Aikoのアニメ・特撮鑑賞日記~新館~

大人になってもアニメ・特撮大好きな方々へ・・・

広告

※このエリアは、60日間投稿が無い場合に表示されます。記事を投稿すると、表示されなくなります。

■BLOOD+:第45話「手のひらを太陽に」

2006-08-20 02:43:45 | BLOOD+
サブタイトルは明るいですが、ストーリーはかなり暗かったです。ジェイムズに唆されて、カルマンを救うためにカイを殺そうとするモーゼス。時間を惜しむ余り、太陽光を浴びる危険性の高い昼間のセントラルパークで、カイに襲い掛かりますが、カイにマントを撃ち抜かれて、形勢逆転。太陽光を浴びて体が焼けそうになったモーゼスに自分の上着を掛けて助けるカイ。

しかし、モーゼスは、カルマンを少しでも生き長らえさせたい、とカイに赤い爪状物体を撃ち込み・・・と、その前に割って入って、代わりに物体が胸に刺さって倒れたのは、カルマン!ジェイムズから、自分を救うためにモーゼスがカイを殺そうとしていることを聞き、最後の力を振り絞って止めに来たのでした。

カイにルルゥを頼む、と言い残して姿を消したモーゼスとカルマン。死期の迫ったカルマンに寄り添うようにし、共にマントを脱いで夕陽に向かうモーゼス。やがて2人は炎に包まれて・・・

今回は小夜は完全に脇役に回り、モーゼス&カルマンが主役、だったなー。これでシフはルルゥだけになってしまったけれど、最後まで生き延びられるのかなぁ。蘇るためにツギハギだらけの体になってしまったことで、ディーヴァから嫌われてしまったジェイムズも哀れだけれど。ディーヴァの興味はもはやお腹の中の双子達にしかなさそうだし・・・

次回もサブタイトルは「あした天気になあれ」と陽気そうですが、話は暗くなる一方な予感・・・
『アニメ』 ジャンルのランキング
コメント   トラックバック (23)   この記事についてブログを書く
この記事をはてなブックマークに追加
« ■ウルトラマンメビウス:第20... | トップ | ■轟轟戦隊ボウケンジャー:第... »

コメントを投稿


コメント利用規約に同意の上コメント投稿を行ってください。

数字4桁を入力し、投稿ボタンを押してください。

あわせて読む

23 トラックバック

この記事のトラックバック  Ping-URL
BLOOD+ 45話 「手のひらを太陽に」 (猫耳と少女とメイド服。)
BLOOD+ One Night Kiss カルマン、モーゼス・・・・・・・(泣) いや、今回はホントに悲しかったです・・・いくら前回の時点でほぼこの2人の退場は確定していたとはいえ、やっぱり相当堪えるものがありました。ラストで2人で最後の夕日を体いっぱいに浴びて、シ ...
(アニメ感想) BLOOD+ 第45話 「手のひらを太陽に」 (ゲームやアニメについてぼそぼそと語る人)
BLOOD+ ロシアン・ローズ(1) 消えたカルマンを探すカイ達。しかし、未だ見つからずうなだれる面々。するとそこに、暗い表情をしたモーゼスが現れます。出迎えるカイ、しかしモーゼスは「すまない・・・」と一言呟くとカイ目がけて鎌を振り上げます。寸前のとこ ...
【BLOOD+】第45話<手のひらを太陽に> (SEVEN★STAR)
カイの前にいきなり現れたモーゼス。 「死んでくれ…カイ」と呟き刃を振るった。 ルルゥは、なぜモーゼスがカイを殺そうとするのかがわからない。 不安になるルルゥ…。 窓から放り出されたカイ…。 転落するところへハジがナイスキャッチ♪ 一命を取り留めます ...
BLOOD+ 第45話『手のひらを太陽に』感想 (奥様はヲタ ~ミーハーでオタクなコマダムライフ?~)
今回書くことは少ないのですが。。。 哀しいけれどいい話でした。シフ……(T T)
BLOOD+「手のひらを太陽に」 (瑞原唯子のひとりごと)
モーゼスはやっぱりジェイムズになびいちゃいましたか。カイを殺しに来てしまいました。せっかくわかりあえてきていたのに。お互い、戦うことは望んでいないのになぁ。黒いローブで大鎌を振るうところは、まるで死神です。 ディーヴァ。シュヴァリエでも壊れれば ...
BLOOD+ (Episode-45 手のひらを太陽に) (ハリネズミのちょびっとMemo)
モーゼス :矢薙直樹 カルマン :野島健児 イレーヌ :豊口めぐみ ダーズ :西前忠久 グドリフ :遊佐浩二 ギー :福山潤 矢薙さん、野島さん、とりあえずおつかれさまでした。 とうとう今回、カルマンと、そしてモーゼスが逝ってしまいました...。 ソーンに ...
ブラットプラス45話感想 (あつあつアニメ感想日記)
Episode-45「手のひらを太陽に」 私が前回の別感想でカルマンとモーゼスは亡くなるんじゃないかと書いたのですが・・・。 現実のものとなってしまいました・・・・。 こんな予想した自分が恐いと思ったのは初めてです・・・恐怖を感じました・・・。 ...
BLOOD  第45話 (鷹2号の観察日記)
 ・・・どこで方向性が変わったの? オレはツッコミいれながら記事書いてるけど、結
BLOOD+ 第45話「手のひらを太陽に」 (Happy☆Lucky)
第45話「手のひらを太陽に」
BLOOD+ 45話 手のひらを太陽に (Wonderful Life)
今回、ジェームズはなぜカルマンのもとへ現れたのでしょうか。
BLOOD+ 45話 「手のひらを太陽に」 (H&S Diary)
カルマン!モーゼス!・・・_| ̄|○ 先週に引き続き、今週もシフの儚さ全開。そしてとうとう、カルマンとモーゼスが(号泣)。 今週だって先週と同じかそれ以上に切ない話だったのに、いまいち話に入り込めなかったのは作画の所為なのか、後半のBLっぽいシーン ...
BLOOD+ 第45話 (ACGギリギリ雑記)
「ねぇ、聞いてよモーゼスぅ!」 「ジェイムズがねぇ…イジワルするのぉ」 「わかったよカルマン。ホラ、ボクのそばにおいで」 ……ちょっと悪ふざけしすぎたかなwww でも、そんな感じです。
BLOOD+ 45話「手のひらを太陽に」 (ミナモノカガミ)
前回はカルマンにソーンが出てしまって、 モーゼスがジェイムズに何事か吹き込まれ・・・というところまででしたが シフ、どうなってしまうんだ・・・といったところで 運命の45話感想いってみたいと思います。
BLOOD+第45話 (くろまるブログ)
「手のひらを太陽に」シフは悲劇的な結末だろうって思ってたけど、かなり壮絶でした、ある意味。カルマンは先週でもうだめだろうって思ってたので、覚悟してたけど、モーゼスまで…。まあ、予告の時点で死亡フラグってやつが、どかーんと立ってたわけですが。ジェ ...
BLOOD+ 第45話 (ラブアニメ。)
「手のひらを太陽に」 なんでモーゼスまでっっ(泣)!! カルマンは覚悟していたけど、モーゼスまで一緒とは……。 本当に鬱な気分です。 ジェイムズに唆されたモーゼスは、もしかしてカルマンをもっと生きなが
BLOOD+ -GUN道-第45話「手のひらを太陽に」 (眠い犬)
青山!  いきなり私事ですが、前々職場の合宿に参加して山梨へ行って帰ってきたところなのです。山梨と言えば信玄餅とほうとうです。信玄餅とほうとうと言えば「MUSASHI -GUN道-」です。  「MUSASHI -GUN道-」とは、毎回が
BLOOD+ 第45話 「手のひらを太陽に」 (瞳にアル世界)
モーゼスぅぅぅぅぅ、カルマンーーーー 。・゜・(ノД`)・゜・。ウエエェェン
BLOOD+ 第45話 「手のひらを太陽に」 (新米小僧の見習日記)
昼間だとカイ一人も倒せないモーゼス…。突っ込むところじゃないかもしれないけれど、いくらなんでも弱すぎるよなあ(^^; まあ、そんな時間帯をわざわざ狙ってきたところに、モーゼスの「本当はこんな事したくない」本心があったのでしょうね。 前回の記事で「 ...
BLOOD+ Episode-45「てのひらを太陽に」 (kasumidokiの日記)
モーゼスがカイに「死んでくれ」って。 発言者:→宵里、→春女です。
ちょっとだけBLOOD 45話「手のひらに太陽を」 (たいむのひとりごと)
「僕は、人間の本に書かれていた”希望”という言葉を、信じてみたい!」モーゼスのその言葉からシフの命との闘いがはじまった。イレーヌとカイの出会いからその”希望”の光は広がりはじめた。どんなに過酷な条件でも精一杯に生きようとする命がある。彼らの
BLOOD+ 第45話 (つれづれ)
 BLOOD+第45話「手のひらを太陽に」です。僕らはみんな生きている・・・ってことなんでしょうか?なにはともあれカルマン&モーゼスに注目です。  モーゼスはとっくにカルマンを見つけているというのに、カイ達は未だに彼を捜し続けていたようです。小夜がち ...
Episode-45 手のひらを太陽に、すると、手のひらだけが日焼けした。 (アホ理系青年の主張~あれこれ情報収集分析隊・マザーシップ~)
昨日のタモリステーションでジンが雷音を歌っていた。ボーカルの通常の会話の声は、歌声のクリリンみたいな声とは違って、かなりハスキーであった。 とまあ、そんなことはどうでもいいわけで、今日の感想スタート。 ランキングにご協力を
BLOOD+感想 第45話「太陽を手のひらに」 (waifs and strays)
思いがけず新羅の社長が友情出演なさった今週の血+。 今週の作画はキレイだったり崩れてたり激しかったなぁーなんて思いながら感想ポツポツ逝ってみます  先週お茶の間の皆さんに見せ付けたカイきゅんへのラブはいづこへとばかりに据わったオメメでカイきゅ ...