合気道雑記

打撃技や試合を取り入れた“オモシロ合気道”=合気道S.A.
その指導員 合気パンダの雑記

ステップアップの試練の時、到来???

2017-06-10 16:00:42 | 稽古日誌 from 大宮
6/10(土)大宮道場稽古日誌。

いやぁ、久しぶりに通常運転のブログアップですな!
ブログ復活一発目にふさわしい、楽しい稽古になりましたよ!
というのも、今回の大宮道場は、ゲストがありました。

本部指導員コースの指導員であるKさんに来てもらいました。
先日、本部で講習会があった時に、来て欲しいとお願いしておりました。
ちょうど審査稽古のタイミングでしたので、実現した次第であります。

本部の方との交流はなかなかないので、私もそうですが会員さん達も良い経験になったのではないかと思います。

さて、稽古内容ですが…

審査稽古!!!www

そうなのね。
先にも書いたけど、審査稽古なのよ。

ただ、最初に基本動作を行ったので、そちらの風景をアップします。
  

※動画はこちら!

※動画はこちら!

稽古風景は、以下の雰囲気で、和気藹々と行われました。

Kさんの指導を集中して聞く会員たち




※動画はこちら!

他、審査技に取り組む会員たち
  



そして、稽古後の食事会!
楽しい話を聞けて、有意義でした!




やっぱり、Kさんの技は凄かった!!!

勉強になりましたが、私が表現できるようになるには、もっと稽古をしなければ…
レベルの違いはあれ、私の考える稽古法と大筋に違いがなさそうなのは感じることができたのは収穫でした。
となると……
基本動作、まだまだ掘り下げていかなければならないな…
一定周期ごとに、スキルアップのための絶望的な現実を突きつけられています。
その度に、成長のチャンスと稽古をすることで、それを乗り越え、成長してきた気がします。
ここのところ、実力差を感じる機会が多くありますが、良い機会と受け止め、さらに成長をしていきたいと思います。
それが、また会員たちにフィードバックできますしね。

自分の未熟さにまた気付いてしまいましたが……
やっぱり、交流は楽しい!

Kさん、今回はありがとうございました!

また、稽古に来てくださいね!

ありがとうございました!
押忍!
ジャンル:
習い事
コメント   この記事についてブログを書く
この記事をはてなブックマークに追加
« 溜まった15回分、写真集的に... | トップ | 子どもの進級審査が始まりま... »
最近の画像もっと見る

コメントを投稿

稽古日誌 from 大宮」カテゴリの最新記事

トラックバック

この記事のトラックバック  Ping-URL