打越通信

日記ふういろいろ

梅雨の中休み

2017-06-22 20:50:33 | 日記ふう
もう6月も中旬だというのに梅雨はどこに行ってしまったのだろう。
パラリと雨が降りやっと梅雨らしくなってきたと思ったが一日だけだった。
それもお湿り程度で霧雨のような雨が降った程度だった。
会社を終えちょっと用事があり博多駅方面に出た。



前にいた会社が入っていたビル、6階の窓はブラインドがかかっていた。
自社ビルを買いそのビルは出て行ったが今はどうなっているのだろう。
博多駅の筑紫口からは雨にも濡れずに行けたビルだった。
10年くらいいただろうか、その当時は熊本から会議や物件の打ち合わせで通う程度だったが懐かしい。
用事を済ませ人参公園の中を通って帰る。
昨日からの雨のせいか気持ち元気そうに花が咲いていた。
博多の街の公園に多い、アガパンサスが賑やかだった。
アジサイはいまいち元気がなく存在感は無かった。



公園は近所の人たちが管理しているのだろうかいろいろな花が咲いている。
抜き出しの土が少ない都会の公園は唯一植物を見られるところだ。
都会のオアシスのようなところなのだ。

さて今日であの手術から1か月が過ぎた。
体調は良く脚の痛みは完全に無くなった。
しかし精神的にはあまり芳しくない。
前回も書いたが薬の影響なのかただでさえ低い血圧がさらに低くなっているのか元気が出ない。
会社でも人とはあまり話をしたくなく、どちらかというと人を避けているような時もある。
しかしそんな私の気持ちを察してか優しい言葉をかけてくれる女性もいるわけで、そんなときは涙が出るように心に沁みこむこともある。
それに比べ自分の事しか頭にない若い連中とはやはり心配りが違うようだ。
今週末からは本格的な梅雨空になりそうなのだが早く精神的な落ち込みから脱しなければならないと思っている今日この頃だ。
7月に入れば博多の街は山笠一色に染まる。



山鉾の櫓も建ち、街中には法被を着た男衆もちらほら見かけるようになったのだ。
ジャンル:
ウェブログ
コメント   この記事についてブログを書く
この記事をはてなブックマークに追加
« あわただしかった週末 | トップ | 新しい文化 »
最近の画像もっと見る

コメントを投稿

日記ふう」カテゴリの最新記事

トラックバック

この記事のトラックバック  Ping-URL
ブログ作成者から承認されるまでトラックバックは反映されません。