アートインナガハマ★スタッフのブログ

毎年10月の第一土・日曜日に開催の「アートインナガハマ」のイベント情報と事務局スタッフの日常を綴ってまいります。

情報は、新鮮なものに限る!

2017-06-19 16:44:18 | 日記

皆さま、こんにちは。

本日は、当法人ギャラリーシティ楽座の総会&懇親会が

18:30より開催されます。

その模様は後日お伝えしたいと思いますが、本日は先週末体験したことから

話題を一つお届けします。

まず、先週末は娘の所属している大学の吹奏楽団のサマーコンサートが

京都府八幡市の八幡市文化センター大ホールにて開催されました。

娘は3回生で最後のサマーコンサートとのことで、3年連続で聴きにいって

まいりました。

ところで、久々に娘の下宿先に泊まるということで、娘から

「ベッドの掛け敷き布団カバーを洗濯して干せないので、交換しておいてほしい。

そして、玄関先・通路のダウンライトの電球とワンルームの蛍光灯が切れているから

その交換もお願い」とリクエストされ、学業・サークル・バイトに勤しんでいる娘に免じて

はるばる長浜で電球・蛍光灯・布団カバーを買って持っていきました。

コンサートは夕方からだったので、のんびりとカバーを交換し、電球を交換し、

さてと、蛍光灯のカバーを外したら、なんと、切れているのは蛍光灯ではなく

こちらの方

あれま・・・

これが地元長浜なら、町内にも小さな電気屋さんがあり

車で10分も行けば大型電気店が3店舗あり、サッサと買い求めるところですが

ここは三条

ちなみに娘の下宿は三条京阪駅から徒歩1分。大学からは少々遠めですが、

立地としては抜群!のはずなんです。

ところがネットで検索して近くの電気屋さんを探してみると

 最も近い電気屋さん、○十年前に潰れました(^_^;)的な外観で、シャッターが

閉まってます。一駅先の祇園四条駅徒歩0分と紹介されていた家電量販店では

まさかの「この商品は置いてないです」の返事・・・その間約1時間半。。

あまりのショックに、帰りは一駅歩く気力も失せ、電車で三条に戻る始末。

こんなところで、地元長浜の住環境の快適さを思い知ったのでした

とりあえず蛍光灯の交換は諦め、八幡市の会場へ向かって電車に乗り

その車中でこの一件をFBにて愚痴っておりましたら、何人かのお友だちから

「コンビニにあるよ!」「この型で大丈夫だよ!」と続々と連絡をいただき

無事、点灯管の購入に至りました

改めて『持つべきものは友』のことわざを実感した次第です(笑)

ところで、今回の一件で思い知ったこと。

便利に使っているネット検索ですが、情報がどこまで正確なのか

そこの判断をシッカリしたうえで活用しないと痛い目に遭う!ということ。

案外、FBで最初にお友達に聞いていれば、1時間半の無駄足を踏まずに済んだかも

目的のサマーコンサートは撮影禁止のため、雰囲気だけパチリ

翌日曜日もお天気に恵まれ、娘と久々に三条界隈をぶらり観光し

人気のランチのお店に辿り着くと、なんと26人待ち。。トホホッ。。

結局、長浜でも有りそうなお店でのランチとなりました。

まあ、久々に娘とゆっくり話すことができたので、今回は良しとしよう!笑

最後に、今回色々とアドバイスをくれたお友だちの皆さん、

本当にありがとうございました

 

ジャンル:
ウェブログ
コメント   この記事についてブログを書く
この記事をはてなブックマークに追加
« スクエア25 4th in 長浜 始... | トップ | H29ギャラリーシティ楽座総会... »
最近の画像もっと見る

コメントを投稿

日記」カテゴリの最新記事