セカンドライフ 

歳を重ねるのも悪くはない

イブの街中

2016-12-24 | セカンドライフ
  家を出た時には、辺りは静かだったけど・・・・。最寄り駅のデパートに行った時はびっくり!と言う程の人出。お店の中も、どのお店も行列が出来パン屋さんと言えどもぎっしりのお客様。理由が分からない?三連休の真ん中土曜日としても不思議な気持ちだった。私は明日、早朝に故郷の法事に行くため土産物を何とか手に入れた。クリスマスに法事?とは思ったけど午前様の都合で明日になったと連絡が入った。師走で師のみならず、お坊さんも袈裟をまくって駆けまわっている様子。叔父は11月末に亡くなり49日の法要には大分日にちが有るのに。正月は避けたかったらしい。高齢者社会だから、しかも真冬だから突然の不幸も起きるかもしれない。キリスト教だったら、日にちも又違う方法を考えるのでしょうね。
デパートは、帰省と思しき人達も多い感じ。それにしても人酔いする程の混雑。景気は動いているのだろうか? ここ近年、地元でこんな人混みには出会わなかった。
ジャンル:
ウェブログ
コメント (2)   この記事についてブログを書く
この記事をはてなブックマークに追加
« 暖かな師走 | トップ | 叔父の法要 »
最近の画像もっと見る

2 コメント

コメント日が  古い順  |   新しい順
Unknown (みっちゃん)
2016-12-25 09:38:00
アミーさま

おじさまのご法事にお出かけですね。 ご苦労様ですがご親戚の皆さまと会える良い機会です。
おじさまの懐かしい思い出話をなさってきてください。

クリスマスイブの街は賑やかでしたか? わたしの周りではなんだか昔のように賑わしくないように感じていました。 ケーキ屋さんも混んでなかったし。。。
静かに過ごすのが本当のクリスマスなのかもしれません。 心だけはホットに。
コメント御礼 (aine)
2016-12-26 18:46:11
みっちゃん有難うございます。
叔父の法事も無事に終了し安心しました。私は出席するだけでしたが…。

私の所は、余りメジャーな感じではなかったのですが
デパートの混雑は何だったのかと目が点でした。
みっちゃんのお宅の方は、混雑は無かったのですね。

テレビでバブルの頃はホテルなども予約で一杯だったと
言っていました。そう言えば赤坂見附の
プリンスホテルは、予約するのがステイタスの様に
若い人たちが騒いでいたのを懐かしく思いました。
それに比べると、確かに今は何でも静かな物ですよね。
お財布の紐もゆるみません、私も。
やはりどん底を見て来るとそんな簡単には派手に買い物をする気にはなれませんよね。
余り波の無い景気が良いと思います。

コメントを投稿

セカンドライフ」カテゴリの最新記事

トラックバック

この記事のトラックバック  Ping-URL
ブログ作成者から承認されるまでトラックバックは反映されません。
  • 30日以上前の記事に対するトラックバックは受け取らないよう設定されております。
  • ※ブログ管理者のみ、編集画面で設定の変更が可能です。