セカンドライフ 

歳を重ねるのも悪くはない

アコーディオンカーテンの取り換え

2017-01-25 | セカンドライフ
  年末から依頼して有ったアコーディオンカーテン、新年を明るい気分で迎えたくて、依頼して有った。住宅の3階で改装工事をしているので、ついでにと思っていた。が、工務店さんもなかなかお忙しいらしく漸く今日の納品となった。 この部屋に入居と同時に時取り付けた物で、よくぞ40年近くも持ってくれましたと頭が下がった。
我が家で、長年家族中、一番使用頻度の多かったカーテンの開閉。お風呂、洗濯、洗面、お手洗い、延べ回数にしてもとても数えられない位。丈夫な材質で作られている優れ物とは言え、流石ガタが来てしまった。たった半間ほどのカーテンだけどもう、お暇を上げましょう、となった。
 朝から2人の工務店の男性が丁寧に取り付けてくれた。経費は見積もって頂いたので分っていたけれど、取り外した物も結構重いし、大きな廃棄物として、シールを買って張り付け、予約を取ったりと言う手間を考えたら、金額ではない。業者さんは全て受け持ってくれ、作業屑も残さなかった。プロはきっちりした仕事をしてくれるものです。漸く一角が明るくなりました。
  

   グリーン系を選んだけど、
     大分白っぽい。まあ合格としましょう。
ジャンル:
ウェブログ
コメント (2)   この記事についてブログを書く
この記事をはてなブックマークに追加
« 書道・自由学習 | トップ | 六本木ミッドタウン・茅乃舎 »
最近の画像もっと見る

2 コメント

コメント日が  古い順  |   新しい順
Unknown (みっちゃん)
2017-01-26 08:41:36
アミーさま

綺麗になって嬉しいですね。
カーテンでも壁紙でも、色見本と実物とは結構違いがあるので難しいものですが合格点が出てよかったです。
コメント御礼 (aine)
2017-01-26 09:45:18
みっちゃん様有難うございます。
床は入居当時自分が決めたものなんです。
子供達も小さかったし,お友達も来たりしてコップなど
落として割れたら大変、と思ってクッションのある物、物をこぼして床が汚れる機会も
多いかな、と考えてお願いしたのです。
結果、殆ど大きな事故も起こさず役目を終えました。
床を取り替えるのはこれからも無いと思いカーテンをグリーンにしたのですが
サンプルを見て決めたのに、不思議ですね
サンプルは10㎝四方なので濃く見えたんだと思います。
はっきり言って住人も相当傷んでいますので・・・こだわる必要も無いですけどね。
壊れかけている物を日々使うストレスを思えば
はるかにそれは解消して快適になりました。
僅かな部分ですけどね(+_+)。
明日から3月の陽気になりそうです。一時的かも知れませんが。
嬉しい気分ですね。

コメントを投稿

セカンドライフ」カテゴリの最新記事

トラックバック

この記事のトラックバック  Ping-URL
ブログ作成者から承認されるまでトラックバックは反映されません。
  • 30日以上前の記事に対するトラックバックは受け取らないよう設定されております。
  • ※ブログ管理者のみ、編集画面で設定の変更が可能です。