愛国者の邪論

日々の生活のなかで、アレ?と思うことを書いていきます。おじさんも居ても立っても居られんと小さき声を今あげんとす

目的のために手段を択ばず!国連の合意なしにシリア攻撃をしたトランプ政権を支持!これではテロリストと同じだろう!

2017-04-25 | 安倍語録

国連を無視したトランプ政権のシリア攻撃に

安倍政権は詭弁で正当化!

こんな詭弁がまかりとおる日本は危険水域に入っているぞ!

安倍政権よりましの憲法を活かす政権づくりを急げ!

国際法違反のシリア攻撃は北朝鮮問題があるから認める安倍政権は国際法デンデンを言う資格全くナシ!大問題だろう!2017-04-18 | 中東

朝日4月世論調査で内閣支持50%なのに森友問題の説明不十分75%!明恵氏説明責任アリ53%!内閣支持率より高い!証人喚問否定の口実なしだな!2017-04-20 | 安倍語録

安倍語録の最悪の詭弁ここにあり!

イラク戦争の正当性について

「累次にわたる国連決議に違反したのはイラクであり、大量破壊兵器がないと証明できるチャンスがあるにも関わらず、それを証明できなかったのはイラクであったということは申し上げておきたい」(2014年5月28日

「安倍晋三首相から」と言って渡した明恵夫人の100万円

「たった2人っきりで渡した渡さないとなれば、渡していないということについては証明の仕様がないというのが常識で、『悪魔の証明』と言われているわけです」(2017年3月28日

 第190回国会における安倍総理の外交報告 平成28年1月4日

https://www.jimin.jp/news/parliament/131149.html

11月下旬に出席した東アジア首脳会議では、南シナ海の情勢を中心に、航行の自由や紛争の平和的解決など、法の支配の遵守が主要なテーマとなりました。会議では多くの首脳が、南シナ海の一方的な現状変更に懸念を示し、威嚇または武力の行使に訴えないこと、国際法に則った紛争の平和的手段による解決の重要性を指摘し、議長声明にもそうした要素が盛り込まれました私は国際社会における法の支配を遵守する立場から、主張するときは国際法に則って主張すべき、武力の威嚇や力による現状変更は行ってはならない、問題を解決する際は平和的に国際法に則って解決すべき、という3原則をシャングリラ会議で提唱しましたが、この3原則が着実に国際社会に浸透しつつあると考えています。(引用ここまで)

化学兵器による攻撃能力を低下させるため

「目的」のためならば国連の合意は無視しても構わない!

「答弁書」の「理由」は

よくよく読めば

トランプ大統領無条件追随!

「シリア軍の化学兵器による攻撃能力」

「シリア軍の化学兵器による攻撃」との判定

なされていない!

国際社会の判定を待つべき!

待たなかったのは何故か!

トランプ政権の失政挽回策!

韓国大統領選への圧力!

北朝鮮・中国・ロシアへの恫喝!

安倍政権は全てにわたってトランプ政権を容認!

思いやり予算増額・核兵器保有発言によって

日米軍事同盟廃棄の声が高まることを恐れたからこそ

トランプ政権を支持することで

日米軍事同盟強化で日米軍事同盟の危機を乗り切る!

安倍晋三政権のトランプ政権追随は

国民負担を一層課していく!

辺野古基地建設・原発再稼働・TPPの実質化

共謀罪・武器輸出など、もはや憲法を殺すつもりだ!

 【シリア情勢】政府答弁書

「シリア攻撃は化学兵器による攻撃能力を低下させるため」 

産経 2017.4.18 12:41更新

http://www.sankei.com/world/news/170418/wor1704180026-n1.html

政府は18日の閣議で、米国によるシリア攻撃について「米国はシリア軍の化学兵器による攻撃能力を低下させ、アサド政権に対して化学兵器の使用や生産をしてはならないことを示し、これ以上の人道危機の悪化に歯止めをかけるためとの説明を行ったと承知している」とする答弁書を決定した。シリア攻撃をめぐる日本の立場について「化学兵器の拡散と使用を抑止するために責任を果たそうとする米国の決意を支持するとともに、これ以上の事態の深刻化を防ぐための措置として理解している」と明記し、支持を表明した安倍晋三首相の見解を「合理性を欠き不適切」とする批判は「当たらない」と反論した。逢坂誠二衆院議員の質問主意書に答えた。(引用ここまで)

安倍晋三首相の思考回路

目的のためには人権を否定しても構わない!

もはや、やっぱり、安倍晋三首相は危険!

安倍晋三首相、テロ対策は「喫緊の課題」と強調 テロ準備罪実質審議入り、衆院法務委 2017.4.19 11:25

安倍政権派のデタラメ言動を暴いた佐賀新聞・共謀罪のまやかしを告発した信濃毎日にあっぱれ!憲法改悪に向けたホンネを語った産経に大拍手!2017-04-22 | 安倍式憲法改悪

北朝鮮はなぜ核実験にこだわるのか?考察・反応まとめ  2017年04月24日

『政治』 ジャンルのランキング
コメント   この記事についてブログを書く
この記事をはてなブックマークに追加
« 安倍首相トランプ大統領と電... | トップ | 今村復興相 辞任の意向固めた... »
最近の画像もっと見る

コメントを投稿

ブログ作成者から承認されるまでコメントは反映されません。

コメント利用規約に同意の上コメント投稿を行ってください。

数字4桁を入力し、投稿ボタンを押してください。

あわせて読む

トラックバック

この記事のトラックバック  Ping-URL
  • 30日以上前の記事に対するトラックバックは受け取らないよう設定されております。
  • 送信元の記事内容が半角英数のみのトラックバックは受け取らないよう設定されております。
  • このブログへのリンクがない記事からのトラックバックは受け取らないよう設定されております。
  • ※ブログ管理者のみ、編集画面で設定の変更が可能です。