goo

探偵事務所・美唄市のよもやま話 マメな男性は結婚後にマメに浮気をする・・・

(株)アイシン探偵事務所  代表の高橋です。


当社は美唄市を含め、北海道全域で様々な調査を承っております。


今回は『マメな男性は結婚後にマメに浮気をする・・・』について。


マメで浮気をしない男性・・・・すみません。


たかが、探偵のブログなので許してください。


探偵はたくさんの夫の浮気調査を承ってきました。


そして、1つの傾向があることに気づきました。


交際中にマメな男性は結婚後もマメに浮気をする傾向があるということ。


例えば、交際中に毎日のように1時間もクルマを走らせ、自分に会いにくる男性。


そして、そんなマメな男性に惹かれ、結婚をした。


だが、その男性は結婚後も他の女性にもマメなのです。


そして、結婚後もマメに浮気を繰り返す。


探偵はハッキリと言います。


マメな男性は結婚後もマメに浮気をします。


※もちろん例外もあります。







(株)アイシン探偵事務所 美唄市ホームページ
コメント ( 0 ) | Trackback ( 0 )

探偵事務所・芦別市のよもやま話 夫が浮気がバレテ逆ギレしてきた場合

(株)アイシン探偵事務所  代表の高橋です。


当社は芦別市を含め。北海道全域で様々な調査を承っております。


今回は『夫が浮気がバレテ逆ギレしてきた場合』について。


夫の浮気が発覚する。


素直に夫が謝罪し、浮気をやめてくれば良いのだが、


開き直り、逆ギレをしてくる場合の方が多い。


お前は何の証拠があってそんなことを言っているんだ・・・・


お前のその疑りぶかいところが嫌なんだ・・・・


そんなことを言うのなら、調停でも裁判でもすればいいだろう・・・・


誰のおかげで生活ができていると思っているんだ・・・・  等など、逆ギレをしてくる。


そんな夫を目の当たりにして、妻は戸惑い、悩んでしまう。


まだ子どもも幼く、離婚はできない・・・・


これ以上、夫を責めたら離婚になってしまうのは困る・・・・


でも、開き直り、逆ギレをする夫を許せない・・・・


このままだと私の心が壊れてしまう・・・・  等などと悩んでしまう。


そして夫の浮気への対処ができないで立ち止まってしまう妻。


ですが、妻がどんなに悩み、迷っても選択しは4つしかありません。


1.浮気を止めるように言い続ける。


2.浮気を見てみぬふりをして生活を続ける。


3.別居をする。


4.離婚を決断する。


この4つしかないのです。


探偵はハッキリと言います。


今、浮気がバレテ、開き直り、逆ギレをしている夫に直面している奥さんへ・・・






(株)アイシン探偵事務所 芦別市ホームページ


どんなに迷い、悩んでも上記の4つの選択しかありません。



ある程度、迷い、悩んだ後は、決断して前に進むしかありません。
コメント ( 0 ) | Trackback ( 0 )

探偵事務所・赤平市のよもやま話 自分が悩み、辛いときに本屋さんを訪れる

(株)アイシン探偵事務所  代表の高橋です。


当社は赤平市を含め、北海道全域で様々な調査を承っております。


今、いろいろな理由で悩まれている方へ。


例えば、


夫の浮気問題で悩んでいる奥さん・・・・ 


今、仕事のことで悩んでいる方・・・・


今の人生に迷いを持っている方・・・・


恋愛で悩んでいる方・・・・


生きている限り、何かしらの悩みは人それぞれにあるのだろうと思います。


その悩みが辛くなってきたら、本屋さんに行ってみてください。


現在、スマホでいろいろなことが知らべられます。


そういう意味では本の変わりをネットが担っている部分も確かにあります。


でも、本には別な意味があるのです。


自分が悩み、辛いときに本屋さんを訪れる。


そうすると今、自分が読むべき本と出合うことができるのです。


冒険家のドキュメントの本・・・・


恋愛小説・・・・


歴史書・・・・


自己啓発の本・・・・


偉人の伝記小説・・・・


探偵はハッキリと言います。


アナタが悩み、辛いときに出会ったその一冊の本に


アナタの悩みの答えが書いてあることが多いのです。







(株)アイシン探偵事務所 赤平市ホームページ
コメント ( 0 ) | Trackback ( 0 )

探偵事務所・三笠市のよもやま話 寂しさから逃げると更に辛くなります・・・

(株)アイシン探偵事務所  代表の高橋です。


当社は三笠市を含め、北海道全域で様々な調査を承っております。


今回は『寂しさから逃げると更に辛くなります・・・』


例えば、何かしらの事情で離婚し、独りになってしまう。


今までは玄関を開けると家族が待っていた家・・・・


家族と会話をしながらの夕食・・・・


そのような日常がある日、離婚という形で全く変わってしまう。


玄関を開けても、誰もいない家・・・・


独りで食べる夕食は何を食べても味気ない・・・・


探偵はそのような状況で寂しさを噛み締めている人たちをたくさん見てきました。


そして、探偵は気づきました。


寂しさは逃げてしまうと余計に辛くなるものです。


いっそ、寂しさを開き直って受け止めてしまう方が楽です。


今は離婚して独りなんだから寂しくて当たり前・・・・


この状況におかれたら、誰だって寂しいさ・・・・


探偵はハッキリと言います。


寂しさから逃げてしまうと更に寂しくなる。


いっそ寂しさを受け止めてしまいましょう。


そして探偵は約束します。


1年後、その寂しさは今よりもずっと楽になっています。






(株)アイシン探偵事務所 三笠市ホームページ


コメント ( 0 ) | Trackback ( 0 )

探偵事務所・滝川市のよもやま話 寂しいときは歩く???

(株アイシン探偵事務所  代表の高橋です。


当社は滝川市を含め、北海道全域で様々な調査を承っております。


今回は『寂しいときは歩く???』について。


先日、以前の依頼人のMさんからお電話をいただく。


Mさんからのご依頼は奥さんの浮気調査であった。


調査結果はやはり、奥さんの浮気が確認された。


奥さんは自分の浮気がバレルと逆ギレ、そして開き直る。


紆余曲折があり、Mさん夫婦は離婚された。


奥さんは2人の子どもを連れて家を出た。  


一軒家に一人暮らしとなったMさん・・・・。


そんなMさんから連絡をいただき、探偵は聞いた。


探偵  「Mさん、一人暮らしは寂しくないですか?」


Mさん 「そりゃー、寂しいですよ」


    「でもね、寂しさを克服する方法を発見したんですよ」


    「寂しいときは歩くことにしているんです」


Mさんは会社から帰宅すると食事を済ませ、自宅から歩く。


歩く道は毎日、気の向くままに決める。


一時間くらい歩き、家に帰って、お風呂に入って寝るそうです。


そして、休日はバスや地下鉄に乗ってどこかに行き、その場所から自宅へ歩いて帰る。


ときには5時間も歩いた日もあるらしい。


Mさんは探偵に言いました。


「歩いているときは寂しさを感じないんですよ」・・・・・と。


探偵はハッキリと言います。


人生、ときには寂しさに押しつぶされそうになるときもあります。


そんなとき、ひたすら歩いてみることも、


寂しさを克服する方法の1つなのかもしれません。






(株)アイシン探偵事務所 滝川市ホームページ


コメント ( 0 ) | Trackback ( 0 )

探偵事務所・砂川市のよもやま話 作り笑いでも、笑っていれば、幸運が必ずやってきます

(株)アイシン探偵事務所  代表の高橋です。


当社は砂川市を含め、北海道全域で様々な調査を承っております。


探偵という仕事は、ご依頼人の人生の一番辛い時に接することが多い。


例えば、夫の浮気が発覚し、強引に離婚を迫られている奥さん・・・・


妻の浮気が発覚、そして目の前にいる子供が、


自分の子供ではなかったことを知った夫・・・・


人生にはこれでもか?というほど辛いことが押し寄せてくることがあります。


でも、探偵はそんな時こと「作り笑い」を勧めます。


作り笑いでも笑っていれば、福がきます。


幸運は笑顔に引き寄せられます。


探偵はハッキリとお勧めします。


今、アナタが辛い状況におかれているのであれば、


作り笑いでも笑っていてください。


作り笑いでも、笑っていれば、幸運が必ずやってきます。


辛い時こそ・・・・笑顔です。







(株)アイシン探偵事務所 砂川市ホームページ
コメント ( 0 ) | Trackback ( 0 )

探偵事務所・深川市のよもやま話 夫の浮気と体の限界


(株)アイシン探偵事務所  代表の高橋です。


当社は深川市を含め、北海道全域で様々な調査を承っております。


今回は『夫の浮気と体の限界』について。


夫の浮気問題が発覚する。


妻はいろいろな理由から夫の浮気問題を黙認する。


まだ、子どもが幼く、離婚などを回避したい・・・・


夫に逆ギレされたら怖い・・・・


子どもが高校を卒業するまではことを荒げたくない・・・・ 等など。


でも、夫婦という本来は信頼で結ばれるはずの関係において、


夫が浮気をしていることを黙認することは心と体に負担がかかります。


そして、「心の限界」については自分でも分かることが多い。


最近、夜、眠れない・・・・


最近、気力は湧かない・・・・


私は鬱になったのかしら・・・・  


でも、「体の限界」には意外と自分では分からない。


最近、風邪をひきやすくなった・・・・


何でもないときに汗が出てくる・・・・


過呼吸になってしまうことがある・・・・


体の限界については無頓着に放置してしまうことが多いのです。


探偵はハッキリと言います。


夫の浮気を黙認する。


「心の限界」も十分に考えてください。


そして、「体の限界」にも十分に気をつけてください。







(株)アイシン探偵事務所  ホームページ
コメント ( 0 ) | Trackback ( 0 )

探偵事務所・幌加内町のよもやま話 不幸の連鎖

(株)アイシン探偵事務所  代表の高橋です。


当社は幌加内町を含め、北海道全域で様々な調査を承っております。


今回は『私は選ばれた?』について。


例えば、妻子ある男性と交際している女性。


ときに不倫関係という制約された関係は「セツナサ」が恋心に拍車をかける。


私は結婚なんて望んでいないわ・・・・


彼の家庭を壊すつもりなど微塵もないわ・・・・


私と会ってくれているときの彼の笑顔さえあれば、他に何もいらないわ・・・・


そして、女性は不倫というセツナイ関係を続ける。


ある日、彼が女性に言うのです。


「僕は妻と別れる、そして君を幸せにしたい」・・・・・と。


女性は彼の妻子には悪いと思いながらも「私は選ばれた」と嬉しさがこみ上げてくる。


そして、女性はその彼と結婚する。


だが、数年後、その男性は、また違う女性を選ぶ(浮気をする)のです。


探偵はハッキリと言います。


今、不倫中の女性へ。


彼が「僕は家庭を捨てても、君を幸せにする」と言ってきたのなら、


その彼は数年後、違う女性に同じ言葉を言います。


どうか、アナタはその不幸の連鎖に巻き込まれないでください。







(株)アイシン探偵事務所  ホームページ
コメント ( 0 ) | Trackback ( 0 )

探偵事務所・南幌町のよもやま話 今、妊娠しても自分は責任が取れるのか?

(株)アイシン探偵事務所  代表の高橋です。


当社は南幌町を含め、北海道全域で様々な調査を承っております。


探偵はたくさんのご相談の中で浮気をする人のいろいろな傾向に気づく。


その傾向の1つに『できちゃった結婚での夫の浮気率は高い』があります。


高い・・・・も圧倒的に高いと思われます。


妊娠は男女の互いの責任です。


でも、避妊は男性が「今、妊娠しても自分は責任が取れるのか?」を配慮すべきことです。


面倒だから避妊しない・・・・


たぶん大丈夫だから避妊しない・・・・


妊娠したら、それはその時に考えればいい・・・・


上記のような無責任な考えで避妊もしない男性は結婚しても、家庭に責任を持ちません。


ですから、浮気についても悪びれもせずに繰り返す人が圧倒的に多い。


探偵はハッキリと言います。


子供ができちゃったから結婚する夫は浮気率が圧倒的に高い・・・です。







(株)アイシン探偵事務所  ホームページ
コメント ( 0 ) | Trackback ( 0 )

探偵事務所・由仁町のよもやま話 婚活サイトでの出会い・・・・

(株)アイシン探偵  代表の高橋です。


当社は由仁町を含め、北海道全域で様々な調査を承っております。


今回は『婚活サイト』について。


最近、テレビニュースなどで婚活サイトで知り合った男性に脅され、


お金を取られた・・・などのニュースが多い。


ですが、探偵は以前から婚活サイトでのトラブルのご依頼を受けております。


当然ですが、「婚活サイト」で交際や結婚をされて幸せになられている方はたくさん、おられます。


でも、中にはトラブルに巻き込まれる方もいるのが現実です。 


婚活サイトにおける問題点は1つ・・・・


相手の情報の担保がないことです。


例えば、知り合う相手が「会社の同僚」や「同級生」、「友人の紹介」など、ある程度は相手の情報に信頼性が持てる。


会社の同僚であれば、相手の情報は分かっている。


友人の紹介であれば、その友人はある程度、紹介してくれる人の情報を持っている。


でも、婚活サイトでは、相手の情報は自己申告なのです。


相手の情報の正確性になんの担保もないのです。


探偵が関わった事案において、婚活サイトで知り合った男性。


調べてみると仕事も嘘、年齢も嘘、名前も嘘、そしてなんと既婚者であった。


このような例もあるのです。


探偵はハッキリと言います。


婚活サイトでの出会い・・・・相手の情報をまずは冷静に判断して下さい。






(株)アイシン探偵事務所  ホームページ
コメント ( 0 ) | Trackback ( 0 )

探偵事務所・長沼町のよもやま話 自分が浮気をすると、相手も疑わしく思えてくる

(株)アイシン探偵事務所  代表の高橋です。


当社は長沼町を含め、北海道全域で様々な調査を承っております。


今回は『自分が浮気をすると、相手も疑わしく思えてくる』について。


例えば、浮気をしている夫。


夫は自分の浮気がバレないように様々な嘘をついてくる。


来週、本社の部長が来るので飲み会がある・・・・


組合の会合が今週の金曜日にある・・・・


明日は残業で帰宅は深夜になる・・・・


そうして夫は浮気相手との密会を重ねていく。 


そして、夫が異常に妻の行動を気にかけてくる。


今日はどこかに外出するの?


買い物はどこに行くの?


さっきラインの返信が遅かったけど、どうしたの?


夫は妻の行動をとにかく疑うのです。


夫の心理としては、自分も妻に嘘を言って浮気している。


だから、妻も自分に嘘を言って浮気をしているかもしれない・・・と思うのです。



探偵はハッキリと言います。


自分が浮気をしていると、相手も浮気しているのではと疑ってきます。


逆に言えば、夫がアナタを変に疑ってきたら、それは夫の浮気のサインかもしれません。







(株)アイシン探偵事務所  ホームページ
コメント ( 0 ) | Trackback ( 0 )

探偵事務所・浦臼町のよもやま話 DNA鑑定・事例

(株)アイシン探偵事務所  代表の高橋です。


当社は浦臼町を含め、北海道全域で様々な調査を承っております。




下記調査事例は複数の調査を元に創作したフィクションです。


北海道在住のYさん(29歳)、妻 H子さん(27歳)、長男(8ヶ月)R君の3人家族。


妻のH子さんは出産後、金曜日~日曜日まで実家に帰る。


子育てをH子さんのお母さんが手伝ってくれるため・・・との理由だった。


YさんもH子さんの子育てが少しでもラクになればと了解をしていた。


週末はYさんは自分で食事の用意をし、家の掃除などをして過ごしていた。


ある時、H子さんのお母さんから電話が入る。


お母さん  「H子はいる?」


Yさん   「そちらに行っていませんか?」


お母さん  「最近は来ていないわよ」


Yさん    「???????」


とりあえず、電話を切ったYさん。


その後、H子さんにラインをしてみた。


Yさん    「今、どこ?」


H子さん   「実家だよ」


Yさんは瞬間的に違和感を感じ取った。


翌日、すぐに探偵に依頼をされた。


翌週の金曜日から調査をスタートする。


H子さんがR君を連れて、車に乗って外出をする。


探偵はH子さんの車を追った。


H子さんの車はとあるマンションの駐車場に入り、車を停めた。


そのマンションの一室に入っていくのを確認する。


夕方、マンションからH子さんとR君、男性の3人で出てくる。


近所のスーパーマーケットに行き、買い物をする。


その後、またマンションに帰った。


そして、日曜日の夕方、マンションの駐車場に停めている自分の車に乗って、自宅へ帰っていった。


翌週も同じ行動であった。


どうやら、H子さんは週末に実家に行くといっては、その男性のマンションで過ごしていたようだ。


H子さんは出産前からその男性と浮気をしていたのであった。


だが、Yさんには更なる悲劇が襲ってきたのだった。


R君のDNA鑑定・・・・・ 親子関係不存在の結果。  


つまり、自分はR君の父親ではなかったのだ。


半年後、YさんとH子さんの離婚が成立した。







(株)アイシン探偵事務所  ホームページ
コメント ( 0 ) | Trackback ( 0 )

探偵事務所・新十津川町のよもやま話 夫の浮気を黙認することのメリット・デメリット

(株)アイシン探偵事務所  代表の高橋です。


当社は新十津川町を含め、北海道全域で様々な調査を承っております。


今回は『夫の浮気を黙認することのメリット・デメリット』について。


例えば、夫の浮気が発覚する。


その時、すぐに対応する、あえて黙認する・・・状況によって選択が変わってきます。


まだ子供が小さく、離婚するのは不安だ・・・・


離婚後、仕事がすぐに見つかるか? 不安だ・・・・


そこで、夫の浮気を黙認することのメリット・デメリットを書き出してみます。


浮気を黙認することのメリット・・・・


離婚の準備をすることができる。


問題を先送りにできる。


精神的な負担をいっぺんに受け止めなくてもよい。


夫が浮気をやめる可能性が出てくる。


浮気を黙認することのデメリット・・・・


浮気の関係が深くなっていく。


浮気相手の女性が妊娠をする。


夫が離婚の準備を進めてしまう。


夫の浮気相手の女性が意地になって別れないと言ってくる。


探偵はハッキリと言います。


夫の浮気を黙認する場合、そのメリット、デメリットの双方を考えて下さい。







(株)アイシン探偵事務所  ホームページ
コメント ( 0 ) | Trackback ( 0 )

探偵事務所・妹背牛町のよもやま話 夫の浮気問題を夫の上司に相談する・・・


(株)アイシン探偵事務所  代表の高橋です。


当社は妹背牛町を含め、北海道全域で様々な調査を承っております。


今回は『夫の浮気問題を夫の上司に相談する・・・』について。


例えば、夫の浮気問題が発覚する。


夫の浮気相手は、夫の会社の同僚であった。


奥さんは夫の会社の上司に相談しようと考える。


このようなケースに直面している人も多い。


ですが、昨今、会社側が不倫問題などに立ち入らないケースが多い。


上司が多少の注意を促したとしても、解雇にしたり、


不自然な転勤をさせたりはなかなかできない。


まして、夫が公務員であれば、尚のこと期待できない。


探偵はハッキリと言います。


夫の浮気問題が発覚する。


そして、夫の上司に相談し、解決しようと思っても、あまり期待できません。


やはり、自分が解決をする他に道はありません。






(株)アイシン探偵事務所  ホームページ


コメント ( 0 ) | Trackback ( 0 )

探偵事務所・北竜町のよもやま話 警察官の浮気・・・

(株)アイシン探偵事務所  代表の高橋です。


当社は北竜町を含め、北海道全域で様々な調査を承っております。


探偵が承る夫の浮気調査において、「警察官」が多い。


私が探偵になった頃は警察官の夫の浮気調査は決して多くはなかった。


ですが、ここ10年くらいは浮気夫の職業ランキングで常に上位にある。


警察官の夫の浮気が増えている理由は様々にあるのだろうが、


一番の理由は警察官があくまでも職業になっていることが要因だろう。


探偵の幼なじみにも警察官が数人いるのだが、


ほぼ全員が警察官であることを常に意識し、いわゆる「カタブツ」である。


ですが、今の20代、30代、40代の警察官の人たちは、


あくまでも職業選択として警察官になっているのだろうと感じる。


そして、警察官の浮気が多いもう1つの要因は仕事が不規則であること。


妻が夫の仕事のシフトを把握しにくいことも浮気の自由度を上げている。


中には「俺の仕事はお前(妻)にも言えないのだ」とあたかも仕事を装って、浮気相手と密会をしているケースも目立つ。


また、警察官は高校(大学)を卒業し、警察官になる。


そのため、警察組織以外の社会を知らない。


世間知らずの傾向がある。


そのため、警察官の夫が浮気をすると深みにハマッテいることが多い。







(株)アイシン探偵事務所  ホームページ
コメント ( 0 ) | Trackback ( 0 )
« 前ページ