39ギター

35年ぶりに弾き始めたクラシックギター
神経痛と戦いながら
どこまでバッハに迫れるか
蝶も花もアーチェリーもあるよ

穀雨(こくう)

2017-04-20 22:40:49 | 日記

こんばんは

今日から二十四節気の「穀雨」

穀雨とはたくさんの穀物を潤す春の雨が降る頃のこと。

穀雨の名前に込められているように、春の雨は、作物にとって恵みの雨です。それだけにこの時期には、様々な雨の名があります。穀物を育む雨を瑞雨(ずいう)と言い草木を潤す雨を甘雨と言います。春の長雨は、春霖。早く咲いて、と花に促す催花雨。菜の花が咲く頃に降る菜種梅雨。長く振りすぎて、ウツギの花が腐ってしまうほどという卯の花腐(くた)しなど百穀をうるおす百の雨。

4月20日から二十四日ごろは「初候」は4月20日から二十四日ごろ

「葭始めて生ず」(あしはじめてしょうず)水辺の葦が目を吹き始めるころ

旬の言葉 春眠暁を覚えず

旬の草花 チューリップ

旬の野菜 新ごぼう

旬の魚介 鯵(アジ)

旬の兆し 葦牙(あしかび)

 葦の若芽のこと。春の川辺で、葦のとんがった若芽の先はまるで牙のよう

 〽︎ 葦牙のごとくふたたび国興れ 長谷川櫂

 

 

カープ負けました

このところ打線が当たっていません

前半はピッチャー井能に抑えられてゼロ行進

7回になんとか追いついたもののそれからまたゼロ行進

最終的に延長10回今村が打たれて5対3の負け

 安打数としては両チーム共に同じような貧打でしたが相手の方が繋がりがあった

先発の大瀬良は7回までに3失点ですからそう悪くはない。

いつもは味方がそれ以上にとってくれているはずなんですが、このところ打線が低調で逆転のカープも打てなくてはどうしようもありません。

2位巨人とは2ゲーム差、これからまた勝ちましょう・・・

 

 

 

 

 

ジャンル:
ウェブログ
コメント   この記事についてブログを書く
この記事をはてなブックマークに追加
« 少し持て余していました | トップ | そういったことでわかるらしい »
最近の画像もっと見る

コメントを投稿


コメント利用規約に同意の上コメント投稿を行ってください。

数字4桁を入力し、投稿ボタンを押してください。

あわせて読む