松下一郎のグリーンブレーカーズ

農業の現場の おはなしなどなど。

なるほどなとおもった・・・ヘビの効用。

2017-07-08 11:01:36 | Weblog
なるほどなとおもった・・・ヘビの効用。

家の中を 竜巻が通ったあとみたいにされることも多い空き巣の
被害[こんなかんじ]。現金とか貴重品の被害額よりも、むしろ
家内への侵入のために壊されたのであろう窓のガラスやもろもろ
の修理代のほうが高かった・・・なんてことも、往々にしてある
ようです。

そんな空き巣の被害。

夜半にはヒトの気配のなくなるわたくしの勤め先の事務所が過去
に二度ほど被害に遭っています。

そんな被害時のはなしですが・・・

朝に出勤時に、鍵を閉めていたはずの入口が開いたままになって
もしや・・と思い、裏ぐちに回って見ると人目につきにくい裏口
付近の窓のガラスが割れているではありませんか。

 ぁあ、カメラとかパソコンとかはあるけれど
 現金なんてないのに、またまた片付けるのがたいへんだぁ

と思って、覚悟を決めて室内にはいってみると・・・

 あれ? まったくちらかってないぞ??

とおもうほどに、室内はまったくといっていいほど散らかっては
いないのです。まさに不幸中の幸い。

その理由ですが・・・おそらくは空き巣犯が家屋に侵入したとき
に、たとえば偶然に敷地内に車がはいってきたとか、たとえば[
このときは契約してなかったのですが]警備保障の車が偶然にも
通りかかったとか、あるいは

 家屋内で怖いものをみた

とか、たまたまそんな[当事務所にとってはラッキーな・泥棒さ
んにとってはアンラッキーな]ことがあって、侵入者がおおあわ
てで逃げだした感がありありだったのです。

そんな理由として考えられたのが・・・おそらくは この方。

  

  

まっすぐに伸びると1メートルを超すという
たまたま在宅してた マウンテンキングスネーク。

しかも 2匹です。

侵入経路に程近い窓際と、そしてたまたまフローリングにいた
のですから、懐中電灯などにこの姿が浮かび上がったとしたら
それは、びっくりされたことでしょう。

ということで今回は“蛇は金運をもたらす”といわれていますが、
たしかにそうであったというおはなしでした。

ちなみに、この北米にいるというマウンテンキングスネーク。

  

ネイチャーカンパニーで購入した、空気を入れて膨らむビニー
ル製の玩具ではあります。


晴れ 後日のことですが、侵入犯がつかまり検証があったときに
  「あの日押し入った数軒のうち、蛇がいた家があった」と
  はなしていたそうです。

51P4M6yKWYL__SL500_SS75_.jpg夢で終らせない農業起業里地里山複合大汚染




『社会』 ジャンルのランキング
この記事についてブログを書く
この記事をはてなブックマークに追加
« 土壌検査値の“バラつき”を認... | トップ | 作物の生長にあわせて変化す... »

Weblog」カテゴリの最新記事