愛国者の邪論

日々の生活のなかで、アレ?と思うことを書いていきます。おじさんも居ても立っても居られんと小さき声を今あげんとす

豪軍へ弾薬提供=物品協定を改定!日米英韓豪軍事同盟の既成事実化謀る安倍政権は今のうちに打倒しないと取り返しのつかないことになる!

2016-11-20 | 集団的自衛権

一つ一つを視れば小さなことのように見える!

事実、報道の扱いはそのことを示している!

だがチリも積もれば山となる!

憲法なんか、知ったことではない!イケイケドンドンだな!

日米軍事同盟の本質を隠ぺいした報道を止めさせ、危険な本質を暴け!

今や日独伊三国軍事同盟化してきた日米軍事同盟だぞ!

日英共同軍事演習の次は、南太平洋のニュージーランドまで出かけて対潜共同軍事訓練で、集団的自衛権行使の既成事実化か! 2016-11-09 | 集団的自衛権

三沢拠点の日英共同訓練は住民目線で課題検証はもちろんだが、日米英軍事同盟化への既成事実化こそ問題だろう! 2016-11-06 | 集団的自衛権
 
日英共同軍事訓練で日米軍事同盟を基軸とした地球儀を俯瞰する多国籍軍事同盟づくりに突っ走る安倍政権!ネライは当面対中包囲網と北朝鮮が口実! 2016-10-26 | 集団的自衛権
 
違憲の既成事実化を容認しさらなる既成事実化を謀る時事・共同の視点!
憲法平和主義の視点全くナシ!
リトマス試験紙の色に憲法の色は全くナシ!
 

時事通信 自衛隊、豪軍へ弾薬提供=物品協定を改定、来月署名 2016/11/19-20:06

http://www.jiji.com/jc/article?k=2016111900255&g=pol

日本、オーストラリア両政府は19日、自衛隊と豪軍が相互に物資を融通することを定めた日豪物品役務相互提供協定(ACSA)を改定し、新たに弾薬の提供も可能とする方針を固めた。来月下旬に東京で外務・防衛担当閣僚協議(2プラス2)を開催し、署名する見通しだ。政府関係者が明らかにした。協定改定は、3月に安全保障関連法が施行されたことに伴う。安保法は、日本の安全に重要な影響を与える「重要影響事態」と認定された場合、自衛隊が他国軍の後方支援をできると定めている。新協定には、豪軍への弾薬提供や、戦闘作戦行動のため発進準備中の戦闘機への給油などを盛り込む。(引用ここまで

【共同通信】 日豪、弾薬提供可能に 12月ACSA改定署名へ 2016/11/19 21:46

http://this.kiji.is/172689653175698936?c=39546741839462401

日豪両政府は12月下旬、外務・防衛閣僚協議(2プラス2)を開催し、安全保障関連法に基づき自衛隊からオーストラリア軍への弾薬の提供が可能となるよう、物品役務相互提供協定(ACSA)の改定に署名する方向で調整に入った。日本政府関係者が19日明らかにした。閣僚協議は12月20日前後に東京都内で開催する見通し。トランプ次期米大統領がアジア・太平洋地域の安全保障問題にどう関与するかが不透明な中、日本政府はオーストラリアとの連携強化を、日米豪3カ国での安保協力にもつなげたい考えだ。他国軍との物資や役務を融通し合うACSAは、日豪間で2013年1月に発効。(引用ここまで
  
『政治』 ジャンルのランキング
コメント   この記事についてブログを書く
この記事をはてなブックマークに追加
« トランプ当選反対デモを報じ... | トップ | 新たな任務の付与について命... »
最近の画像もっと見る

コメントを投稿

ブログ作成者から承認されるまでコメントは反映されません。

集団的自衛権」カテゴリの最新記事

トラックバック

この記事のトラックバック  Ping-URL
  • 30日以上前の記事に対するトラックバックは受け取らないよう設定されております。
  • 送信元の記事内容が半角英数のみのトラックバックは受け取らないよう設定されております。
  • このブログへのリンクがない記事からのトラックバックは受け取らないよう設定されております。
  • ※ブログ管理者のみ、編集画面で設定の変更が可能です。