風使いの日記

日記です。私が過去に経験したことが皆さんの参考になれば幸いです。

広告

※このエリアは、60日間投稿が無い場合に表示されます。記事を投稿すると、表示されなくなります。

足首をひねった時の治療 (整骨院ではなく病院へ行きましょう)

2011-08-28 21:22:22 | 日記

ここに書くのもずいぶん久しぶりになってしまいましたが…今回は病院ネタの体験談です。

先日街中で歩いている時に、突然足首をグキッてひねってしまいました。その時はそれほど気にならなかったのですが、翌朝ひどく痛んでまともに歩けない……通勤で長い時間歩くし、朝早いのでバスもまだ動いてないから歩かざるを得ないという事もあって、治療へ行く事にしました。

最初に行ったのは新川崎パークシティ内にある「さいわい整骨院」って所でした。(なぜかGoogle Map にも出てこない……やっと整骨院のブログを見つけました)
http://saiwaiseikotuinn.blog98.fc2.com/blog-entry-1.html

勤務先の近くにあるので通うのが楽だし、店の前に「捻挫・打撲等も大歓迎」と書いてあったので、「まあ整骨院でも大丈夫かな」と思って入ってみたのですが…

本当に簡単な診察をして「たぶん骨は折れてませんね」と言われた後、軟膏を塗って湿布を貼って、テープを数枚貼り合わせる形のサポーターで固定されました。レントゲンも薬の処方もなし。最初の1週間は毎日通って、その後も完全に治るまで3週間位かかるという話をされましたが……

その夜、テープで固定されたほうの足首がひどく痛み出しました。ひどく圧迫されている感じなのに、痛み止めも処方されていないので耐えるしかない。こりゃたまらん。せめて痛み止めが処方される病院へ行く必要があると考え、改めて病院を探しはじめました。

次に行ったのは「新川崎ひたち整形外科」って所。(こちらは普通に検索で見つかります)
http://www.hitachi-clinic.jp/


新川崎駅の橋の反対側にある京急ストアのビルの3Fに、2011年4月にできたばかりの整形外科ですが、先生がスポーツ医学に強いって事なら、足をひねったみたいなのにも強いだろうと行ってみました。

今度はしっかりレントゲンを撮ってくれて、骨が折れてないと聞いてひと安心。全く歩けないと大変だろうからと、がちがちに固定するのではなく、湿布を貼って包帯をまかれた所までは普通だったんですが…

「1日1〜2回、自分で湿布を取り替えて下さい。包帯は自分で巻き直せますよ」と言われて、最初は「え、自分でやるの?」って感じでした。でも先生から包帯の巻き方をきちんと教わって、自宅で自分でやってみると、足首なので巻きづらいのは確かですが、それほど大変な事じゃないとわかりました。

自分で巻き直す事ができるので、風呂に入る時に外して入ることができる、これは精神的に非常に楽でしたね。そして「次にくるのは2週間後でいいから」っていうのも助かりました。自分で巻き直すのは手間がかかるけど、それをやれば毎日通院しなくてもいいのだから、会社人間の私としては非常に助かりました。スポーツ医学の先生だからこういう指導ができるんでしょうね。たぶん相手がお年寄りとかなら「毎日来て下さい」って指導もできるんでしょうし。

今度はきちんと痛み止めも処方されて、飲んだら嘘のように痛みが弱くなりました。自分で毎日湿布を変えて包帯をまきながら2週間。再度病院へ行ったら「あ、大丈夫ですね」という感じで治療終了。結果として病院へ行き直した事が功を奏したという形になりました。

ちなみに「さいわい整骨院」で治療した夜に足がひどく痛んだのは、足首を固めるためのテープがきつすぎて、足首が腫れようとしているのが抑えつけられていたせいだという話も聞きました。つまり「さいわい整骨院」が行った治療行為は不適切だったという事ですね。

----------
今回の事で、足首をひねった時や捻挫の時は、やはり"整骨院"じゃなくて"病院"へ行く必要があるって事がよくわかりました。ネットで整骨院と病院の違いについて調べてみると、

●整骨院では原則、レントゲン撮影ができない(病院はレントゲンが可能)
●整骨院では原則、薬を処方することができない(病院は薬の処方が可能)
●整骨院は特に資格を持たない人でもできる(病院は医者じゃないとできない)

って事のようです。特に骨が折れている可能性がある時や、痛み止め(炎症止め)の飲み薬が必要な場合は、迷わず"病院"の方へ行く事をお勧めします。

結局、"整骨院"って特別な資格がなくてもできる職業なので、ケガの治療はやっぱり医者へ行くべきって事なんでしょうね。整骨院はあくまで、ある程度ケガが治った後に温熱治療などの目的で行き直す程度のようです。

一部、整骨院が病院と提携している場所もあるようですね。そういう所なら必要に応じて病院を紹介してくれるそうなので安心なのですが……整骨院が単独で営業しているような所は要注意だと思います。

----------
余談ですが、前述の「さいわい整骨院」へ行った時に、「加入している健保組合から問い合わせがあったら、すぐに回答せずに整骨院へ相談してくれ。そうじゃないと保険治療にならなくなる可能性がありますよ」と何度も繰り返し言われました。紙も渡されましたし。

これって何でしょうね…整骨院が保険治療になったとはいえ風当たりが強いのはわかりますが、足首の治療というはっきりした理由があるのに、保険治療にならない場合があるんですか?患者側から見るとすごく感じが悪かったので、もうこの整骨院には行こうという気がおきないです。まあまともな治療ができなかった時点で二度と行く気はないですが。

以上、体験談でした。

 

ジャンル:
ウェブログ
キーワード
スポーツ医学 レントゲン撮影 京急ストア パークシティ
コメント (0) |  トラックバック (0) |  この記事についてブログを書く
この記事をはてなブックマークに追加 mixiチェック
« Re: オリコカードの制度改訂(ポ... | トップ | 【CLUB BBQ Premium】まだ移譲先... »
最近の画像もっと見る

コメントを投稿


コメント利用規約に同意の上コメント投稿を行ってください。

数字4桁を入力し、投稿ボタンを押してください。

あわせて読む

トラックバック

この記事のトラックバック  Ping-URL
ブログ作成者から承認されるまでトラックバックは反映されません。
  • 30日以上前の記事に対するトラックバックは受け取らないよう設定されております。
  • 送信元の記事内容が半角英数のみのトラックバックは受け取らないよう設定されております。
  • このブログへのリンクがない記事からのトラックバックは受け取らないよう設定されております。
  • ※ブログ管理者のみ、編集画面で設定の変更が可能です。