放浪カモメはどこまでも

若草のことやなにげない日常のこと

広告

※このエリアは、60日間投稿が無い場合に表示されます。記事を投稿すると、表示されなくなります。

夏本番

2012-07-17 | 世界名作

連休は、身体を休めたのでなんとか回復。
どうしても描きたい場面があって、その場面を今年中に間に合わせたい
計算すると、一か月、前後半合わせて二話描かなくてはならなくなる…。
無理。^^;

まったりやっていこう。

コメント (6)
この記事をはてなブックマークに追加

暑いですね

2012-07-15 | 日記


七章完成。今回描く枚数が多く、暑さもあってさすがに疲れたかな。

コメント
この記事をはてなブックマークに追加

資料がない、ない

2012-07-13 | 日記

「続・愛の若草」今までは、アニメを参考に背景を参考にしていましたが
ニューヨークからは、頼れるものがないのであせっています。
とりあえず、せっせと資料集め。といってもなかなかない。
1870から1875年というのは、やっぱりちょっと中途半端。19世紀末期のものは、結構あるんだけどな~。少ないながらも、百年前のアメリカの建築物が載った本をゲットしました。(ホッ)

調べてみると、自由の女神やブルックリンブリッジがいつごろ完成したのかがわかって、勉強になります。

コメント
この記事をはてなブックマークに追加

映画覚え書き2

2012-07-06 | 世界名作

「英国王のスピーチ」
「ギャングオブニューヨーク」
「ブルジット・ジョーンズの日記」
「アイ・アム・レジェンド」
「ステキな金縛り」

ギャング…の舞台は、19世紀半ば、ネイティブ・アメリカンズ"と
名乗るアメリカ生まれの住人達とデッド・ラビッツ"という組織を作った外国移民
の紛争。結構ハードな内容なのでほとんど飛ばし飛ばしに。

ブルジットは、随分前に一度見たんですが
内容を忘れてしまったので、今回二回目。
「ミス・ポター」のレニー・ゼルウィガーと比べると
びっくりするほどキャラが違いますね。

一番良かったのは、「英国王のスピーチ」でした。
ブリジット…も英国王もコリン・ファースがでていますが
どちらもかたいタイプの男性役。こういう役本当に似合います。
(というかほかの作品見たことない)

コメント
この記事をはてなブックマークに追加

ハンチング帽とスケッチブック

2012-06-30 | 日記

俳優の地井武男さんが心不全でお亡くなりになりました。、ひそかに「ちい散歩」が好きだったのでとてもショックです。必ず快復して番組に戻ってきてくれると信じていました。
ちい散歩は、関東ローカルの町ぶら散歩番組。地井さんの飾らない暖かな人柄と心から散歩を楽しんでいるような感じが楽しくて、知っている町の特集の時は、予約録画してみることもありました。美味しいものを見つけると若いスタッフやカメラマンにわけてあげたり、どこにでもありそうな路地を歩き、道端のすずめを眺め、風の音を聞いたり。
もう、戻ってこないんだなぁ…地井さんは。
寂しいです。

ご冥福をお祈り申し上げます。

コメント
この記事をはてなブックマークに追加