打越通信

日記ふういろいろ

集中が必要なのか

2017-06-14 08:41:38 | 日記ふう
薬の影響なのか、はたまた野菜中心の食事の影響なのかどうも力がわかない。
入院生活2回目でいろいろ考える事が多くなって来ている。
今回の入院も5日と短かったが手術など初めてだったのでそれなりに神経を使ったのだろう。
その影響(疲れ)かもしれないと思っている。
生活は退院後すぐに元に戻り、普段通りにしているつもりだ。
しかし何かが少し違ってきているような感じがする。
少し投げやり的なところかな、と思ったりしているが局部的な事ではなく総括的な何かだ。
バランスが崩れてかかっているのかもしれない。
体調は至って良い。
脚の痛みは驚くほど良くてウォーキングならどもまでも行けそうだし、ジョグもかなりの距離を走れるようになった。
しかし精神的な粘りのようなものがついていかない。
読書にしてもパラパラとめくって終わる、または読んでいてもしおりをすぐに差し込んでしまうようなことが多くなった。



そういえばこの前天神に出向いたときにレンタル屋に入ったら「ホロビッツ全集」みたいなものがありさっそく借りてきた。
10枚組のCDセットで料金はCD一枚の料金で借りれた。
ここは輸入物も多く、ラリー・カールトンやリー・リトナーの日本では手に入らないものも多くあった。
さっそくリッピングソフトでWAVにリッピングした。
ネットでCDを探し題名だけでも写したいと思ったが、なかなかこういうものは出てこない。
調べるうちにホロビッツの全集はまだあるようで70枚組のものも4,5万円で出ていた。
ファンにとっては安いものなのだろう。



ウォークマンのマイクロSDもwavだと容量が限られているため、wav-MP3の変換ソフトを探している。
そういったことで何かに集中していたほうが良いようで最近ではゴルフのほうも再びはじめようと思っている。
ジャンル:
ウェブログ
コメント   この記事についてブログを書く
この記事をはてなブックマークに追加
« しょうぶまつり | トップ | 朝日の中のアジサイ »
最近の画像もっと見る

コメントを投稿

日記ふう」カテゴリの最新記事

トラックバック

この記事のトラックバック  Ping-URL
ブログ作成者から承認されるまでトラックバックは反映されません。