Aikoのアニメ・特撮鑑賞日記~新館~

大人になってもアニメ・特撮大好きな方々へ・・・

広告

※このエリアは、60日間投稿が無い場合に表示されます。記事を投稿すると、表示されなくなります。

■10月スタートアニメ・特撮視聴予定

2006-10-01 23:44:31 | アニメ・特撮全般
 10月スタートのアニメ・特撮番組は、かなりの本数に上るため、予め番組HPやTV雑誌等の情報で、1話を見る作品をかなり絞り込んでいます。近々に引越予定もあるため、今期の番組数はかなり減らさないと厳しいなぁ・・・

 下表では、★★★期待度大、★★期待度中、★とりあえず1話を見て判断、×1話から見ない、で印をつけています。基本的に萌え系・お子様向け作品はパスしていますが、今回はもうちょっと厳しく絞込みをしています。

 期待度大は、いずれも続編の2作品のみ。あとは1話を見ての判断ってことで・・・

【10月スタートアニメ新番組】
■金色のコルダ ~Primo Passo~:10/01(日)25:00~ テレビ東京→×
■ギャラクシーエンジェる~ん:10/01(日)26:00~ テレビ東京→×
■ときめきメモリアル Only Love:10/02(月)25:30~ テレビ東京→×
■らぶドル ~Lovely Idol~:10/02(月)25:30~ テレ玉→×
■Pumpkin Scissors(パンプキン・シザーズ):10/02(月)26:00~ テレ玉→★
■D.Gray-man:10/03(火)18:00~ テレビ東京 →×
■DEATH NOTE(デスノート):10/03(火)24:56~ 日本テレビ→★
■ゴーストハント:10/03(火)25:00~ テレビ東京→×
■ヤマトナデシコ七変化:10/03(火)25:30~ テレビ東京→×
■砂沙美☆魔法少女クラブ シーズン1:10/03(火)25:35~ 日本テレビ→×
■RED GARDEN:10/03(火)26:40~ テレビ朝日→★
■ネギま!?:10/04(水)17:30~ テレビ東京→×
■武装錬金:10/04(水)25:00~ テレビ東京→★
■スーパーロボット大戦OG -ディヴァイン・ウォーズ-:10/04(水)25:30~ テレビ東京→★
■マージナルプリンス -月桂樹の王子達-:10/04(水)25:30~ テレ玉→×
■少年陰陽師:10/04(水)26:00~ テレ玉→★
■蒼天の拳:10/04(水)26:40~ テレビ朝日→×
■009-1:10/05(木)25:25~ TBS→★
■銀色のオリンシス:10/05(木)25:30~ テレ玉→★
■あさっての方向。:10/05(木)25:55~ TBS→×
■すもももももも ~地上最強のヨメ~:10/05(木)26:40~ テレビ朝日→×
■銀河鉄道物語 ~永遠への分岐点~:10/06(金)26:25~ TBS→×
■夜明け前より瑠璃色な -Crescent Love-:10/06(金)26:40~ テレ玉→×
■コードギアス 反逆のルルーシュ:10/06(金)25:55~ TBS→★
■ぷるるんっ!しずくちゃん:10/07(土)09:30~ テレビ東京→×
■家庭教師ヒットマン REBORN!:10/07(土)10:30~ テレビ東京→×
■天保異聞妖奇士(あやかしあやし):10/07(土)18:00~ TBS→★
■地獄少女 二籠(ふたこもり):10/07(土)19:30~ アニマックス→★★★
■BLACK LAGOON The Second Barrage:10/07(土)26:00~ テレ玉→★★★
■史上最強の弟子ケンイチ:10/07(土)24:55~ テレビ東京→×
■はぴねす!:10/07(土)25:30~ テレ玉→×
■乙女はお姉さまに恋してる:10/08(日)25:00~ テレ玉→×
■くじびきアンバランス:10/10(火)26:00~ テレ玉→★
■働きマン:10/12(木)24:45~ フジテレビ →× 
■Bartender:10/14(土)26:25~ フジテレビ→★
■ハピ☆ラキ ビックリマン:10/15(日)06:30~ テレビ朝日→×
■結界師:10/16(月)19:00~ 日本テレビ→×

【10月スタート特撮新番組】
■ライオン丸G:10/01(日)25:30~ テレビ東京→★
コメント (25)   トラックバック (2)
この記事をはてなブックマークに追加

■ARIA The NATURAL:第23話「その 海と恋と想いと…」

2006-09-17 18:16:01 | ARIA The NATURAL
珍しくお客様との間のお話。結婚記念日を祝うためにアクアへやって来た老夫婦が今日のお客様。気さくなおばあさんに対し、何やら気難しげなおじいさん。一緒にショッピングを楽しもうと提案したおばあさんに対し、自分はホテルで休んでいるから午後5:00に船着場での待ち合わせに遅れなさんなよ、と別行動を取るおじいさん。

2人をゴンドラから降ろした後で、灯里は、おじいさんがおばあさんに内緒で、「海との結婚式」の準備を進めていることに気が付きます。しかし気難しいおじいさんは、上手く準備が出来ずに苦労している様子。灯里は自分のゴンドラを飾りつければ、海との結婚式に使える、とおじいさんに提案し、藍華、アリスも手伝ってゴンドラを飾りつけます。アリシア、晃、アテナも自分達のお客さんを誘って海との結婚式に参加することになり、楽団員も揃って、手作りの海との結婚式が行われることに・・・

おばあさんは、遠い昔に自分が話した夢をおじいさんが実現してくれたことに感激しつつ、ゴンドラに乗り込みます。今までおばあさんへの感謝の気持ちを照れくさくて決して口にしなかったおじいさんは、自分達をアクアと海の関係になぞらえて、おばあさんに感謝するのでした。そして、いよいよ日没と共に、海へ指輪を投げようとしたおじいさんですが、肝心の指輪がない!と、大慌て。おばあさんは、土産物屋さんで買っていた指輪をさっと差し出すナイスフォロー。

こうして、ちょっとお節介な灯里を始め、ネオ・ヴェネツィアの街と人々とのお陰で本物に負けないくらいステキな「海との結婚式」が無事に終わったのでした。今回は気難しいけれど、照れると耳だけがぽっと赤くなっちゃうおじいさんのキャラが良かったですね~。いかにも頑固おやじ風だけど、実は奥様を心から愛しているって感じで・・・ほのぼのしたストーリーに癒されました~
コメント (1)   トラックバック (1)
この記事をはてなブックマークに追加

■BLOOD+:第47話「全ての血を超えて」

2006-09-10 21:43:18 | BLOOD+
ディーヴァのオペラの全世界生中継を阻止するため、中継施設への破壊工作を決行することにしたデヴィッド達。体調不良の小夜は、ハジ、ルルゥ、真央と共にアパートに残ることに。その小夜を狙って、アパートに攻撃を仕掛けてくるジェイムズ。ハジとの空中戦になりますが、羽根を切られたハジ、劣勢。小夜も刀を手に戦うものの、体調が万全ではないために追い詰められることに・・・

小夜のピンチに駆けつけたのは、ネイサンによって戒めを解かれたソロモンでした。う~む、ネイサンはジェイムズのことが気に入らないらしく、敢えてソロモンをぶつけたのでしょうか?小夜に気持ちを受け入れて貰えなかったソロモンでしたが、血を超えて、小夜のシュヴァリエになることを誓い、ジェイムズに立ち向かって行くのでした。と、ジェイムズの額のあたりにソーンが出現。コープスコーズの体から作られたジェイムズにも、やはり限界が来てしまったようです。ソーンに小夜が刀を突き立てて、遂にジェイムズ死す!

ソロモンは、必要な時はいつでも自分を呼んで下さい、と決め台詞を残して立ち去りますが、その体にはソーンが・・・そしてアンシェルの前で力尽きるソロモン。って何で最期を看取るのがアンシェルなんでしょ?で、小夜に気付かれずに死んでしまったソロモン、小夜が助けを呼んでも駆けつけられないのでは?

これでディーヴァ陣営も、アンシェル、ネイサンの2人のシュヴァリエのみになってしまいましたが、小夜の体調不良を考えるとどう見ても小夜側が不利な気がするのですが・・・次回「摩天楼オペラ」、いよいよディーヴァのオペラが始まってしまいそう。
コメント (1)   トラックバック (1)
この記事をはてなブックマークに追加

■ウィッチブレイド:第21話「誓」

2006-09-10 20:33:33 | ウィッチブレイド
鷹山の知り合いの病院に運び込まれた雅音。どうやらパワーアップしたウィッチブレイドのために、体の中がボロボロになった雅音は、このままでは長くはないことが判明。鷹山は衝撃を受けますが、雅音は「思ったより早かったな」と冷静に受け止めた様子。

しかし、無理に退院して家に戻ってきた雅音は、壁に貼ってある里穂子が描いた絵を見ながら「まだ死にたくないっ!」と涙を流し、家を飛び出してしまいます。何とかウィッチブレイドを外そうと、ドライバーで傷つけようとしたり、プレス機に腕ごと挟み込んだりするものの、プレス機の方が壊れてしまい・・・完全に雅音の体と一体化しているブレイドを外すことは不可能なようです。雅音は、里穂子を同じ目に遭わせないため、ウィッチブレイドと運命を共にする決心をするのです。

一方、鷹山は、雅音を救うヒントを捜すために、導示重工のラボに潜入します。スクープの匂いをかぎつけた斗沢も鷹山に食い下がって一緒に潜入。ラボには導示を去ったはずのかつての部下達が大勢来ていて、アイウェポンの突然の不具合を調査していました。突然の誤作動を起こした時間を調べてみると、いずれも雅音がウィッチブレイドをハイパー化して戦っていた時間であることが判明。ウィッチブレイドがアイウェポンの誤作動を引き起こし、ひいては数百体のアイウェポンが雅音に襲い掛かるかも知れないことが分かり、鷹山はラボに残ってバグを修正することを決意し、斗沢に雅音を託すのでした。

うーむ、一気に暗い展開まっしぐら。次回は雅音が里穂子に真実を打ち明けるようです。
コメント   トラックバック (2)
この記事をはてなブックマークに追加

■ハチミツとクローバーⅡ:第10話「……どこ、行っちゃってるのよ、バカ……」

2006-09-10 20:33:03 | ハチミツとクローバーⅡ
苦しいリハビリに耐えるはぐみ。その一方で、交通事故で腕が動かなくなった少年は、「こんなことをしたって、どうせもう動かないんだっ!」と泣き叫び・・・修司は、はぐみに辛い時は弱音を吐いてもいいんだよ、と言うと、はぐみは本当はもう動かないのでは、という不安と戦っている胸の内を明かして、修司に泣きつくのでした。

その頃、依然として行方の分からない森田を捜すため、スペインにいる真山にメールする山田。そして、真山から連絡を受けた森田は、はぐみの入院先を聞き出すと血相を変えて飛び出して行くのでした。そして、修司が側を離れた隙に、はぐみを連れ出す森田。

自分の隠れ家にはぐみを連れてきた森田は、絵が描けなくなったとしても、自分の側にいてくれさえすれば良い、と優しい言葉を掛けて、その言葉に思わずウルウルのはぐみ。さて・・・

そして、はぐみの側にいるために、学校を休職することを決意していた修司。森田が現れたことで、どうなってしまうのでしょう???
コメント   トラックバック (1)
この記事をはてなブックマークに追加

■NIGHT HEAD GENESIS:第3話「焦燥」

2006-09-10 20:32:33 | NIGHT HEAD GENESIS
よりによって、連続殺人犯の思念を読み取ってしまったことで、悪夢にうなされる直也。連続殺人犯・麗子は、「紫の服を着た女が麗子を殺しに来る」との妄想に取り付かれ、紫の服を着た女を見かける度に殺人を繰り返していたのでした。

どうやら、麗子も何者かに操られているようですね。で、強迫観念から殺人犯になってしまった、と。

直也が見た殺人場面は5人分でしたが、実際に殺されたのは4人・・・ってことは、5番目の殺人はこれから起こる予知ビジョン???直人と直也は殺人を未然に防ぐことが出来るのか???、で次回に続きます。

いくら、マイナスの感情を引き寄せるとは言っても、あまりに強烈な映像を見せ付けられてしまった直也。こんなことなら外の世界に出なければ良かった・・・と思うのですけれど。
コメント   トラックバック (1)
この記事をはてなブックマークに追加

■ゼーガペイン:第22話「ジフェイタス」

2006-09-10 20:28:00 | ゼーガペイン
「ジフェイタス」とはなんぞや?と思ったら、ガルズオルムの月面基地の名称だったんですね。前回、肝心なところでぶっ倒れてしまったシマ司令。辛うじて幻体の消滅は食い止められたものの、「寿命が来た」とのシズノの言葉に、驚く一同。幻体に寿命があるとは・・・

シズノは、シマが真実を打ち明けるつもりだったことを受けて、シマの正体を一同に話します。実はシマの「本体」は、ジフェイタス内のサーバーにあり、シマはガルズオルムを裏切って、人類側についた人物でした。シマは、サーバー内にある情報の断片を集めて、擬似幻体を作り上げ、舞浜サーバーで定期的にメンテナンスを行って幻体の維持をしていたのですが、舞浜サーバーが失われたことで、幻体の限界が来てしまったのでした。

今回の作戦は、ジフェイタスに到達したオケアノスが、シマのオリジナルと接触し、彼から人類再生の方法を聞き出すことにある、ということで、オケアノスの一同はミナト副指令の指揮の下、作戦に加わることに。

いよいよガルズオルムの北極基幹基地・サヴァトへの侵攻開始!しかしやけにでかいです、サヴァト。オケアノスの月面到達への道を開くため、次々に犠牲になる仲間達・・・アビスとシンの動向も気になるし・・・
コメント
この記事をはてなブックマークに追加

■.hack//Roots:第21話「Defeat」

2006-09-10 20:01:30 | .hack//Roots
新キャラ、「殴られ屋」の碧登場!トライエッジと遭遇しつつ、逃れることが出来た碧の噂を聞きつけたハセヲは、彼女と接触するものの、自分を殴ることが出来たら教えてあげる、との挑発に乗ったものの、結局軽くあしらわれることに。碧、なかなかの強さのようです。

八咫とパイは、ハセヲを真に目覚めさせるための「揺さぶり」のため、碧との真剣勝負の機会を作ることに。実は碧はトライエッジvsオーヴァンの戦いを偶然目撃し、その時の経験からトライエッジから逃れる術を知ったらしいのですが、その情報をハセヲに与えて、彼が碧に戦いを挑む状況を作ったのでした。

しかし、想像以上に碧は強く、遂に倒されてしまうハセヲ。結局、八咫が目論んだ目覚めには至らなかったようです。う~む、実は碧の正体はオーヴァンだったりするのでしょうか???なかなかカッコ良いキャラの碧、今後も出てくるのかな?(雪野五月さんが演じているし)
コメント   トラックバック (4)
この記事をはてなブックマークに追加

■NANA:第21話「スイートルームの夢」

2006-09-04 22:53:50 | NANA
淋しさを埋めるかのように、タクミの誘いに乗って、スイートルームで一夜を共にしてしまったハチ。でも、ナナに後ろめたさを感じているハチは、ナナから掛かってきた携帯には、淳子の所に泊まっていると嘘をついてしまいます。

翌朝、早朝にツアーに出発する予定のタクミは、真夜中にホテルを後にします。ハチは一夜限りの夢を見させてもらった、と自分に言い聞かせたものの、テーブルの上にタクミの残した携帯の番号とメールアドレスの書かれたメモを見つけて、儚い希望をつなぐのでした。
#でもツアー中のタクミに携帯メールを送ったけど、返事はなし。まぁ、キープしている女の子のうちの1人、ってポジションなのでしょうか???

ともあれ、タクミがツアーから帰って来たら、手料理を作って迎えてあげよう、といきなり張り切り始めるハチ。でも、バイトの面接で自らの過去の悪行を素直に話していたら採用されないゾ。次回は総集編・第二弾のようなので、続きはどうなるのかな???どうもハチが不幸になっちゃいそうな気がするのですが。
コメント   トラックバック (3)
この記事をはてなブックマークに追加

■エンジェル・ハート:第46話「マザー・ハート」

2006-09-04 22:44:13 | エンジェル・ハート
ボートを調達して船に乗り込んだリョウと香瑩でしたが、既に楊は船に泳ぎ着いていました。リョウ曰く「オリンピック選手か~」の驚くべき速さ。それだけ楊の怒りが凄まじかった、ってことなんですね。

甲板に上がったリョウと香瑩は、チェンに銃口を突きつけている楊を目にします。何のためらいもなく引き金を引こうとする楊を説得したのは、香瑩の中に眠る香。香の提案を聞いて楊は復讐を思い留まったのでした。

意識を取り戻したチェンは、自分が女装していることに気がついて唖然。女の体にした、と楊から聞かされて、大慌てでナニをチェックするチェンでしたが、実は性転換はされていませんでした。前回の時と一緒ですねぇ・・・その代わり、女装のまま、1年以内にワクチンを完成させることを約束させられます。チェンは、この屈辱的な状況に殺された方がマシだったとつぶやき、香提案の「復讐」に楊も満足した様子。

船に囚われていた学者達も無事に救出され、香瑩は、学者達に楊が何故彼らを誘拐までしたかを説明します。戦災孤児達の母代わりとなっていること、これ以上幼い子供達を戦争の犠牲にしたくないことを話す香瑩の姿はいつしか香になり・・・心を打たれた学者達は、船に残ってワクチン開発に協力することを申し出るのでした。

そして陳侍従長が、ワクチン開発のスポンサーを申し出て、これで資金面、設備面、人材面で完璧な状況になったので、半年位でワクチン完成、かな???

あまりに上手くまとまり過ぎていて、あれ???な気もしますが、HAPPY ENDで各エピソードを締めくくって来ているので、無難な終わり方かな。楊の復讐は思い留まらせるし、学者達をワクチン開発に引っ張り込ませるし、と香は大活躍ですねぇ。その分、今回の楊はパワーダウンしてしまっていたのが残念。
コメント   トラックバック (1)
この記事をはてなブックマークに追加