愛国者の邪論

日々の生活のなかで、アレ?と思うことを書いていきます。おじさんも居ても立っても居られんと小さき声を今あげんとす

中川俊直衆議院議員・経済産業大臣政務官の不祥事を党則に反して個人の責任にスリカエる自由民主と内閣は国民を愚弄するな!賞味期限またまた切れたことを暴露!

2017-04-21 | 自由民主党

またまたスリカエ・ゴマカシ・デタラメをまき散らす!

「自由民主」を名乗る政党のガバナンス全くなし!

中川俊直衆議院議員の公認したのは誰!?

そうです!自由民主党総裁安倍晋三氏です!

有権者に対する背信!

経済産業大臣政務官に任命したのは誰!?

そうです!内閣総理大臣安倍晋三氏です!

国会と国民に対する背信!

「自由民主」を名乗る政党の運営費は?

そうです!政党交付金=税金です!

正当としてけじめをつけられない「自由民主」党は

政党交付金を返上すべし!

それにしても

「自由民主」を名乗る政党の党則は有名無実化!

このような政党を国民が支持するのは何故か!

一つは要求実現=利益誘導のおかげ

二つは脅威論を垂れ流しているおかげ

三つは「自由民主」の名前のおかげ

第八章 党紀委員会及び政治倫理審査会等

第十四章 賞罰

実際のところでは

圧倒的多数の国民は不利益を受けている!

こんなデタラメを放置免罪する国民は

まだまだ「いじめ」られる!

国民をなめているから!

沈黙は金にはならない!

女性問題の中川議員 与党内からも離党不可避の見方

NHK  4月21日 4時04分

http://www3.nhk.or.jp/news/html/20170421/k10010955941000.html?utm_int=news_contents_news-genre-politics_004

女性問題で経済産業政務官を辞任した自民党の中川俊直衆議院議員について、野党側は、議員辞職を求めるなど追及を強めているほか、与党内からも、今後の国会審議への影響などを懸念して、離党は避けられないのではないかという見方が出ています。

自民党の中川俊直衆議院議員は、今月18日、経済産業政務官を辞任し、自身のフェイスブックに、「知り合いの女性に好意を抱き、深く傷つけ、申し訳ない」などと投稿し、20日、発売の週刊誌で女性問題が報じられました。

国会では、20日、自民党と民進党の参議院国会対策委員長が会談し、民進党は、中川氏本人が、経済産業委員会で、辞任の理由などを説明するよう求めたのに対し、自民党は、対応を協議したいと伝え、委員会での審議は取りやめとなりました。

野党側は、民進党の蓮舫代表が「政務官の辞任だけで終わらせる話ではない」と述べ、中川氏の議員辞職を求めるなど、追及を強めています。

一方、自民党の二階幹事長は「しばらく状況を見たい。本人が判断することだ」と述べたほか、今月に入って安倍内閣の閣僚がみずからの発言を撤回し、陳謝する事態が続いていることなども踏まえ、与党内では、謙虚に政権運営にあたる姿勢が必要だという意見が出ています。

ただ、今後の国会審議への影響や、政権へのダメージを懸念する声に加え、7月の東京都議会議員選挙などに波及することへの警戒感もあり、与党内からも、離党は避けられないのではないかという見方が出ています。(引用ここまで)

FNN 「不倫」中川氏 与党「自身で判断」 04/21 00:25

http://search.jword.jp/cns.dll?type=lk&fm=127&agent=11&partner=nifty&name=FNN%A5%CB%A5%E5%A1%BC%A5%B9&lang=euc&prop=500&bypass=2&dispconfig=&tblattr=1&req_q=mongonucleosis+fnn%A5%CB%A5%E5%A1%BC%A5%B9&pdtype

どこか異様な空気に包まれた20日の国会。週刊誌が報じた自民党の中川俊直衆院議員の女性スキャンダルをめぐり、国会の審議が、一部ストップする事態となった。
自民党の林 芳正参院議員は、「きょうは国会が少し、やや不正常といいますか。参議院の経済産業委員会、結果として開かれずに流会ということになりました」、「政務官の関係だろうと」などと述べた。
記事によると、中川議員は、妻と3人の子どもを抱える父親でありながら、ハワイで愛人女性と式を挙げていたという。
中川議員は20日、自身のフェイスブックで、「今回の件は、私の不徳以外のほか、何物でもありません。ただ一点、重婚罪にあたることはしておりませんし、またストーカー登録をされたかのような報道がされていますが、そのような事実は一切ございません」と、一部報道を否定した。
この問題について、野党からは。
民進党の蓮舫代表は、「国会議員という以前に、人としておかしいと、率直に申し上げざるを得ません。政務官を辞任しただけで終わらせる話ではないと重要視しております」と述べた。
一方、与党からも。
公明党の漆原良夫中央幹事会会長は、「政務官に限らず、大臣もいろいろ、(問題が)このところ続いておりますけれども、政権を奪還しました、その時の気持ちを、もう一度思い起こすべきだなというふうに思っているんです。あの時の合言葉は、『謙虚』という言葉が合言葉でした」と述べた。
自民党の二階俊博幹事長は、「中川(議員)なんて見たことないしさ」、「しばらく状況を見てね。こんなことはやっぱり、ご本人の判断することであって、党がどうこうという問題ではないですよね」と述べた。
菅官房長官は、「(議員辞職を求める声もあるが?)ですから、そうしたことも含めて、ご自身で判断されることだと」と述べた。
自民党幹部の反応も、冷ややかだった。
自民党幹部は、「(世間的には議員辞職もありうるのではないか)まあ、そうだろうな。どうなることやら」と語った。
中川議員は、当選2回のいわゆる「2回生」。
自民党が政権を奪還した2012年に初当選した。
2回生について、時事通信社特別解説委員・田崎史郎氏は、「当選2回の人たちは、『魔の2回生』って言われてるんですよね、自民党の中で。スキャンダルとか失言とか、そういうことを起こした人の経歴を調べていくと、2012年当選組の人たちが多いんですよ」と語った。
中川議員と同じく、2回生だったのが、前衆院議員の宮崎謙介氏2016年2月、不倫騒動を受け、議員を辞職した。
2回生議員が起こした不祥事は、ほかにも。
田崎史郎氏は、「(なぜ2回生の問題行動が後を絶たない?)それは、選挙で苦労してない、もまれてないからだと思います。1回目の選挙と2回目の選挙の間が、2年ぐらいしかなかったので、有権者が議員の資質を見極める時間もなかったっていうことなんですよ」と語った。(引用ここまで)

 日テレ 自民党執行部 中川氏の早期離党促す 2017年4月20日 21:51

女性問題で経済産業大臣政務官を辞任した自民党の中川俊直衆議院議員について、自民党執行部が早期の離党を促していることが明らかになった。自民党幹部によると、20日までに中川議員が所属する細田派の議員を通じて中川議員に早く自民党から離党するよう求めたという。離党によって党へのダメージを最小限に抑えたい考えだが、中川議員の判断が焦点となる。
一方、国会では野党側が政務官を辞任をした理由などについて中川議員本人の説明を求め、20日の参議院経済産業委員会が流会になるなど審議に影響が出ている。
こうした中、民進党の蓮舫代表は中川議員の議員辞職を求めている。
蓮舫代表「国会議員という以前に人として私はおかしいと率直に申し上げざるをえません。フェイスブックのコメントだけできれい事だけで、そして政務官を辞任しただけで終わらせる話ではない」
これに対して自民党の二階幹事長は議員辞職は「本人の判断だ」との考えを示している。ただ自民党幹部が「辞職ということになっても仕方がない」と話すなど、与党内にも議員辞職は避けられないとの見方も出ている。(引用ここまで)

中川前政務官の女性問題 国会運営にも“飛び火”

テレビ朝日 2017/04/20 20:04

http://news.tv-asahi.co.jp/news_politics/articles/000099060.html

女性問題による政務官の辞任が国会審議にも影響を及ぼしています。
民進党・榛葉参院国対委員長:「ただ政務官を何の理由もなく一身上の都合で辞めて、次の政務官があいさつというわけにはいかない」
民進党など野党は、中川氏が委員会に出席して政務官を辞任した理由を説明するよう求めましたが、与党側は応じず、参議院の経済産業委員会は開催が見送られました。
菅官房長官:「(Q.議員辞職を求める声もあるが?)そうしたことを含めてご自身で判断されることだと思います」
菅官房長官は、中川氏本人が政治家の責任として説明すべき問題だと述べました。また、自民党の二階幹事長も「党がどうこうという問題ではない」と突き放しました。(引用ここまで)

TBS 女性問題の中川議員、野党が議員辞職を要求 20日17時38分

http://news.tbs.co.jp/newseye/tbs_newseye3034425.html

女性問題で経済産業政務官を辞任した自民党の中川俊直衆院議員に対し、野党が議員を辞職するよう求めました。

自民党・細田派の派閥総会。所属する中川議員は、20日は、姿を見せませんでした。妻子もいる中川氏は、18日、女性問題で経済産業政務官を辞任したと自ら公表。しかし、週刊誌がストーカー疑惑を報じたことについては、20日未明、自らのフェイスブックでこう反論しました。

「ストーカー登録をされたかのような報道がされていますが、そのような事実は一切ございません。」

しかし、警視庁への取材で、去年暮れ、女性と中川議員の間でトラブルがあり、女性が犯罪被害防止のためのシステムに連絡先などを登録していたことがわかりました。

中川氏の問題は国会審議にも影響。民進党などは中川氏が経産政務官を辞任した理由を説明していないとして、20日の参議院・経産委員会の審議を拒否しました。

与党からも中川氏へ説明責任を求める声が上がっています。

「ご本人がどう思っているか。自分の奥さんに対してもどう思っているのか、子どもに対してもどう思っているのか。その辺を説明される必要がある」(公明党 漆原良夫中央幹事会会長

菅官房長官は議員辞職を含めて、自らが判断すべきだという考えを示しました。

Q.中川議員に対し議員辞職を求める声があるが?

「そうしたことも含めて、ご自身でご判断されることだと思います」(菅義偉 官房長官)

中川氏の地元・広島県東広島市では・・・「辞めなきゃダメよ、東広島の恥」(男性)「男としてケジメはつけるべき」(男性)

民進党の蓮舫代表は、中川氏本人が議員辞職を判断すべきだと述べました。

「政務官を辞任しただけで終わらせる話ではないと重要視しています。前例もありますから、そういう前例をよく考えていただいて、自ら判断されるべき事態」(民進党 蓮舫代表

ある自民党幹部は、中川氏については「最低でも離党はさせないと」と強い危機感を滲ませました。(引用ここまで)

民進 榛葉氏 中川政務官の辞任に「政務官辞めて済む話か」

NHK 4月19日 20時10分

http://www3.nhk.or.jp/news/html/20170419/k10010954261000.html?utm_int=detail_contents_news-related-auto_002

民進党の榛葉参議院国会対策委員長は記者会見で、中川経済産業政務官が辞任したことについて、「政務官を辞めて済む話なのか」と批判したうえで、議員辞職するかどうか、与党が判断すべきだという認識を示しました。

中川俊直前経済産業政務官は18日、「一身上の都合」を理由に辞任し、自身のフェイスブックに、「一部週刊誌に掲載される予定の記事をめぐり辞表を提出した。会社員時代からの知り合いの女性に好意を抱き、深く傷つけ、まことに申し訳ない気持ちでいっぱいだ」などとコメントを投稿しました。

これについて、民進党の榛葉参議院国会対策委員長は記者会見で、「あまりかっこいい話ではない。政務官を辞めて済む話なのか。与党の中からも厳しい声が上がっている。ここのところ大臣のみならず、副大臣や政務官の言動が少し緩んでいる。猛省を促すと同時に、きちんとみずからけじめをつけるべきだ」と述べました。そのうえで榛葉氏は、記者団が「中川氏は議員辞職に値するか」と質問したのに対し、「しっかりと与党の中で考えることではないか」と述べました。(引用ここまで)

『政治』 ジャンルのランキング
コメント   この記事についてブログを書く
この記事をはてなブックマークに追加
« 朝日世論調査で欠落している... | トップ | 北朝鮮には圧力=軍事力の威... »
最近の画像もっと見る

コメントを投稿

ブログ作成者から承認されるまでコメントは反映されません。

コメント利用規約に同意の上コメント投稿を行ってください。

数字4桁を入力し、投稿ボタンを押してください。

あわせて読む

トラックバック

この記事のトラックバック  Ping-URL
  • 30日以上前の記事に対するトラックバックは受け取らないよう設定されております。
  • 送信元の記事内容が半角英数のみのトラックバックは受け取らないよう設定されております。
  • このブログへのリンクがない記事からのトラックバックは受け取らないよう設定されております。
  • ※ブログ管理者のみ、編集画面で設定の変更が可能です。