松下一郎のグリーンブレーカーズ

農業の現場の おはなしなどなど。

水害が招いちゃった、ゴ●ブリズ。

2016-10-16 01:30:24 | Weblog
水害が招いちゃった、ゴ●ブリズ。

危うく床下浸水しかけた台風16号の豪雨。『19時から1時間のあいだに
105ミリも降った
』と、21時のNHKのトップニュースで扱われただけ
あって、おおげさではなく 命の危険をかんじるほどの土砂降りであった。

満潮時の土砂降りであっただけに増水の勢いが増したのだろう・・・その後、
潮がひいてくるとともにあれほど勢いよく水深を深くしていた水かさも、意
外とおもえるほどに、すっと水位をさげていき、

あまりの急激な増水にパニくっていたこちらの心も次第に落ちつきをとりも
どしていったのであった。ほっ。

さて、水の心配はなくなった。 そしたら問題は 事務所の流し台だ。

                        
水害を伴う災害に見舞われたとき、下水道の水位が上がってくると、やつら
は きまって排水口を通って[まるでエイリアン2のあの場面のように]や
おら流し台付近へ・そして室内へと数なしてやってくる。いままだこの場所に
いるうちに、室内のいろんな場所に移動しないうちに駆除しないとやっかい
なことになる。

 やるならいま、[ゴ●ブリズにはわるいが]善は急げだ

と、ばかりに[台風のさなかにもかかわらず] いっきのせん滅をはかるこ
とにした。

ままよと心に決めて、噴射能力の高い殺虫スプレーの照準をコンロ下、そし
て流し台の隙間にセットし[二挺拳銃よろしく]いっきにトリガーを、いつ
もより長い時間引いた。
なにもでてこなかったらいいな・室内にやってくる前に あまりの急な増水
で、やつらが流されてくれてたらラッキーだがな・・とおもいつつ、トリガ
ーを引き続けた。

流し台 4 流し台 2 
流し台 1 流し台 3


噴射後のしばしの静寂。

その後、ここまで増水しなかった前回は 

 ガサゴソ・ガサ・ガサ

という音・足音が聞こえたものだったのだが、今回はなんと

 ガサゴソ・ガサ・ガサガサゴソ・ガサ・ガサガサゴソ・ガサ・ガサ

と流し台のうしろからは[数年前の同場面の]数倍の足音が聞こえ、そし
て いっきに5匹ほどのゴ●ブリズが とびだしてきた。

そのとき自分は 命をとられるわけでもないのに、腰が抜けた まさに 
舌きり雀のつづら の おばあさんのような姿勢に になってしまった。

まあ、 この5匹は 見事に駆除はしましたけれど。


晴れ その後です。それから3日つづけて事務所内で数匹づつ
  駆除。いったいいつまでつづくのかしらと、内心心配に
  なりました[食欲が落ちてダイエット効果はありました
  ね、たしかに/笑
]。

51P4M6yKWYL__SL500_SS75_.jpg 「夢で終らせない農業起業」「里地里山複合大汚染


『社会』 ジャンルのランキング
この記事についてブログを書く
この記事をはてなブックマークに追加
« 降雨つづきで締まった土をや... | トップ | まるでゴキブリ駆除マシーン。 »

あわせて読む