BELLTREE号(GN125-2F)とGSX250Tで、どこまでも!

『カチャ』です。家族の白い眼もなんのその。
だってバイク楽しいんだも~ん!!

ベランダのゼラニウム

2017年05月17日 | 備忘録
我が家のベランダは昔は日当たりが良く
植物の生育には、大変良い場所でした。

今は斜め前に背の高いマンションが出来て
午前中は陽が入りますが、午後はイマイチ。

10年ほど前から我が家の鉢植えの植物の
種類は『 ゼラニウム 』 一本になった。

ゼラニウムって不思議な植物。

放っておいても、まず枯れない。
土が乾いたころ、想い出したように水を
あげているだけ。
お日様も、それほど必要ないみたい。

何より素晴らしいのが一年中 花 を
咲かせてくれる。
冬でも夏でも、お構いなし(笑)
どうなってんの?

なので我が家のベランダはゼラニウム
ばかりです。
知らない間に種類も増えた。
伸びすぎた枝はドンドン切っても大丈夫。
切った枝を他の植木鉢に挿しておけば
そこから、また育ちます。
丈夫なモンです。カンタンだし。

赤い花のゼラニウム


白い花のゼラニウム


変わっている葉 紅葉のもみじ みたい


蚊よけになる蚊取線香みたいな香りのヤツ


何しろいつでも花が有るベランダ

なんか明るく見えていいです。


な~んにも肥料もあげてない・・・
土くらいは いつか 入れ替えてあげようか。
・・・って、思いながら放っときっぱなし。

でも、夏・冬問わずいつでも花が有るって
中々良いです。
ジャンル:
ウェブログ
コメント (4)   この記事についてブログを書く
この記事をはてなブックマークに追加
« タバコのみ の 苦悩 | トップ | 行くな!行っちゃイカン!な... »
最近の画像もっと見る

4 コメント

コメント日が  古い順  |   新しい順
新しいプランター (としや)
2017-05-17 14:41:49
が見つかって良かったですね。
Belltree号のボックスなら
きっとゼラニウムも
良く育ちますよ。
東南アジアの農家で
育ててもらうようなものだから。
どこでカタキをとってやるべきか (カチャ)
2017-05-17 14:51:02
BELLTREE号よ・・・騒ぐで無い・・・・

彼の者は、この世の者の皮をまとった、彼の地の
悪鬼の眷属じゃ・・・関わるでない・・・
あの者は、BELLTREE号、ヌシの美しい魂に憧れを
抱いておるのじゃ・・・彼の地の者には触れられぬ
清浄な魂じゃ。よって安心せい。BELTREE。
彼の者は指一本おぬしの魂には未来永劫触れられぬ。
ドゥワッハッハ・・どぅわっはっはっは・・・・
BELTREE? (としや)
2017-05-17 17:32:44
スペル間違えてますよ。
愛が足りないなぁ。

BELLTREE号よ、お前のご主人は
もうお前に興味がないらしい。
ここはおとなしく身を引いて、
プランターとして第2の人生を歩みなさい。

あ、プランターにする場合、
カゴの防水コートに穴を開けた方が
良いですよ。
Unknown (カチャ)
2017-05-17 18:17:09
ガチョ~ン・・・・どぼちょ~ん・・・

コメントを投稿


コメント利用規約に同意の上コメント投稿を行ってください。

数字4桁を入力し、投稿ボタンを押してください。

あわせて読む

トラックバック

この記事のトラックバック  Ping-URL