立ち方ー袴は語る

2014年12月15日 | 合気道
《立ち方》 構え、半身、静止から運動、立つ

 出来ていない人も出来ている人も↓の写真を見れば、立ち姿すなわち、構えを気にするようになります。


  《修正前》



 《修正後》



 ぼけた写真は、私の撮影ミスですが比較するのに問題はないので使いました。

 修正後の袴の前足のラインをみてください。
 袴ラインの延長がつま先部に来ています。
  
 コレが正しい(ある意味において)立ち方です。
 しかし3段以上になればこういう立ち方は私は教えません。
 もっと野性的な合理的な立ち方を教えます。

 しかしながら、居つかない=固着しない立ち方に《修正後》の写真はなっています。
 
 昨日の三国丘道場でも高倉台西道場でも説明した通り
 立ち方はとても軽視できる事ではない基本です。
ジャンル:
ウェブログ
コメント   この記事についてブログを書く
この記事をはてなブックマークに追加
« 歩くから倒すんだよ | トップ | 鴻心館Tシャツ ☆タイガース... »
最近の画像もっと見る

コメントを投稿

ブログ作成者から承認されるまでコメントは反映されません。

合気道」カテゴリの最新記事