打越通信

日記ふういろいろ

まるでパソコン屋さん

2017-05-18 21:21:35 | パソコン
来週からの休みを考えると今週内でやらなければならないことは多い。
あちこちに案件を抱え今日も飛び回っていた。
プリンターを無線LANに切り替えたいのだが新しく入れたサーフェイスのプリンタリストに上がってこない。
プリンタ側のWi-Fi設定が悪いのかプリンタ側のWi-Fi設定が悪いのか判断がつかなかった。



持っていたタブレット(アンドロイド)にも繋がらず結局はお手上げだった。
帰ってきてからは眠っていたポケットWi-Fiの調子が悪くとうとうauショップに持ち込んだ。
若いオニーチャンがいかにもマニアックな手つきで持って行ったタブレットをWi-Fiに操作しようと悪戦苦闘する。
しまいには自分のスマホを取り出してWi-Fi接続を試みる。
何をどうしたのか見てなかったがなんとか接続できたみたいで、持って行ったタブレットにも接続をしていた。
良かったねって感じで会社に戻りパソコンとの接続を試みた。



ネットワークパスワードを確認しながら入力しWi-Fi接続はなんとかつながった。
しかし今度はネット接続が出来ない。
どうもポケットWi-Fiの回線系の状態が良くないようだった。
再びauショップに持っていき、例のオニーチャンが再び登場した。
持って行ったタブレットを再びこなれた手つきで操作する。
「回線基盤ですかね」
と言いながら店舗に置いた端末に向かった。
「よし!」とか「あれれ!」とか「こいつか?」などと叫びながら端末に向かっていた。
SIMなのだろうか良く見えなかったがそれを入れ替えた。
ネットに接続すると接続できた。
最初から確認しろよ、そんな感じでauショップを後にした。
今度はMicrosoftのサポートセンタとのやり取りだった。
サーフェースの無線LANの調子が悪く、通信が途中で切れてしまう。
初期不良の可能性があるのでその問い合わせだった。
電話の窓口の女性とやり取りを行う。
絶対にハード不良とは考えにくいという。
それでその対応の特殊なパッチのダウンロード先を一緒に操作しながらダウンロードした。
通常のアップデートのパッチとは違うようでそれを当てて状況を見ろと言う。
それでもだめだったら工場出荷状態に戻し、それでもだめだったらハード交換をするという。
まったくもってこれほどの事を通常の人にやらせるのだからMicrosoftはえらいものだ。
今日のところは時間切れで終わったが、明日一日もやることが多い。
そういや無線LANに関することばかりで苦労している。
今まではこんな事は私の守備範囲ではなかったが、すっかりパソコン屋に成り下がってしまった。
システム設計とやらは今の会社でホントできるのだろうか?
不安だ・・・。
ジャンル:
ウェブログ
コメント   この記事についてブログを書く
この記事をはてなブックマークに追加
« 前進なのか | トップ | 虎視眈々 »
最近の画像もっと見る

コメントを投稿


コメント利用規約に同意の上コメント投稿を行ってください。

数字4桁を入力し、投稿ボタンを押してください。

あわせて読む

トラックバック

この記事のトラックバック  Ping-URL
ブログ作成者から承認されるまでトラックバックは反映されません。