39ギター

35年ぶりに弾き始めたクラシックギター
神経痛と戦いながら
どこまでバッハに迫れるか
蝶も花もアーチェリーもあるよ

ジャケ買いに近いですね

2017-07-29 22:55:17 | 日記

こんばんは

今日のカープはあっさりと負けてしまいました

1番から4番まで、田中・菊池・丸・鈴木がノーヒット

ヤクルト先発の小川はこの前ボコボコに打ったような気がするんですが、日によってこうも違うんですね

というかカープの方が覇気がなかった

覇気のあったのは4打数3安打1打点の安部だけでした

先発の薮田はよかったんですが6回に雨が強くなってから突然制球が悪くなりました

おまけに珍しい菊池のエラーが重なりその直後に山田にホームランを打たれました

負けるときはこんなもんなんですね

明日がんばりましょう

 

近くの天満屋のイベントホールで中古レコードCDの販売がありました

いつも言っている中古レコード屋さんは品物の入れ替えがあまりないので、いつもと違う店がやっている時に珍しいものがあったりします

外は暑いので家の中でじっとしていたかったんですが、滅多にないチャンスなので汗をかきながら言ってきました

グレン・グールドの「ゴールドベルグ変奏曲」のCDが450円でありました

多少擦り傷があるということなので安いのかもしれませんが、音質には問題ないだろうということでゲット

後ろにあるレコードは、実は少し前にいつものレコード屋さんでたしか1,000円以上出して買ったものです

ジャケットが同じなので同じ録音ですね

最近このレコードをMacに取り込もうと思っていたのですが、これで手間が省けました

もう一枚、グレン・グールドの「ゴールドベルグ変奏曲」のレコードも買いました

これは600円

どうして同じ演奏者の同じ曲を買ったのかというと

グレン・グールドの「ゴールドベルグ変奏曲」は若い頃と晩年の2つの録音があるということなんです

それでこのレコードのジャケットの裏に

 An Historic Record Debut

 Re-Channeled for Stereo

と買いてあったので、もしかしたら古い録音ではないかと思ったわけです

ジャケットや中の解説では録音年代がわからないので聴いてみないとわかりません

 

あと2枚ギターのレコードを買いました

山下和仁の若い頃のライブのようです

 

もう一枚はオスカル・カセレスという人です(初めて聞く名前)

ジャケットがリュートなので気になって、よく見てみるとギターでした

これも何かの縁、ジャケ買いに近いですね

そういえば、少し前に買った荘村清志とウラジミール・ミクルカもまだ聴いてなかったですね

そろそろまとめて聴いてみることにしましょうか・・・

ジャンル:
ウェブログ
コメント   この記事についてブログを書く
この記事をはてなブックマークに追加
« お祭りのような一打でした | トップ | 今年一番じゃないですか? »
最近の画像もっと見る

コメントを投稿

日記」カテゴリの最新記事