愛国者の邪論

日々の生活のなかで、アレ?と思うことを書いていきます。おじさんも居ても立っても居られんと小さき声を今あげんとす

あのヨーロッパコミュニズムを主導したフランス共産党が来年にも消滅 100年の歴史に終止符とは!最大の原因はソ連共産党に従属していたことだな!日本共産党とは大違い!安倍政権の受け皿になれるか共産党!

2017-07-16 | 安倍内閣打倒と共産党

自民党に対抗できる政党「必要だ」82%!

自民支持層79%、民進支持層94%!

コミューン=共産?

コミュ=共同!

コミュ=デモ=ピープル=クラシ―は一連托生!一体のもの!

コミュニズムとデモクラシーとは表裏一体!

MONEY VOICE フランス共産党来年にも消滅 100年の歴史に終止符 2017年7月8日

http://www.mag2.com/p/money/259986

フランス共産党の歴史に終止符が打たれつつある。フランス共産党総書記ピエール・ローレン氏は6月26日、一年以内にフランス共産党は消滅すると自ら宣言した。共産党は来年の解散を予定し、新たな名称で新党を立ち上げる。フランス共産党は1920年に成立して以来ソ連の援助を受け、かつてフランス最大の野党までのぼりつめた。しかしソ連解体で急激に求心力を失い、衰退の一途をたどった。

第二次世界大戦後、フランス共産党はかつて同国最大規模の政党に成長、1946年には182人の議員を擁し、旧ソ連から援助を受けていた。1980年代末期から1990年代初期にかけて、東欧諸国の脱共産党化とソ連崩壊の影響を受けて、欧州諸国の共産主義政党は大きな打撃を被った。

イタリア共産党は共産主義的イデオロギーを放棄し、左翼民主党となった。オランダ共産党やフィンランド共産党は自主的に解散した。スウェーデンの左翼党・共産党人、イギリス共産党、サンマリノ共産党などの政党も旗印を変更し、共産主義的イデオロギーを放棄した。スペイン共産党とフランス共産党では内部で深刻な思想的混乱が生じ、共産党を消滅させると主張するものも現れた。結果的に共産党は存続し続けたが、その実力はもはや過去と同日にして語れなくなった。

フランス共産党が衰退するとフランス労働組合と共産党機関紙「ユマニテ」は党から分離した。現在フランス共産党員は5万人までに減少、国会では15議席を保有するに留まり、政治的発言権は微々たるものとなっている。

ローレン氏は2013年の党大会で共産主義のシンボルマーク「ハンマーと鎌」が党員証から消えることを宣言し、外部からはフランスから共産主義が事実上消滅したと評された。フランス共産党が「共産党」の名称を放棄すれば、共産党は名実ともにフランスから完全に消え去ることとなる。パリ・コミューンによって暴力と虐殺、歴史文物に対する大規模な破壊が初めて行われた場所だけに、この出来事の意義は大きい。(翻訳・文亮)【ニュース提供・大紀元】

国民が安倍自公政権の受け皿を求めているのは全く事実だった!

問題は野党4党の出方だ!

民進党は党内の「ごたごた」をやめることだ!

そして民進党に対する攻撃の特徴と狙いを自覚することだ!

共産党は

遠慮することなく、かつ国民目線の統一戦線政策を具体化することだ!

国民は安倍政権=商品しかみせられていない!

安倍政権=商品に代わる新しい商品=受け皿=国民連合政権構想を

ハッキリと提示することだ!

国民とともに新しい政権構想と公約をつくることだ!

スローガン=コピーは明確に!

公約は詳細に!国民目線に!不一致点は保留し一致点を確認拡大し!

朝日新聞社世論調査  自民に対抗政党「必要」82% 野党、受け皿になれず 2017年7月11日05時00分

http://www.asahi.com/articles/DA3S13029543.html

写真・図版仮にいま、衆院選の比例区で投票するなら…

愛国者の邪論の検証

朝日新聞社が8、9日に行った全国世論調査(電話)では自民党に対抗できる政党「必要だ」82%!もいるのだ!

自民支持層でさえも79%、民進支持層では94%!ということは、如何に安倍自公政権が信頼されていないか!浮き彫りです。しかも、東京都議選の結果について「自民党大敗」「よかった」66%!「よくなかった」17%!という世論!

都議選の意味は、都議会のことだけれども、都民によって安倍政権よりまし政権ができた!これが都民の願いだった!ということは、国民も同じ傾向だということだ!

安倍政権と対峙しなかった、避けた小池・都民Fは安倍政権と真っ向勝負した民進党・共産党より支持を得たのは何故か!しっかり分析すれば、まじめに分析研究すれば、安倍政権よりまし政権構想の必然性が浮き彫りになるのだが、現時点では、これを主張しているのは、愛国者の邪論だけか?

一刻も早く受け皿を受け皿づくりに着手すべき!これをもとに全国の小選挙区で候補者擁立をはかれ!

『政治』 ジャンルのランキング
コメント   この記事についてブログを書く
この記事をはてなブックマークに追加
« MONEY VOICE=吉田繁治「国民... | トップ | 毎日新聞が初めて安倍首相退... »
最近の画像もっと見る

コメントを投稿

ブログ作成者から承認されるまでコメントは反映されません。

安倍内閣打倒と共産党」カテゴリの最新記事

トラックバック

この記事のトラックバック  Ping-URL
  • 30日以上前の記事に対するトラックバックは受け取らないよう設定されております。
  • 送信元の記事内容が半角英数のみのトラックバックは受け取らないよう設定されております。
  • このブログへのリンクがない記事からのトラックバックは受け取らないよう設定されております。
  • ※ブログ管理者のみ、編集画面で設定の変更が可能です。