自分と人のための思考変換学

どうしたら自分と人の思い込みに気づき、お互いにとって幸せな考え方をできるかを考えてみます。

広告

※このエリアは、60日間投稿が無い場合に表示されます。記事を投稿すると、表示されなくなります。

微笑んでいたい

2016-11-08 06:30:43 | 日記
私はどちらかというと口角が下がっている。

お店でレジの人が笑顔で対応してくれるとそれだけで嬉しくなって、そのお店で買おうと思ってしまう。

人の表情は脳に影響を与えるという話をきいたことがある気がする。

笑顔は心に余裕も持たせると思う。笑顔は心を前向きにさせ、人との親近感を何となく与えさせる気がする。

自然な笑顔は自分にとっても人にとっても心地よく嬉しくさせる。

まずは私は一人でいるときも家族といるときも静かに微笑む練習からしてみたい。

笑顔の店員さんにありがとう。
ジャンル:
ウェブログ
この記事についてブログを書く
« 見ているものが自分を表すのか | トップ | 人の嫌な面は自分にもあるから »

あわせて読む

トラックバック

この記事のトラックバック  Ping-URL
  • 30日以上前の記事に対するトラックバックは受け取らないよう設定されております。
  • 送信元の記事内容が半角英数のみのトラックバックは受け取らないよう設定されております。
  • このブログへのリンクがない記事からのトラックバックは受け取らないよう設定されております。
  • ※ブログ管理者のみ、編集画面で設定の変更が可能です。