39ギター

35年ぶりに弾き始めたクラシックギター
神経痛と戦いながら
どこまでバッハに迫れるか
蝶も花もアーチェリーもあるよ

ワクワクしますね

2017-07-13 21:18:37 | 日記

こんばんは

いよいよ本格的な暑さがやってきました

午前中は空気が霞んでいて、いつも見える能美島が全く見えません

湿度が高いんでしょうね

午後から少しずつ島の輪郭が見えてきました

朝も昼も夕方も歩きましたが、日陰はいいのですが日向はジリジリとして夏の太陽を感じました

 

ところで昨日見つけたタマゴタケはどうなったんでしょう

朝の時点で

黄色の傘が完全に開いていました

夕方になると

色が落ちてきてもうすぐおしまい、そんな感じでした

成長が早いですよね

早く成長して胞子を発散したいのでしょう

 

少し離れたところに別のタマゴタケがありました

昨日のより少し大きいし、そばにさらに2つのぞいています

 

当分は野球がないので夜ゆっくりできそうです

オールスターはあまり今日にがないのですが、広島から選出の選手があらいをMVPにしようと言っていたのでどんなことになるか、それは楽しみですね

 

10時からBS3チャンネルでコズミックフロント、マルチバースの話でこれは面白そうです

宇宙はユニバースでたった一つのものということですが、マルチバースとは一体・・・?

我々が住んでいる宇宙は多くの物理定数が微妙な関係で成り立っていて、その物理定数の一つでもほんの少しでも違う値になっていたらこの宇宙は存在してないと言われています

しかし我々の宇宙はこうして存在し、人間が生まれてその宇宙のことを極限まで調べています

どうして確率的にありえないような宇宙が存在しているのでしょうか

それは「人間がこの宇宙にいて宇宙を観測しているから、人間が存在できる宇宙がそこにある」

他にも多数の宇宙があるが、しかし物理定数が微妙に全部違うのでそこでは人間が生まれない

そんな宇宙は観測する人間がいないのだからないに等しい

宇宙は数え切れないぐらい生まれている、というのが今の宇宙論です

ワクワクしますね

僕は僕が死んだらこの世界は消滅すると思っています、なぜならこの世界が存在するのは僕がこの世界にいてこの世界を観測しているからです

なんて自分中心なんだろう・・・

 

ジャンル:
ウェブログ
コメント   この記事についてブログを書く
この記事をはてなブックマークに追加
« 母娘のようで可愛いですね | トップ | 大切なんでしょう »
最近の画像もっと見る

コメントを投稿


コメント利用規約に同意の上コメント投稿を行ってください。

数字4桁を入力し、投稿ボタンを押してください。

あわせて読む