自給自足だ!あいたん村  岡山の田舎暮らし

 岡山の田舎暮らし日記 脱サラして不動産業を開始。あいたん村は溢れてくる夢をちょっとずつ実現できる別天地なんです。 

進入路の舗装修理

2016-10-12 18:49:59 | 地域の事

 昨日ファントムのケースが届いた。 ネットで承知していたが大きくて重い!想像以上にしっかり出来たアルミ製、これで車に積むのも簡単だが、自己所有以外の土地で飛ばすのはかなり注意が必要。 空撮可能な物件はなるべく空撮写真を載せてみたい。 本日新物件打合せで赤磐市に出かけ、帰り道で「てつろう工房」に寄ってみた。 鉄のオブジェがなんと木製の作品に変わっていた? 初めて見るその作品は何とも面白い。是非一度、ご覧あれ! 帰ってからあいたん村の進入路(町道)にできた穴? アスファルトの痛みが激しいが全面舗装などとんでもない状況らしく? 去年も材料いただいて自分で修理した。 結局困っている人間がやるしかない事は十分承知している。 サラリーマン時代も同じだったが、「今やらずしていつできる、俺がやらずに誰がやる?」 自給自足的生活そのものだな~  facebookもご覧下さい。

ジャンル:
ウェブログ
コメント   この記事についてブログを書く
この記事をはてなブックマークに追加
« 納屋の片付け開始 | トップ | カラオケバトルに驚いた »
最近の画像もっと見る

コメントを投稿


コメント利用規約に同意の上コメント投稿を行ってください。

数字4桁を入力し、投稿ボタンを押してください。

あわせて読む

トラックバック

この記事のトラックバック  Ping-URL
ブログ作成者から承認されるまでトラックバックは反映されません。