笑ちゃんは部屋の入口ドアーをじーっと見つめています。

 

この宿の看板犬。

セントバーナードのサンディーちゃんが来るのではないかと

気が気でないのです

来るはずないのですが、ビビりまくりな笑ちゃんです

 

母ちゃんは、笑ちゃんと散歩してから、

お部屋にある浴室でポカポカに温まりたいと思います。

さて、雪のお散歩してきます

 


この記事をはてなブックマークに追加

年の初めはお墓参りから。

2018-01-03 19:18:15 | 日記

新年のご挨拶。

生きている者も大事ですが、お空の皆さまも大事です

じいたんへの今回のお酒は、千葉県のキャラクター「チーバくん」のワンカップ。

 

新年を迎えられたことの感謝のご挨拶

 

笑ちゃんのお留守番の手伝いをしてくれているであろう、

先代わんこたちのお参りも

 

感謝のなむなむと、お空で元気に仲良く遊ぶんだよ、の願いも込めて

毎年、父ちゃんの年末年始のお休みは1週間くらいありますが、

貧乏暇なし母ちゃんの休みは2日だけ。

新年のご挨拶やらお墓参り、お年玉配りをすると、

その2日は終わってしまいます。

が、今年はババーンと3日もらえましたー

これは、ダラダラするにはもったいない。

 

行くぜぃー

父ちゃんに車を飛ばしてもらいました~

 


この記事をはてなブックマークに追加