目指せ! 標高1122メートル

山の神にお供して歩きつづける、ある山のぼら~の記録。山と冒険の本もとりあげるよ。

箱根美術館で紅葉狩り

2016-12-24 | まち歩き

山の神と大涌谷近辺をハイキング。その後紅葉狩りに箱根美術館へと移動した(15:30頃)。紅葉の名所だけあって、とってもあでやかだ。もみじは真っ赤だし、黄色くなった葉も大ボリュームで迫ってくる。東京のようにあたたかいとここまでは色づかない。朝・晩相当冷え込むんだろうね。


真っ赤なもみじ

 黄色も映える

 
紅葉狩の人たちがそぞろ歩きしていた

山の神と茶屋「真和亭」に立ち寄り、紅葉を愛でながら抹茶と栗きんとん(¥630;2007年当時)でほっこりする。

岩を配した池ともみじや、茅葺の家を背景に青々とした竹と真紅のもみじのコントラストが美しい、趣向を凝らした日本庭園を一巡りし、目の保養を十分にしたのち、宿に向かうべく強羅の駅を目指した。 

箱根旧街道へつづく 
大涌谷から冠ヶ岳・神山に戻る

『国内旅行』 ジャンルのランキング
コメント   この記事についてブログを書く
この記事をはてなブックマークに追加
« 大涌谷から冠ヶ岳・神山 | トップ | 旧箱根街道を下る »
最近の画像もっと見る

コメントを投稿

ブログ作成者から承認されるまでコメントは反映されません。

まち歩き」カテゴリの最新記事

トラックバック

この記事のトラックバック  Ping-URL
ブログ作成者から承認されるまでトラックバックは反映されません。