愛犬まるの風だより

2017.2.3・・・仙人犬の修行の途中、21才で星になりました。星になったまるの想い出ブログ。

愛犬まるのブログを続けたおかげで

2017-05-11 06:56:00 | まるの思い出

ブログを続けてなかったら・・・

 

(2009.11.15 15才)

 

こんな風に昔の画像を見てたかな・・・。

 

(2009.11.15 15才)

 

そんな風に思う今日この頃です。

 

(2009.11.15 15才)

 

 

セレナーデ

 

  愛犬まるのつぶやき

【ボクの画像は、2009年位のが一番古いとよ!それ以前は、使い捨てカメラで撮った写真やけ色あせてしまっとるとげな。】

『犬』 ジャンルのランキング
コメント (13)   この記事についてブログを書く
この記事をはてなブックマークに追加
« 愛犬まるの存在 | トップ | 愛犬まるは待つわ~♬ »
最近の画像もっと見る

13 コメント

コメント日が  古い順  |   新しい順
Unknown (さくら)
2017-05-11 08:41:46
つらくないですか?
わたしはもう一年以上過ぎてて
セレナーデさんの気持ちも考えず「そっくり~」
と喜んでますが、
写真見るのもつらかった。
すみません、気づかい足りず。
いまさらですが無理なさいませんように。
Unknown (わんこクラブ)
2017-05-11 14:40:04
セレナーデさんがブログを続けたメリットをみつけて下さって良かった♡と
勝手にホッとする私です(^^)

たくさんの写真がありますね。
毎回 かわいいまるちゃんに逢えて嬉しいです(´V`)♪
写真 (Unknown)
2017-05-11 16:22:40
色あせた写真も 大切なものですね!!

まるちゃんの画像セレナーデさん ありがとうございます。

うん^^ ブログの幕を閉じる時は セレナーデさんのタイミングで。
Unknown (ジョンのママ)
2017-05-11 23:28:38
セレナーデさん、
いつも、
素敵な写真をありがとうございます。
まるちゃんの写真を見ながら、
ジョンがこの頃も
こんな風だったなんて、勝手に懐かしんでいます。

私は、すぐに遺品整理をやりましたが、
写真の整理だけがまだです。
10歳ぐらいから16歳ぐらいまでの写真が
少ないのですが、
他の写真と一緒に保管だけの状態。

いつか、
それらの写真と一緒に整理したいと
思っています。

まるちゃんが生きた久留米市内の写真は
素敵な場所がたくさんで、魅了されます。
まるちゃんのポーズも絵になりますね。

それから、
セレナーデさんの愛情が写真の随所に
感じられます。

私は、寝返りが打てなくなったジョンに
今度は、私と人間の親子になろうね
ってよく言ってました。

今は、時々骨壷を抱いたり、時々中をのぞいたり、
話しかけたり、
仕事の愚痴もジョンに聞いてもらってます。

死んでからも、世話がやけるな〜と
言ってるジョンが浮かびます。

まるちゃんは、
セレナーデさんに
ありがとうを繰り返してると
思います。

私もセレナーデさんと
まるちゃんに感謝の気持ちで
いっぱいです。
ほんとうに、ありがとう。
2回目のコメントです (ジョンのママ)
2017-05-12 07:31:51
セレナーデさん
私は、介護中を辛い時期をセレナーデさんと
まるちゃんの存在に助けをもらっていた1人ですが、
死んでからも、
セレナーデさんのブログが
私自身のリハビリの場になっていたように
思います。

こうして、
勝手な思いをコメントに残させてもらい
セレナーデさんへとしながらも
自分に当ててる部分もありました。

これらは、
私が恩返しをしたいと思っています。
まるちゃんのブログを続けてくれたおかげで (元気15歳)
2017-05-12 07:47:03
まるちゃん、セレナーデさん、おはようございます。セレナーデさんがアップしてくださる昔の画像を見ながら、わたしもいろいろなことを思い出したり考えたりします。まるちゃんを通して、大切な思い出を引っ張りだしたり、引っ込めたりしています。これから生きていく中で必要なことだと思いながら…です。

以前、長まるちゃんのママさんにお話したのですが、荒畑寒村というひとのエッセイに

〇四足の犬にはあれど人よりも 清く正しく直 かりしマル
〇来ん世には犬と生まれてわれもまた 尾を うち振りてマルと遊ばな

という歌があって、勝手に自分の犬の名前に入れ替えたりしています。わたしもジョンのママさんと一緒です。
ブログを続けて下さってありがとうございます♡ (ネイまむ)
2017-05-12 11:13:09
セレナーデさん、おはようございます。
初夏を思わせる暑さの中、いよいよ明日は田植えの前段階の準備にとりかかる我が家。
雨の予報が出ていますが、雑草との闘いも始まったばかり、セレナーデさんとともに頑張りますよっ!!o(^-^)O"

夜寝る前に、1日ずつ風だよりを拝読してるのですが
最初は、まるちゃんの登場はなかったのですね。
創風工房桝屋さん(今のアンテナショップさんのようなところでしょうか?間違っていたらごめんなさい(^^;))のブログから始まった事に驚き。
いろんな出来事の中、まるちゃんの登場!
まるちゃんの思い出を辿る旅はまだまだ始まったばかりです。

お写真1枚1枚にたくさんの思い出がギュッと詰まっているのをヒシヒシと感じます。
『過去(思い出)をもつものは、魂を宿す』
そんな言葉をとある職人さんからお聞きした事があります。
一杯の思い出をもつまるちゃんのお写真(画像)、このブログ、そして紡ぐセレナーデさんのお心の中にも。
その一つ一つにまるちゃんは、今でもそしてこれからもずっと大きな存在として居てくれている。
日々、昔の風だよりを拝見し、昨日のブログを読みながらそんなことを感じていている私がいます。

セレナーデさんがこのブログを続けてくださったおかげで、たくさんの想いに触れ。
こんな考え方もあるんだなぁ。ああ、同じ事を考えておられる方がいらしてだなって。
いろんな価値観の中、皆さん等しく考えておられる事は「愛犬を大切に想う気持ち」だだ一つだと思います。
そんな皆さんと出会わせて下さった事。
まるちゃんのカッチョカワイイ一杯の画像を載せつつ。
このブログを、毎日お仕事で大変ななか。
「大切な愛犬を想う気持ち」を身をもって伝えて下さっているセレナーデさん。
そして、このブログの主役であるまるちゃん。
本当に本当に「ありがとうございます!!」感謝の言葉でしかありません。

愛犬の写真、1枚1枚を思い出と共に紐解くように見れている自分がいます。
そんな今の穏やかな自分に驚いてもいるし。(時々はウルウルしちゃいますけれど、ね)
きっとこのブログとのご縁がなければそんな風に見る事も出来なかったと思います。
ジョンのママさんのおっしゃること、私も頷けることが沢山あります。
恩返し、とは言えないかもしれないけれど。
拙い長文(汗)コメントで、ほんの少しでもセレナーデさんにホッと一息つける時間が出来るといいな。
とってもとっても僭越ながら(>_<)そんな風に思い今もコメントを書いています。

これからも、セレナーデさんの無理ないよう、お心のままに。
ここ「愛犬まるの風だより」を綴ってくださいね♪"
ちょっと遅ればせながらのコメント、ごめんなさいです。

沢山の感謝の気持ちを込めて、まるちゃんへそしてセレナーデさんへ届くといいな。
今日も空へそっと手を振らせて頂きますね。
さくらさんへ (セレナーデ)
2017-05-14 20:43:07
今は、辛くないですよ~。
きっと・・・辛いと思ってたらブログやめてると思います。

こんな時もあった~と思って写真を眺めてます。

わんこクラブさんへ (セレナーデ)
2017-05-14 20:47:17
ホント!
ブログやめてたら・・・悲しくって写真見てなかっただろうな・・・って。

未だに昔の写真を見て、その時のコト思い出してます。
Unknownさんへ (セレナーデ)
2017-05-14 20:51:40
ハイ~その時はが来るまでは
無理せずマイペースでやっていきます。
ジョンのママさんへ (セレナーデ)
2017-05-14 20:59:04
「人間の親子になろうね」で・・・
思わず・・・涙ぐんでしまいました。

ジョンちゃんこそ、優しいママに感謝してますね。

私は、もう~元気になった風ですが・・・
心がザワザワするコトはシバシバですよ。
その都度・・・涙ぐんでます。
元気15歳さんへ (セレナーデ)
2017-05-14 21:14:37
荒畑寒村の名前・・・初めて知りました。
私の心、撃ち抜かれました。

愛犬~まるだったんですね。
エッセイ、本屋さんでのぞいてみよ~。

エッセイのご紹介ありがとうございます。

ネイまむさんへ (セレナーデ)
2017-05-14 21:28:21
ヒヒヒ~そうなんです、最初のブログは会社のブログで・・・。
ブログとニューズレターを任された私。
でも、1人で毎日のブログやニューズレターを仕事の話で埋めるって至難の業で。

次第に無理がきて~苦し紛れにまるのコトを書き初めたのが始まりです。

感謝の言葉を聞くと・・・こそばゆいんですよね~。
まるも~こそばいーーー!と言ってると思います。





コメントを投稿


コメント利用規約に同意の上コメント投稿を行ってください。

数字4桁を入力し、投稿ボタンを押してください。

あわせて読む

トラックバック

この記事のトラックバック  Ping-URL
  • 30日以上前の記事に対するトラックバックは受け取らないよう設定されております。
  • 送信元の記事内容が半角英数のみのトラックバックは受け取らないよう設定されております。
  • このブログへのリンクがない記事からのトラックバックは受け取らないよう設定されております。
  • ※ブログ管理者のみ、編集画面で設定の変更が可能です。