WONDER WORLD♪

わがままwonderです♪

JYJ大好き♪♪♪
Always Keep The Faith!

ジェジュンライヴレポ記事&いんすた♪ジュンスいんすた&記事&etc・・・

2017-02-09 00:23:26 | JYJ
ジェジュン♪♪♪玉アリ追加ライヴですねェー
なんかぁージェジュン&ジェジュンふぁん!楽しそうで。。。。
幸せになりますねェー
ユチョンもそのときが来ますよねェー
ジュンスも、、、なんだか、、、切なくなる、、、
ホテルのコト、、、初めから、、、イロイロ報道されてたしねェ、、、、
入隊前に、、、心配ですよねェー
しかも、、、ジェジュンライヴ始まった日にね、、、
切ないジュンスのインスタ、、、
それぞれの生き方や思い描いた未来があるから、、、
何も言えないけど、、、
JYJ男3人、、、生き方が、、なんか、、切なく感じる時が多々ある気がします、、、
それでいて。。。輝いて、、素敵な時もいっぱいある。。。。
魅力満載(爆)

★インスタ&ツイ




jj_1986_jjIQOSありがどー

jj_1986_jj今日めっちゃー楽しかった⭐️
皆と離れたくない(´༎ຶོρ༎ຶོ`)
でも明日もあるから!

jj_1986_jj#吉四六 少しだけ飲む!


cjes.tagramみなさんの熱い声援に応えて、さいたまアンコールコンサート開催!
皆さんの声援にヒープられ埼玉アンコールコン開催!(パバム)
#キム・ジェジュン#ジェジュン#KIMJAEJOONG#アジアツアー#ASIATOUR#アジアツア#コンサート#Concert#コンサート#2017_KIMJAEJOONG_ASIATOUR_in_JAPAN#The_REBIRTH_of_J#日本#Japan#日本#埼玉#埼玉#Saitama#アンコール#アンコールコン#開催#確定#ありがとうございます#また会いましょう#公演写真#公演写真#performance#シジェス他のグラム

cjes.tagram幸せだった横浜初公演!
幸せだった横浜初日の公演!
#キム・ジェジュン#ジェジュン#KIMJAEJOONG#アジアツアー#ASIATOUR#アジアツア#コンサート#Concert#コンサート#2017_KIMJAEJOONG_ASIATOUR_in_JAPAN#The_REBIRTH_of_J#日本#Japan#日本#東京#東京#横浜#横浜#アリーナ#最高#ビジュアルショック#プロも生ずるドル#シジェス他のグラム

cjes.tagram재중은 지금 인터뷰 중~ 우리 곧 만나요!
ジェジュンは今インタビュー中~ 僕達もうすぐ会いましょう!
#キム・ジェジュン#ジェジュン#KIMJAEJOONG#アジアツアー#ASIATOUR#アジアツア#コンサート#Concert#コンサート#2017_KIMJAEJOONG_ASIATOUR_in_JAPAN#The_REBIRTH_of_J#日本#Japan#日本#東京#東京#横浜#横浜#アリーナ#インタビュー#interview#もうすぐ会いましょう#すぐに会いましょう#シジェス他のグラム

★『2017 KIM JAE JOONG ASIA TOUR in JAPAN 'The REBIRTH of J'』各公演に向けて、ジェジュンからメッセージが到着しました!!
さいたまスーパーアリーナ追加公演に向けて


以前の・・・横アリ&城ホール&ガイシ


⇒http://kimjaejoong2017.jp/
『2017 KIM JAE JOONG ASIA TOUR in JAPAN 'The REBIRTH of J'』追加公演開催決定!!
本日22:00からJYJファンクラブ会員チケット先行受付スタート!|2017.2.7
本日の横浜公演にて、ジェジュン本人から発表がありました通り、『2017 KIM JAE JOONG ASIA TOUR in JAPAN 'The REBIRTH of J'』追加公演の開催が決定いたしました!
2月25日、26日の2days、さいたまスーパーアリーナにて開催いたします!!
追加公演の開催に伴い、本日22:00からJYJファンクラブ会員チケット先行が開始となります!
●JYJファンクラブ先行受付期間:2017年2月7日(火)22:00~2月12日(日)23:59まで
●ファンクラブ先行受付対象者:JYJ JAPAN OFFICIAL WEBSITE正会員様(2017年2月10日(金)の時点で正会員である方が対象)
※チケットのご購入は、先着順ではなく抽選となります。
※受付開始直後や終了直前は、回線アクセスの混雑が予想されます。
ファンクラブ先行受付の詳細は、下記サイトにてご確認くださいますようお願い申し上げます。
JYJ JAPAN OFFICIAL WEBSITE
⇒http://www.jyjjapan.jp/

★「除隊」JYJジェジュンが横浜でソロコンサート
(http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20170208-00001564-chosun-asent)

歌手・俳優のJYJジェジュンが横浜で行うソロコンサート「2017 KIM JAE JOONG ASIA TOUR in JAPAN ‘The REBIRTH of J’」が7日、始まった。
 これは、所属事務所C-JeSエンターテインメントが「ジェジュンは7日、横浜アリーナの客席を埋め尽くした観客1万2000人と一緒に熱いひとときを過ごした。日本の最新のお笑いネタも披露、惜しみないファンサービスで言葉の必要がないステージを繰り広げ、2年間待ってくださったファンの皆さんを感動させた」と8日、明らかにしたものだ。
 ジェジュンが「日本ツアーがいよいよ始まりました。2年ぶりですが、昨日会ってまた今日会ったような気がするのは、皆さんのエネルギーのおかげだと思います。2年間の冬休みの宿題はちゃんとしましたか? 高校生だった人は大人になり、大学生だった人は社会人になったでしょうね。僕も皆さんもこの2年間にいろいろな変化があったと思いますが、僕たちが一緒にいるこの空間では、いつものように一生懸命楽しみましょう」と語りかけると、ファンたちは熱狂した。
 ジェジュンは9日まで横浜アリーナ公演を行う。

★キム・ジェジュン(JYJ)除隊後初の日本ツアー 『2017 KIM JAE JOONG ASIA TOUR in JAPAN ‘The REBIRTH of J’』 2月25,26日 さいたまスーパーアリーナで追加公演決定!
(http://korepo.com/archives/292191)



韓国人気アーティスト キム・ジェジュン(JYJ)は、現在、除隊後初となる日本ツアー『2017 KIM JAE JOONG ASIA TOUR in JAPAN ‘The REBIRTH of J’』
を横浜アリーナを皮切りに3都市7公演で開催しております。
 初日を迎えた昨日の横浜アリーナ。待望のジェジュンを目の前に多くのファンが声援を送るなか、キム・ジェジュン本人から追加公演が開催されることが発表されました。追加公演は2月25、26日にさいたまスーパーアリーナで開催されます。
『2017 KIM JAE JOONG ASIA TOUR in JAPAN ‘The REBIRTH of J’』では、約2年間の時を経て新たな姿となったキム・ジェジュンが日本語で新たに披露する楽曲も用意するなど、日本でのステージをアツく盛り上げています。
 横浜を皮切りに4都市9公演を駆け抜けるジェジュンのアツいソロステージをどうぞお楽しみに!

【『2017 KIM JAE JOONG ASIA TOUR in JAPAN ‘The REBIRTH of J’』
追加公演概要(予定)】
開催日時/場所:
2月25日(土) 開場17:00開演18:00 / さいたまスーパーアリーナ
2月26日(日) 開場16:00開演17:00 / さいたまスーパーアリーナ
場所:さいたまスーパーアリーナ
料金:10,000円(全席指定・税別)※6歳以上有料、6歳未満のお子様は入場不可
出演者:キム・ジェジュン
主催:株式会社C-jeSエンターテイメント
主管:株式会社S27エンターテイメント
制作協力:ウドー音楽事務所
チケット販売
JYJファンクラブ先行: 2月7日(火)22:00~2月12日(日)23:59まで
オフィシャルHP先行: 2月10日(金)15:00~2月12日(日)23:59まで
ローソンチケット会員先行: 2月10日(金)15:00~2月12日(日)23:59まで
一般発売: 2月22日(水)10:00~
お問い合わせ チケットに関するお問い合わせ
ローソンチケット 0570-000-777(10時~20時)
公式HP:http://kimjaejoong2017.jp/
※詳細は随時公式サイトにて発表してまいります。

★JYJジェジュン “これからもっと素晴らしい時間を約束するよ”除隊後初のライブツアー「2017 KIM JAE JOONG ASIA TOUR in JAPAN ‘The REBIRTH of J'」開幕!
(http://korepo.com/archives/292151)



JYJジェジュンの除隊後初となる日本ツアー「2017 KIM JAE JOONG ASIA TOUR in JAPAN ‘The REBIRTH of J'」が2月7日(火)神奈川県・横浜アリーナにてついに開幕した。
昨年末の12月30日におよそ2年間の軍服務を終えたジェジュンは、すぐさまアジア8都市をめぐるライブツアーを発表。そのツアーの皮切りとなったソウル公演に続く場所として、ここ日本を選んだ。



今回のコンサートのために2月4日にジェジュンが東京・羽田空港に降り立った際には、500人余りのファンが熱烈な歓迎で彼を迎え、変わることのない人気の高さを証明した。
そして、いよいよファンが心から待ちかねた、ジェジュンの本領であるステージの幕が上がる。
迫力の生バンドによるサウンドと、ソリッドなライティングに包まれてジェジュンがステージにその姿を現わすと、客席からは火花が飛ぶように高い歓声があがった。



1曲目の「One Kiss」日本語バージョンから惜しみなく披露される、力強さと繊細さを合わせ持った歌声は健在。さらにパワーアップしたパフォーマンスで「Love You More」のようなエモーショナルなロックナンバーから、「Love You To Death」といった切ない心情を織り上げるバラードまで歌い上げ、多彩な表情でファンを魅了した。
約2年間の軍隊生活を終えて間もないジェジュンは「まだこの社会に慣れてないんですよ」と冗談交じりにこの日何度も口にする。浮世離れした美しいビジュアルは相変わらずだが、そのパフォーマンスから感じられるのは両足をしっかりと地面につけて堂々と歩を進めるとても人間くさい逞しさ。これまでに経験してきた全ての出来事を身体の中でパワーに変換しているかのようだ。客席へ向ける笑顔や、無造作に髪をかきあげる仕草のひとつひとつがとても自然で、台本が無いというMCで語られる言葉にも等身大の愛嬌がたっぷり。ファンからの「可愛いー!」という声にも「可愛いとか言わないでくださいよ〜もう30代なんですから!」と受け答えて笑いを誘う。「2年間日本語を使わなかったから単語を忘れてしまった」と話すのが嘘のように日本語も流暢だ。「僕の曲の日本語バージョンをもっと準備したかったけど、時間がなかったのが残念」としながらも、「Good Morning Night」の日本語バージョンではファンと息ぴったりに掛け声を合わせて、この日のライブのハイライトとなる1番の盛り上がりを見せた。



軍隊を出て最初の仕事は何にしようか考えた時に、「テレビで姿を見せるよりも、直接会いに行った方がうれしいと思って」と今回のツアーを準備したというジェジュン。「今日だけで僕の心の中の色んな話を伝えるには時間が短い!明日も明後日も、これからいっぱい話しましょう」と新たな約束をファンと交わし、“The REBIRTH of J”と題したこの旅のスタートをきった。
詳しいレポートは後日掲載いたします。
「2017 KIM JAE JOONG ASIA TOUR in JAPAN ‘The REBIRTH of J'」
2月7日(火)、8日(水)、9日(木)/開場18:00開演19:00 横浜アリーナ
2月13日(月)、14日(火)/開場18:00開演19:00 大阪城ホール
2月21日(火)、22日(水)/開場18:00開演19:00 名古屋 日本ガイシホール
料金:10,000円(全席指定・税別)
※6歳以上有料、6歳未満のお子様は入場不可
■公式HP:http://kimjaejoong2017.jp/



★ジュンスいんすた


xiaxiaxia1215私は今日あった記事を覆すし解明するために、この記事を書くことがありません。ふとそんな気がしました。ある者は事実ではない内容を事実のようだ脈絡を組み合わせて私を詐欺師に、非道徳的な人で作ったのに、なぜ私は公認という理由で「仕方ない」との結論に達したべきである。という疑問です。 2〜3年前、私は、工事費の支払いをしていなかったと主張して、私は長い法廷攻防を繰り広げ真実ゲームが終わったが、その時点で私に後ろ指した人々は、私勝訴を的か、真実が明らかにジョトゴン関心さえありませんでした。
私は14年アイドル歌手として活動し、明後日は、第一生に別の意味の軍服務が待っています。もう1年9ヶ月、しばらく芸能界をトナニ目を閉じて耳閉める考えをした突然、ふとこれは名誉毀損を超えた人格殺人という気がしました。
私スーパーカーを所有して良い家に住んでいる背景には、非道徳と不当利益があっただろうと思われる方がいますが、私はただ一度も他人に被害を着せ利益を取得したことがありません。
夢の空間を作ってみようとホテルを作ってみようという考えを持ってい運営しながら非専門家の経営陣に任せて置きみるいろいろ大変なこともたくさん経験し、ホテル経営で利益が生じたませんでした。
例えば、私はホテルの所有者に経営で利益を出さ
ぬ誤りがあります。しかし、そのたびに、私は絶え間ない芸能活動に付いている私の個人的な収入をホテル経営にボテトた。従業員の給料は、守るために、個人の不動産や財産を処分しました。経営が非現実的な持ってされていることではないことも学びました。しかし、決して、私は不当な利益を取るか、または非道徳的行為をしたん。も関係者の方にも第売却の背景を知っていて、また数年、済州のための様々なスケジュールやプロジェクトに参加したので、むしろ感謝した心としました。
記事は反対だった。私は渡り鳥であり、公共のお金を取得した人のように瞬時に結論が下されました。はありません。本当にありません。事実とは異なります。そうではない。いくら叫んで解明してみても誰も聞いてくれません。
そして、いやだったオブジェクト指向。だからそのような問題をなぜ提供かとすることができるでしょう。しかし、実際にそのような事実が絶対ないのに私が受け取った恥と傷は誰が治癒してくれるでしょう
ホテルを介して収益もなく、私は、最近では、経営悪化で私は個人的に一度歌手としての所得もすべてのホテルで入った前後悔はありません。
そして、私は売却を決めたのは専門経営者と一緒にして、このホテルのスタッフがより良い未来を会う願う気持ちでした。
それは私が転役した後証明でしょう。しかし、再び、誰も関心ないと思います。
だから、この記事がつまらないというのもよくわかります。しかし、後日第真実を向き合った瞬間そうあの人はそう言ってた。事実ではないものだった。と叫んだ第今の声を覚えていただきたいの心の中で文を書いた。読んでいただきありがとうございます。

★JYJ ジュンス、ホテル売却議論に所属事務所がコメント「拡大解釈した報道は控えてほしい」
(http://news.kstyle.com/article.ksn?articleNo=2062925)



グループJYJのジュンスが、済州(チェジュ) トスカーナホテル売却議論をめぐる物議に対する立場を伝えた。
 ジュンス所属事務所C-JeSエンターテインメントは本日(7日)、ジュンスのトスカーナホテル売却に関連して「本日中にトスカーナホテル顧問弁護士が立場を整理して内容を伝える予定のため、その時まで正確な事実の有無が確認されていない拡大解釈した報道が出てこないようにお願いする」と明らかにした。
 この日、済州特別自治道などによれば、ジュンスは1月に西帰浦(ソグィポ) 市江汀洞(カンジョンドン) に位置した済州トスカーナホテルを売却した。釜山(プサン) に所在する会社が該当ホテルを買って、先月27日に所有権の移転登記まで終えた。ジュンスはこの売却を通じて約30億ウォン(約2億9000万円) の差額利益を得たというのが、業界の大半の意見だ。
 その後、済州島から受けた税制の恩恵に対する問題が浮上した。ホテル建築当時、済州島はジュンスが観光客誘致の助けになることと判断し、該当ホテルを投資振興地区に指定して相当な税金面での恩恵を与えた。ジュンスは関税、取得税、登録税、開発負担金をはじめとして、3年の法人税と所得税、10年の財産税も免除された。これに対し済州島は審査を開いてホテルに対する投資地区の撤回を要請し、税制恩恵の追徴も考慮している状況だ。
 それと共にあるメディアはトスカーナホテル側の経営難問題を挙げて、職員の賃金未払いが続いていると指摘したりもした。
 ジュンスは9日、忠清南道(チュンチョンナムド) 論山(ノンサン) 陸軍訓練所に入所して基礎軍事訓練を終えた後、義務警察で兵役義務を控えている。

★JYJ ジュンス側、ホテル売却議論について公式発表「報道された内容は事実無根」
(http://news.kstyle.com/article.ksn?articleNo=2062943)



JYJのメンバージュンス側がトスカーナホテル売却に関する公式コメントを発表した。
 ジュンスの所属事務所C-JeSエンターテインメントは7日午後、「入隊前にファンの皆様にご心配をお掛けしてしまい大変申し訳ございませんでした」とし、「事実と違って報道された内容は正さなければならないと思いこのように伝えます」と拷問弁護士である法務法人クムソンのコメントを明かした。
 法務法人は「最近経営に苦難していたトスカーナホテルは毎月償還しなければならない居大規模の利子と職員の賃金支払い、ノーシーズンということで正常運営が難しかった点があります。ホテル経営の全般は第3者に任せ、これまでのホテル運営と危機の中でもジュンス本人の個人所得と投資で充ててきました」と説明した。
 続いて「入隊を控えている状況でこれ以上持続的な所得が発生しないと運営が難しくなると判断し、本人よりホテルをもっと上手に運営し、維持できる専門経営者に売却することを決めました」と否認した。
 ジュンスがこの売却を通じて差額利益を得たという議論に対しては 「ジュンスがトスカーナホテルの所有権限から完全に抜けるわけではありません。ジュンスは買収者から売却大金の一部の持分を取得し、間接的な形で参加します」と釈明した。
 また賃金未払いについては「現在までトスカーナホテルの役員および職員の賃金未払いはなかったことを申し上げます。退職給与を算定して全額支払う方針です」と強調した。

以下は、法務法人クムソンの公式発表全文
1.トスカーナホテルの売却経緯
最近経営に苦難していたトスカーナホテルは毎月償還しなければならない居大規模の利子と職員の賃金支払い、ノーシーズンということで正常運営が難しかった点があります。このような状況にも関わらずジュンスのホテルに対する愛情と意志で様々な困難に耐えながら運営を続けてきました。ホテル経営の全般は第3者に任せ、これまでのホテル運営と危機の中でもジュンス本人の個人所得と投資で充ててきました。
しかし入隊を控えている状況でこれ以上持続的な所得が発生しないと運営が難しくなると判断し、危険性を最小化するためにジュンスは個人投資費用よりもはるかに低い金額であるものの、本人よりホテルをもっと上手に運営し、維持できる専門経営者に売却することを決めました。

2.ジュンスは売却の差額利益を得て入隊してしまうのか
今回の売却によってジュンスがトスカーナホテルの所有権限から完全に抜けるわけではありません。ジュンスは買収者から売却大金の一部の持分を取得し、間接的な形で参加することになります。今までは家族を通じて直接経営をしてきましたが、これからは持分所有を通じて間接的な経営支援役を務めながらトスカーナホテルの発展に引き続き寄与していきます。

3. 賃金未払いがあったのか
現在までトスカーナホテルの役員および職員の賃金未払いはなかったことを申し上げます。退職給与を算定して全額支払う方針です。ジュンスがホテルを売却する過程で買収者側に一番優先的に、そして一番緊急に要求したことは雇用員の安定的な承継でした。買収者側ともこの部分に対して十分協議し、最大限雇用承継を維持することに合意しました。
これまでトスカーナホテルの経営正常化のために莫大な金額を投資してきたジュンスは最後まで責任を尽くすために努力しました。不可抗力的な最悪の状況を防ぐために多くの損失を了承し、売却に至ったということをもう一度申し上げます。

ジュンス今日入隊ですねェー

tarantallegraは、、、JYJの曲じゃないけど、、、
当時すごく、、、かんどーしました。。。。
ソロ活動でも。。。観たい気持ちでいっぱいでしたし、、、
初めてのJYJのMS、、、この曲でめっちゃ、、、テンション↑↑↑
生タラン♪♪♪



暗黒の1年この曲で、、、毎朝がんばれた日々、、、、


東京Dで、、、トリハダだった、、、


カラオケでユチョンとコラボ(爆)


ユチョンが、、、、


40歳になっても。。。50歳になっても。。。MISSON踊って下さい!
待ってます。。。。(私の命がヤバイかも、、)



Always Keep The Faith!
ジャンル:
ウェブログ
コメント   この記事についてブログを書く
この記事をはてなブックマークに追加
« ユチョン・ヘム&ルシド♪ジェ... | トップ | ユチョン・ルシド♪ジュンス入... »
最近の画像もっと見る

コメントを投稿

JYJ」カテゴリの最新記事