打越通信

日記ふういろいろ

おっしょい

2017-07-12 21:08:42 | 写真投稿
博多の街は飾り山笠が登場し15日の追い山を迎えようとしている。
博多に来て1年と4ヶ月が過ぎようとしている。
熊本地震から始まり博多駅前の陥没事故、真昼間の現金強奪事件や金塊の密輸など物騒な事件が多かった。
そして今回の九州北部豪雨だ。
いろいろな事が次から次へと起きる。
でも宗像・沖ノ島と関連遺産群の世界遺産登録など明るいニュースもある。

個人的な事では息子夫婦が結婚2年目を7月7日に迎えた。
その翌々日は嫁の誕生日だった。
ささやかな祝いの会もありシクシクと時間が流れる。



時の流れの速さにただただ驚きを持って身を縮めるしかない。
今年もハーフターンが過ぎた。
ひとつの所にじっとしていられない性分ではあるが、今は低空飛行の状態でどうにもならない。
何れ上昇気流に乗るのか、はたまたこのまま墜落してしまうのか、いやいやこのまま低空飛行のままなのか、まるで株価のような人生なのだ。
こんな時は時勢を冷静な目で見て判断するしかない。
何れの結果が出ても大丈夫なように準備は必要だ。
ただ山笠のように「やるぞ!」といった気迫だけは持っておかなければならない。
ジャンル:
ウェブログ
コメント   この記事についてブログを書く
この記事をはてなブックマークに追加
« 緑の安らぎ | トップ | 夏本番 »
最近の画像もっと見る

コメントを投稿

写真投稿」カテゴリの最新記事

トラックバック

この記事のトラックバック  Ping-URL
ブログ作成者から承認されるまでトラックバックは反映されません。