39ギター

35年ぶりに弾き始めたクラシックギター
神経痛と戦いながら
どこまでバッハに迫れるか
蝶も花もアーチェリーもあるよ

ウラギンシジミのオモテ側

2016-11-02 22:08:16 | 日記

こんばんは

今日は典型的な秋から冬にかけての天気

朝はどんよりと雲が垂れていましたが陽が射して気温が上がってくると雲が晴れて青空が出てくる。

日差しともに昼頃にはちょうどいい温かな秋の空気

夕方が近づくにつれて徐々に雲が出てきて、薄暗くなる頃には空の半分以上は雲に覆われる。

今日は夕方の西の空が少し見えました。

金星がキラリと光り、その少し右側には土星、そのさらに右側には綺麗な三日月がありました。

この3つの星は明日の夕方はちょうど正三角形に並びます。

明日、夕方の空が晴れているといいですね。

 

昼の散歩の時に公園で勢い良く飛ぶ蝶を見つけました。

ウラギンシジミですね

なかなか一箇所に止まってくれません。

ちょっと止まっては羽を広げて太陽を浴びるんですが

その時にデジカメの液晶の中に入れてちょうどいいところでシャッターを押す

なんて悠長なことはできないので、カメラを適当に向けてエイやっでパシャ

自分の影が映っても御構い無し

今日いつもはなかなか写真に撮れないウラギンシジミのオモテ側を撮ることができました。

その名の通り裏側は綺麗な銀色なんですが、オモテは濃い茶色に白のアクセントが入っています。

このアクセントの白いのがメスで、オスはオレンジ色になっているそうです。

だからこれはメスですね。

そろそろ冬支度なんでしょう、来年の春にまた会えますように・・・

ジャンル:
ウェブログ
コメント   この記事についてブログを書く
この記事をはてなブックマークに追加
« 困ったことですね | トップ | スッキリしておく作戦です »
最近の画像もっと見る

コメントを投稿


コメント利用規約に同意の上コメント投稿を行ってください。

数字4桁を入力し、投稿ボタンを押してください。

あわせて読む