GALLERY 藍染
GALLERY藍染の最新情報をお伝えします。
 


Weblog / 

 「アトランティスのこころ」 スチィ-ブン・キング  新潮文庫  上下刊  819円
上刊が面白かったので、下刊のベトナム戦争時代のアメリカの若者に共感する世代・・70代?の感想を聞いてみたい

コメント ( 0 ) | Trackback ( 0 )



Weblog / 



コメント ( 0 ) | Trackback ( 0 )



Weblog / 

J子さんからのお勧めの一冊   「ねじの回転」 集英社文庫  上下刊  457円 恩田 陸 著
  安藤大尉、栗原中尉、石原莞爾は「国連プロジェクト」の要請で過去の歴史を違うものに再生するために2・26事件の
  朝に戻る・・・この時この様に歴史が変わってたら多くの多くの命が失われなかったのに

コメント ( 0 ) | Trackback ( 0 )



Weblog / 

B子さんからのお勧めの一冊  「ひそやかな花園」  角田 光代 著  
 講談社文庫  730 円
AID-「非配偶者間人工授精」によって、生命を授かって生まれた7人の男女の苦悩と家族とはなにか?
との問い、と心の葛藤・・・人の心は思い道理にはならないのよね、かわいい赤ちゃんも成長して大人になって
悩むようになるのだから、

コメント ( 0 ) | Trackback ( 0 )



Weblog / 

A子さんからのお勧めの一冊  「皇帝ネロの密使」 竹書房文庫 ジェ-ムス ベッカ- 著 660円 上下刊
 カトリック教会がどうしても隠しておきたい秘密とは、何か?
 カタリ派の隠した「宝物」にその謎を解く鍵がある!  

コメント ( 0 ) | Trackback ( 0 )



Weblog / 

Oさんからのお勧めの一冊   「親鸞」青春篇、激動編、完結編 五木寛之 著
                講談社文庫   620円
 90歳で入滅するまでの、手に汗握る伝奇小説、日本人は、どのように生き、老いていけばいいのか、のヒントに・・・

コメント ( 0 ) | Trackback ( 0 )



Weblog / 

M子さんからのお勧めの一冊  「いつまでもショパン」  中山七里 著  宝島文庫  640円
ノクタ-ン第2番変ホ長調・・・タリバン兵は空を見上げて銃を下し、戦闘が止んだ。

コメント ( 0 ) | Trackback ( 0 )



Weblog / 

Y子さんからのお勧めの一冊  「首都崩壊」 幻冬舎文庫  高嶋哲夫 著   800円
M8の東京直下型地震が近く起き、損失は百兆円、原子力科学者の作家の先見性と文学的な想像力にはいつもおびえさせていただいてます。

コメント ( 0 ) | Trackback ( 0 )



Weblog / 

お勧めの一冊   「一銭五厘の旗」  花森安治 著 暮らしの手帖社 発行
 昭和48年8月10日第6刷  1200円
いったい「くに」とは何だろうか。ぼくにとって「くに」とは、いつでもなにか不当にいためつけようとたくらんでいる、そんなもののような気がして仕方がない。つまり、ぼくにとって、「くに」とは、ぼくたちの暮らしや仕事をじゃまするものでこそあれ、けっして、なにかの役に立ってくれるものではないのである。そして、したり顔をして、みずから「くに」を守る気概を持て、などと叱りはじめている。よっぽど、この日本という「くに」は、厚かましい「くに」である。

コメント ( 0 ) | Trackback ( 0 )



Weblog / 

A子さんからのお勧めの一冊 「さすらい」赤川 次郎 角川文庫  600円
メッセ-ジは、政治批判 2002~2004なので現在の政権は?もっともっとすごい事になってますね

コメント ( 0 ) | Trackback ( 0 )


« 前ページ