愛国者の邪論

日々の生活のなかで、アレ?と思うことを書いていきます。おじさんも居ても立っても居られんと小さき声を今あげんとす

朝日の世論調査では安倍内閣積極的支持23.5%・消極的支持26.5%!だが選挙になると安倍派57%!打倒派25%となる!政策的には少数派だが!だからこそ受け皿だ!

2016-12-20 | 世論調査

安倍政権の政策支持は少数派なのに選挙投票先では多数派となっている!

虐げられている無党派層が安倍内閣幻想を振り切るためには

野党は何をなすべきか!

世論調査―質問と回答〈12月17・18日実施〉 2016年12月19日23時17分

日ロ領土交渉「進まず」70% 朝日新聞世論調査

http://www.asahi.com/articles/ASJDM7D4DJDMUZPS002.html

〈調査方法〉17、18の両日、コンピューターで無作為に作成した固定電話と携帯電話の番号に調査員が電話をかけるRDD方式で、全国の有権者を対象に調査した(固定は福島県の一部を除く)。固定は、有権者がいる世帯と判明した番号は1806件、有効回答972人。回答率54%。携帯は、有権者につながった番号は2059件、有効回答1037人。回答率50%。 (数字は%。小数点以下は四捨五入。質問文と回答は一部省略。◆は全員への質問。◇は枝分かれ質問で該当する回答者の中での比率。〈 〉内の数字は全体に対する比率。丸カッコ内の数字は、11月19、20日の調査結果)

◆安倍内閣を支持しますか。支持しませんか。
 支持する  50(51) 518.50人
 支持しない 31(25) 321.47人
 不明    19(24) 197.03人

◇(「支持する」と答えた50%の人に)それはどうしてですか。(選択肢から一つ選ぶ=択一)      
          518.50人          1037人
(1)積極的支持         243.695人  23.5%
 首相が安倍さん  13〈 6〉  67.405人
 自民党中心の内閣 12〈 6〉  62.220人
 政策の面     22〈11〉 114.070人
(2)消極的支持53       274.805人  26.5%
 他よりよさそう  51〈26〉 264.435人
 不明        2〈51〉  10.370人

◇(「支持しない」と答えた31%の人に)それはどうしてですか。(択一) 321.47人
 首相が安倍さん   10〈 3〉
 自民党中心の内閣  30〈10〉
 政策の面      48〈15〉
 他のほうがよさそう  8〈 3〉
 不明         4〈69〉

◆今、どの政党を支持していますか。政党名でお答えください。
(1)政権政党     39
 自民         36(36)
 公明          3( 3)
(2)政権亜流政党    2
 維新          2( 2)
 日本のこころ      0( 0)
 その他の政党      0( 1)
(3)政権打倒派政党  12
 民進          7( 8)
 共産          4( 4)
 自由          0( 0)
 社民          1( 0)
(4)無党派      47
 支持する政党はない  38(37)
 答えない・分からない  9( 9)

◆仮にいま、衆議院選挙の投票をするとしたら、比例区ではどの政党に投票したいと思いますか。(択一)
(1)政権政党     48
 自民43・公明5
(2)政権亜流政党    9
 維新8・日本のこころ0・その他の政党1
(3)政権打倒派政党  25
 民進14・共産8・自由1・社民2
(4)無党派      18
 不明18

 愛国者の邪論の目線
安倍内閣支持      50
安倍内閣積極的支持   24
安倍内閣消極的支持   27
安倍自公政党支持    39
安倍政権派       41
安倍内閣不支持     31
安倍内閣打倒派政党支持 12
安倍内閣態度表明なし  19
無党派         47
選挙に行かない無党派  18

単純化すれば、無党派47%から9%が安倍内閣支持を表明しています。逆に言えば、無党派47%のうち19%が安倍内閣不支持を表明しています。ここでも無党派の「風」は安倍内閣不支持に向かって吹いていることが浮き彫りになります。
投票行動で言えば、安倍派には57%が投票するとしています。これは安倍派支持41%からすれば、16%の無党派が安倍派に投票するとしていることになります。逆に内閣打倒派には25%が投票するとしています。打倒派支持は12%ですから13%が投票すると表明していることになります。因みに一覧してみますと、以下のようになります。
安倍派:自民党(36-43)・公明党(3-5)・維新(2-8)・その他(0-1)
打倒派:民進党(7-14)・共産党(4-8)・社民党(1-2)・自由党(0-1)
無党派:(47-18)

政策的には打倒派に動いている「風」は、選挙になると、無党派の気分・感情・要求は、未だに安倍派が強いことが判ります。ここに野党の弱点、無党派に、未だに信頼されていない状況があります。

民主党政権交代誕生時の熱狂が冷えてしまっているのです。「干潮」から再度の「満潮」にもっていくためには、一刻も早く政権交代の政権構想=公約が必要不可欠な理由がここにあります。
ボヤボヤしているな!ということです。国民を救う気があるのか!です。

以下ご覧ください!以下に安倍政権の政策が支持されていないか、浮き彫りです。問題が質問の仕方です。政権側の言葉を使って質問しているのです。これがトリックとなっています。野党の言い分は言葉としては何もありません。「何でも反対野党」論が垂れ流されているのです。

これを払しょくするための装置=政権の受け皿を用意することです。さもなければ悪政がどんどん具体化していくことになります。この間の経験を教訓化すべきです。
 
◆国会で年金制度改革法が成立しました。この法律では、将来の公的年金の水準を確保するためとして、物価が上がっても、現役世代の賃金が減れば年金の支給額を下げる、新しいルールを作りました。このルールに賛成ですか。反対ですか。
賛成 32   反対 49   不明 19

◆配偶者控除についてうかがいます。与党は、所得税の控除を受けるための配偶者の年収要件を、103万円以下から150万円以下まで広げる方針です。今回の配偶者控除の見直しは、女性の社会進出に効果があると思いますか。そうは思いませんか。
効果があると思う 56   そうは思わない 33   不明11

愛国者の邪論 配偶者控除の是非ではなく女性の社会進出問題にすり替わってしまっています。女性の社会進出は多様な側面があります。女性が子育て・家事から社会進出へとステップアップしていくための障壁が「配偶者控除」にあるのか、どうか、スルーしています。

◆ギャンブルができるカジノを含むリゾート施設を、国内に作れるようにする「カジノ解禁法」が国会で成立しました。カジノを解禁することに賛成ですか。反対ですか。
賛成 27   反対 64   不明 9

◆カジノがあるリゾート施設が国内に作られると、観光客が増えるなど、日本の経済成長につながると思いますか。そうは思いませんか。
つながる 41   そうは思わない 51   不明 8

◆「カジノ解禁法」について、国会での審議は十分だったと思いますか。不十分だったと思いますか。
十分だった 12   不十分だった 75   不明 13

愛国者の邪論 テレビでスルーしていた賭博合法化法案です。本来であれば、内閣総辞職もんでしょう!内閣は関係ないなどと言っていることそのものがウソだからです。アベノミクス成長戦略の一貫であることは誰が観ても判っていることですが、言葉のスリカエ・ゴマカシで、ウソをつく政治はストップです。

◆安倍首相と、ロシアのプーチン大統領は、日本で首脳会談を行いました。今回の会談を評価しますか。評価しませんか。
評価する 45   評価しない 41   不明 14

◆会談では、北方領土で、日本とロシアが共同での経済活動をする協議に入ることなどで、合意しました。今回の会談で、北方領土問題をめぐる交渉が、どの程度進んだと思いますか。(択一)
大いに進んだ      2   ある程度進んだ    25 合計 27  
あまり進まなかった  48   まったく進まなかった 22 合計 70
不明          3

◆北方領土問題を今後どうするのがよいと思いますか。(択一
4島すべてを一括返還させる                 18
歯舞、色丹の2島を先行して返還させ、残りは引き続き協議する 51
2島の返還で決着させる                   13
返還を求めない                        9
不明                             9

愛国者の邪論 この結果はどこもほぼ同じです。ただ違っているのは「どうするのがよいのか」という設問です。しかし、これも、いわゆる「北千島」は想定外=思考停止です。しかも、日米軍事同盟問題は隠蔽です。あれほどプーチン大統領が語ったのに!これでは領土問題は解決しない!沖縄を視れば、何が問題か、両方を視れば一目瞭然なのに、思考回路を歪めているのです。ここに日本の情報伝達手段のテレビ・新聞の致命的劣化・堕落があります。国民に選択肢を提起していないのです!

◆安倍首相は今月末、75年前に日本が攻撃したハワイの真珠湾を訪問し、アメリカのオバマ大統領とともに、戦争の犠牲者を慰霊します。安倍首相が真珠湾を訪問することを評価しますか。評価しませんか。
評価する 81   評価しない 12   不明 7

愛国者の邪論 安倍首相が戦争犠牲者を慰霊するというのはホントでしょうか!戦争犠牲者の霊を慰めるとはどういうことでしょうか!何故「霊を慰めなければならないのか」全く隠ぺいしています。一般論で済ますことで侵略戦争であった大東亜戦争を免罪免責しているのです。しかも、非人道兵器を使ったことについても!
その最大の理由は日米軍事同盟の深化派にとって、トランプ旋風は日米軍事同盟廃棄派を元気づけさせるのではないか、という危機感・脅威論が根底にあります。だからこそ、真珠湾訪問と慰霊をリンクさせることによって、トランプ旋風を鎮めようとする策略が働いているのです。これこそ、侵略戦争正当化論とリンクさせる不道徳が浮き彫りになります。見え透いた芝居は止めるべきです。
ホントに「慰霊をする」というのであれば、「核軍事抑止力」論は廃棄すべきです。核兵器禁止時条約は締結すべきです。

◆今の皇室に親しみを持っていますか。持っていませんか。
親しみを持っている 65   持っていない 27   不明 8

◆天皇陛下の退位をめぐり、政府がもうけた有識者会議は今後のすべての天皇が退位できるようにするのではなく今の天皇陛下に限って退位できるようにしたほうがよいという提言をする方針です。この方針に賛成ですか。反対ですか。
賛成52  反対36  不明12

愛国者の邪論 「親しみをもっていない」27%もある!「不明」を合わせると3割を超える!ここに明仁天皇のネライがあるように思います。皇室の永遠不滅化を計るための今回の措置・提案の意図がここにあったのです。自民党の元首化等のレールに乗ってしまえば、三種の神器が永久化できなくなるという危機感です。憲法遵守擁護の義務を履行する限りにおいては、皇室は安泰だからです。憲法を活かす派と明仁天皇の、事実上のコラボが成立してしまった!安倍政権派にしてみれば、やられた!ということです。
天皇制=皇室問題と憲法の基本原理は矛盾しています。それを調整するために持ち出された「象徴天皇制」は、憲法第1条です。憲法を活かす中で解決していくことに、もうそろそろ気づいた方が良い

しかし、この調査の面白いのは、設問の仕方のトリックです。他の世論調査と逆転しています。

『政治』 ジャンルのランキング
コメント   この記事についてブログを書く
この記事をはてなブックマークに追加
« テレビ朝日のデタラメ世論調... | トップ | 20日、またまた世論対策!夜... »
最近の画像もっと見る

コメントを投稿

ブログ作成者から承認されるまでコメントは反映されません。

世論調査」カテゴリの最新記事

トラックバック

この記事のトラックバック  Ping-URL
  • 30日以上前の記事に対するトラックバックは受け取らないよう設定されております。
  • 送信元の記事内容が半角英数のみのトラックバックは受け取らないよう設定されております。
  • このブログへのリンクがない記事からのトラックバックは受け取らないよう設定されております。
  • ※ブログ管理者のみ、編集画面で設定の変更が可能です。