愛讃窯のじょんならんわ

やきもの屋さん

母に アイヌネギ!

2017-05-15 22:02:40 | 日記
5月15日月曜日 曇り雨



2日前…鷹栖のお山の中…

毎年この時期になると
そろそろ二人の母の日の何かを考えなければなぁ〜と 思ってくる

とはいえ毎度お花あげるの飽きたし…自分が面白くないしねぇ…(-_-)

ふと、そういや〜お山にゃ山菜たちが生えてたか?

て、ことで(笑)

今日は山菜の王 アイヌネギ(行者ニンニク)を求め

人の出入りのない鷹栖の山の奥の奥…
ちょいと危険な匂いのする場所へやって来ました!(^_^)

何がヤバイって…まぁ熊ですよねぇ
つ〜かココは普通に行き来してる雰囲気を感じる場所っス…ふぅ〜む

さぁ!探すぜぇ〜(^o^)/

ふむふむ…むぅぅぅ…(# ゚Д゚)

十分後…

おっ!?
コレそうなんじゃないのぉぉぉ??

どれ、匂ってみるか?スンスン…
ツアァァァッ!くっせぇぇぇっ!!!( ` Д ´;)

ま..間違いないアイヌネギだ!(笑)

よし!初の発見だぁ!!
じゃんじゃん採っちゃうよ〜ひょっひょっひょっ( ` w ´ )Ψ

それにしても、アイヌネギの生え方を天山師匠(プロレスラーではない)には聞いていたけれど…(*_*;
いやはや、ウワサに違わぬ本当に厳しい所に生えるようで

厳しい所…そう地滑りを起こすほどキツイ断崖に生えておるのでござんス(=o=;)

この生え方というのが、地域にも寄るかもしれませんが
下から上へ一直線状に、ポツラポツラと群生し花束みたいにだけ生えてる…(汗)

地面角度70度以上…上に行けば行くほどさらに厳しい…(油汗)

地面は崩れて滑るからどうにか木を伝って上に上がっていきました

目の前に見えるアイヌネギの群生にウキウキして狙って
オリャァァァ(#`Д ´)ノと登っていると
掴んだ枝が折れたり、アイヌネギを採ろうと無理して足が滑り二度も滑落しました(+_+)

ふむ、だいぶコツは掴んだぞぉ〜!
気を取り直して、どんどん上へいこう!(笑)

アイヌネギを追いかけて楽しすぎて上へ上へ…気付けば
・・・40メートルくらい上に来ていた…
もはや愛讃号も見えん…(*_*)

ふぅ〜む…落ちたら間違いなく天使になっちゃいますねぇ…(¯―¯٥)

ふむ、下におりよう…
そろりそろり枝を伝って下へ下り

無事地面に到着し、採ったアイヌネギを置いて
すぐさま違うアイヌネギ ルートを見つけてまた上へ上へ

採った!採った!
繰り返すこと3時間…
よっしゃ〜がいにアイヌネギ採ったぞぉぉぉ!!!お山に挨拶して、お家へ戻り
アイヌネギの下処理この赤いトコが辛いし匂いがキツイんだよねぇ~(*_*)
まぁ好き好きですけどねぇ(笑)
ココだけ取ってと…

よし!全部終った!

後は水洗いして冷凍にして保存

使う時に出して
醤油漬けにしたり、炒め物、天ぷらにも…でもやっぱり焼き肉ですよねぇ〜ウフフ(^_^)

※茹でないで生漬けでやる方法もあるけどかなりキツくなる
天山師匠から貰うのがソレで、美味しくて5本も食べた次の日には…
胃がアクにやられてキリキリしたよ(+_+)

かおっさんに頼んでアイヌネギを玉子とじにしてもらいました

マジちょ〜美味しい〜(^w^)
ほうれん草みたいな食感で、なによりも出汁とコクが抜群!!

お〜身体が熱くなってきたぁ〜(^o^)
※食べた後、身体が熱くなるのも特徴ですよねぇ

二人の母用に、お湯でサッと茹でて醤油漬けで送ることにしました(^_^)

ムッフフ…匂いはキツイが美味しいから二人とも喜んでくれるでしょう

山でのゆるいロッククライミングなアイヌネギ日よりでした(笑)
ジャンル:
ウェブログ
コメント (2)   この記事についてブログを書く
この記事をはてなブックマークに追加
« ゴン八 と この頃の作業 | トップ | 最近 と 除雪機! »
最近の画像もっと見る

2 コメント

コメント日が  古い順  |   新しい順
Unknown (将軍山)
2017-05-15 23:14:52
お疲れ様です
心のこもった山菜にお母さまは喜ばれることでしょう
それにしても険しい崖ですね
「命がけ」ですよね・・・
水をかけるようですが
家の林に育っていて 苗をあげることができますよ
種だと太くなるまで数年かかりますが
苗だと3年位で太くなります 
必要なら言ってください
将軍山さん (aisangamanob)
2017-05-15 23:45:55
将軍先生 初コメントありがとうございます!(^_^)

とてもありがたい申し出本当にありがとうございます
今はまだ身体が動けて登って採るのが嬉しくて(笑)
でも登るのも無理であろう時はいつか来ると思います
出来ればその時が来たとき是非 苗を頂かせて下さい
お声掛けありがとうございますm(_ _)m

コメントを投稿


コメント利用規約に同意の上コメント投稿を行ってください。

数字4桁を入力し、投稿ボタンを押してください。

あわせて読む

トラックバック

この記事のトラックバック  Ping-URL
ブログ作成者から承認されるまでトラックバックは反映されません。