39ギター

35年ぶりに弾き始めたクラシックギター
神経痛と戦いながら
どこまでバッハに迫れるか
蝶も花もアーチェリーもあるよ

モンシロチョウの生まれるシーズンですね

2017-06-28 22:26:16 | 日記

こんばんは

今日のカープは悔しい負け方をしてしまいました

初回に3点とり3回には松山の5号ソロが出て

4対0とリードして今日も楽勝と誰もが考えていました

ところがその3回の裏、先発岡田がボコボコに打たれて一挙4点撮られて試合は振り出しに戻りました

その後は6回まで毎回点を取られ11対6で最終回

なんとか2点を返しましたが、勢いはここまででした

両チームの打撃戦で観客は面白かった、いい試合だったですね

予想通りDeNAは最近よく打ちますね

岡田の単調な速球にみんな見事にタイミングが合っていました

2番手の九里も打たれるし3番手のジャクソンはホームランを2本打たれるし、いいとこ無し

最後に出てきた今井啓介、プロ12年目にして初めて見るような投手ですが2回を投げて1安打無失点でしたね

阪神も負けたのでゲーム差は6で変わりませんし3位のDeNAとはさらに離れているので大勢はほぼ変わりませんが油断大敵金曜日からの中日戦をしっかり締めてかかりましょう

まあこういう試合もありますよね

 

公園でモンシロチョウ

 

違う場所の石垣でもモンシロチョウ

モンシロチョウの生まれるシーズンですね

 

散歩の途中でヒラヒラと目の前を黒い蝶が横切った

ヒカゲチョウかと思ったんですが壁に止まったところを見ると

蛾でした

どくが科のマイマイガではないかと思います

図鑑では

チョウ目の中のチョウとガは9割がガと言われています

チョウと呼ばれるグループは

①昼間に活動する

②触角の先が膨らんでいる

この二つの特徴をあわせ持つ種は多くがチョウと呼ばれて、それ以外はガと呼ばれています

ということです

 

じゃあこれは?

ハチ目かハエ目の何かということで、よくわかりませんが花粉を集めているようですね

 

これはムラサキシジミ

羽を広げると綺麗な紫になっています

チョウなので触角の先が膨らんでいます

よく縄張り争いをしています

 

ランタナ(七変化)

 

いつもの山野草のたくさんあるオタクの前で

今度名前を調べておきます

ジャンル:
ウェブログ
コメント   この記事についてブログを書く
この記事をはてなブックマークに追加
« 完全に気候に左右されています | トップ | 青時雨(あおしぐれ) »
最近の画像もっと見る

コメントを投稿

日記」カテゴリの最新記事