愛国者の邪論

日々の生活のなかで、アレ?と思うことを書いていきます。おじさんも居ても立っても居られんと小さき声を今あげんとす

安倍首相や萩生田官房副長官の「指示」「ご意向」は、すべて口頭で行われているのか!口頭だったら、なんでもアリになるぞ!組織としての発言だったら、検討経過と文書が残っていなければならないぞ!

2017-06-19 | 安倍語録

政権が記録を残さない!

あり得ないことだろう!

自らの「正当性」を放棄することを意味しているからだ!

日本の歴史で『記録』を遺した為政者にも劣る暴挙!無能だな!

日本の歴史に対する冒とくでもある!

侵略戦争に敗北したとき、大量の文書を焼却したことと同じ!

総理の指示・談話など

マンネリ指示は残すが、肝心要の指示は隠蔽か削除か、破棄か!

http://www.kantei.go.jp/jp/97_abe/discource/index.html

平成29年5月29日総理指示

平成29年5月21日総理指示

平成29年5月21日総理指示

平成29年4月29日総理指示

平成29年4月29日総理指示

平成29年3月6日総理指示(7:40)

平成29年2月12日総理指示(8:01)

平成29年2月12日総理指示(8:01)

文書は確実に存在していたが怪文書であり存在は確認できなかったからなかったと言っていたが、やっぱりあったものをなかったことにはできないことが判った!大ウソ政権だな!政権返上だろう!(2017-06-15 | 安倍語録)

萩生田光一官房副長官は9日の記者会見で内閣府側の調査は必要ないとの認識を示した!その理由は何か!全く不明・隠ぺい!内閣府の幹部が「官邸の最高レベル電電と!怪しい内閣府を調べろ!(2017-06-09 | 安倍語録)

安倍晋三首相2016年は3~12月に加計孝太郎理事長と会食やゴルフで計7回、獣医学部の運営事業者に、加計学園が選定された今年1月以降、「動静」欄に理事長の姿は見えてこない!これが安倍首相のこころ!(2017-06-04 | 安倍語録)

赤旗 加計問題 官邸の意向明らか/内閣府メールに萩生田副長官の指示 参院予算委 小池書記局長が追及  [2017.6.17]

 安倍晋三首相の友人が理事長の学校法人「加計(かけ)学園」による獣医学部新設計画をめぐり、萩生田(はぎゅうだ)光一官房副長官が国家戦略特区諮問会議の方針に「広域的に」などの文言を入れるよう指示したとされる問題で16日、日本共産党の小池晃書記局長は参院予算委員会で、「経過を見ると首相官邸の意向ということが示されている。国民が疑念を持つのは当然だ」と追及しました。(論戦ハイライト)


写真

(写真)質問する小池晃書記局長=16日、参院予算委

 小池氏は冒頭で文部科学省が追加調査で「総理のご意向」「官邸の最高レベルが言っている」などの内部文書の存在を確認したことをあげ、これまで否定してきた安倍首相に「国民への謝罪が必要」と迫りました。安倍首相は「批判があることを真摯(しんし)に受け止めたい」と述べるだけで、謝罪はしませんでした。

 この調査で文科省は、昨年11月1日に内閣府から文科省に出されたメールを新たに公表。メールに添付されていた諮問会議の方針案には手書きで「広域的に」と「限り」などの文言が書き込んでありました。この追加で獣医学部新設を提案していた京都産業大学(京都府)は対象からはずれ、愛媛県今治市だけが残りました。これらの文言についてメールでは「官邸の萩生田副長官から(指示が)あったようです」と記しています。

写真

(写真)国家戦略特区諮問会議の方針案。「広域的に」「限り」などと書き加えられていました

 小池氏は萩生田氏が「(諮問会議の)決定にかかわって、いっさい発言していないのか」と質問。萩生田氏は、「指示を出したことはない」と述べるのみで、発言したかどうかについて明言を避けました。

 この問題で山本幸三地方創生担当相は、内閣府の職員が「課内でいろいろ飛び交っている話を聞いて確認しないまま(メールに)書いた」と説明しています。小池氏は、「なぜ内閣府の課内で国家戦略特区に関係のない萩生田氏の名前が出るのか」と指摘。山本氏は萩生田氏から修正指示があったことは否定する一方で、「文書をなおす際に必要なときは適宜、副長官にも報告する」と了解を得る場合があることを認めました。

 また小池氏は、内閣府の指示で文科省が作成した「今後のスケジュール」という内部文書を紹介。この文書には今治市で2018年4月の獣医学部開学を前提にした工程が組まれています。

 小池氏はスケジュールが今治市だけになっていることをあげ、「京都産業大学のスケジュールはつくったのか」と追及。松野博一文科相は、「文科省には京産大の検討がすすんでいたという認識がない」としてスケジュールを作成していないことを認めました。小池氏は「結局、加計ありき、今治ありきでこの議論が行われた」と批判。この問題を告発している文科省の前川喜平前事務次官の証人喚問と国会閉会中の集中審議を安倍首相に強く求めました。(引用ここまで

 

赤旗 文科省調査と食い違う/内閣府が加計調査公表/学部新設の場でも総理指示」 [2017.6.17]

安倍晋三首相の友人が理事長の学校法人「加計(かけ)学園」の国家戦略特区への獣医学部新設をめぐり、文部科学省が一連の内部文書の存在を確認したことを受け、内閣府は16日、「総理のご意向」「官邸の最高レベルが言っている」と発言した職員はおらず、発言の有無を裏付ける文書も発見されなかったとする調査結果を公表しました。文科省の追加調査結果と食い違う形となりました。


写真

(写真)内閣府職員が文科省に送付したメールの文面。獣医学部新設の条件追加に関し、萩生田副長官の名前があげられています

 内閣府は、関係者9人を対象にヒアリングを実施。「総理のご意向」などの発言について、対象者全員が「発言していない」「聞いた記憶はない」などと回答したとしています。

 他方で内閣府は、関係省庁との協議の際、首相の発言を引用して全般的に規制改革を促す「総理指示」に言及することはあると説明しました。

 会見で井内正敏審議官は、獣医学部新設を話し合う場でも言及があったと認めました。さらに、話し合いで内閣府側の口調が厳しくなり、「総理の意向」として文科省側に受け取られている可能性があるとしています。

 内閣府はまた、萩生田光一官房副長官が内閣府に対し、加計学園しか応募できなくなる条件の追加を指示したとするメールが存在したと発表。内閣府職員が文科省側に送ったことを認めました。

 ただ、山本幸三地方創生相は、メールは職員が伝聞で作成し、「あいまいな内容を、事実関係を確認しないまま発信してしまった」と説明。萩生田副長官ではなく山本地方創生相が条件追加を判断したとしています。

 萩生田副長官と誤ったとする原因について、詳細に聞き取り調査をしなかったため、明示できませんでした。一方、獣医学部新設に関することを萩生田副長官に報告することは「変なことではないし、あり得ることだ」と述べました。

 松野博一文科相は15日、獣医学部新設に関する一連の内部文書の存在を認めた際、「総理のご意向」などの記述について文書を作成した職員が「こうした趣旨の発言があった」と証言していると公表していました。(引用ここまで)

『政治』 ジャンルのランキング
コメント (2)   この記事についてブログを書く
この記事をはてなブックマークに追加
« 日テレ安倍内閣支持39.4%!... | トップ | アベノミクス推進のための「... »
最近の画像もっと見る

2 コメント

コメント日が  古い順  |   新しい順
Unknown (Unknown)
2017-06-19 18:39:05
「無い」ものは、記録無いんじゃないか? 交番のお巡りさんが、巡回して「異常なし」とか言うのじゃないんだからさ。
記事をきちんと読まないから印象操作に負ける典型的コメントではありませんか! (愛国者の邪論)
2017-06-20 06:17:11
Unknownさん
コメントありがとうございます。

「指示」はないのではないのですよ!あるのです!

愛国者の邪論の記事を中身を検証してからコメントしてください!
宜しくお願いします。

愛国者の邪論

コメントを投稿

ブログ作成者から承認されるまでコメントは反映されません。

安倍語録」カテゴリの最新記事

トラックバック

この記事のトラックバック  Ping-URL
  • 30日以上前の記事に対するトラックバックは受け取らないよう設定されております。
  • 送信元の記事内容が半角英数のみのトラックバックは受け取らないよう設定されております。
  • このブログへのリンクがない記事からのトラックバックは受け取らないよう設定されております。
  • ※ブログ管理者のみ、編集画面で設定の変更が可能です。