煎茶(習軒流)の稽古

2014年06月24日 | 合気道・杖道・空手 他
★午前中は煎茶稽古★



お茶室へ



今日のおも菓子は、鶴屋吉信の「アジサイ」京都上京区





左勝手の点前です。(写真↓) 
左勝手とは、お客様の席を点前席の右側にとる というものです



左勝手の場合、亭主は右足からお茶室にすすむことになります。
運足が決まっています。右勝手の場合、お茶室には左足から
すすみます。面白いですねー
何故なのかは理由があります
今日は参考程度に着替えてからジーパン姿でその足運びをカメラに収めました

お茶は通常は着物で点てます。だからです。ほら着物の裾がー、「ネッ」これが理由です。
ズボンならどちらの足から入っても一緒ですね。でも着物ではそうはいかないのです。

 塩田先生の合気技でも同じ(日曜日の実験)、胸突き小手返しでも同じです。いくら現象
だけ見ていても本質は絶対に100%わからないものです。


では、ということでお茶室に入る足運びを順にカメラにしました。

NO.1 右足からはいる


NO.2 続いて左足をそろえていれる



NO.3 右足ターン



NO.4 左足を一歩進める




NO.5 右足を一歩進めて



NO.6 左足を点前席へむけて最終ターン



NO.7 真っ直ぐ進んで




NO.8 両足を揃えて、正座して終了。。。







ジャンル:
ウェブログ
コメント (2)   この記事についてブログを書く
この記事をはてなブックマークに追加
« Aikido 【6月24日(火)】堺市... | トップ | Aikido 【6月25日(水)】堺市... »
最近の画像もっと見る

2 コメント

コメント日が  古い順  |   新しい順
教室 (ヨッシー)
2014-07-10 06:30:10
教室の最寄り駅またはご住所を教えていただけませんか?母親が習いたがっております。
よろしくお願いいたします。
ありがとうございました (ヨッシー)
2014-07-10 20:39:59
お電話ありがとうございました。

コメントを投稿

ブログ作成者から承認されるまでコメントは反映されません。

合気道・杖道・空手 他」カテゴリの最新記事

関連するみんなの記事