39ギター

35年ぶりに弾き始めたクラシックギター
神経痛と戦いながら
どこまでバッハに迫れるか
蝶も花もアーチェリーもあるよ

やれやれ今年は裏目に出ました

2017-08-09 22:16:07 | 日記

こんばんは

カープのマジックは1日にして消滅しました

まあこんなもんですね

マジックが出てすぐまた消えるのはよくあることで、ある程度マジックが減ってくるとなかなか消えなくなるものです

どうして負けたか、打てないからでしょ・・・

わずかに5安打、得点は菊池の12号ソロホームランのみ

 

打てない野球は勝てないのは当たり前ですね

ここのところカープ打線は沈黙気味、中だるみ?

たるんでいては困るので、ちょっとお休みというところでしょうか

田中は空振り三振ばかり、菊池も丸も鈴木も打ったらフライ、転がしたら併殺

外人さんはバットをブンブン振り回すだけでボールに当てようとしない

わずかに若手の西川が2安打

中日の去年ドラ2ルーキー京田は5打数5安打

やはり若いと違いますね

カープの選手は強打しすぎのように見えますね、もっとボールにバットを当てる意識が必要でしょう

京田は強打しないですね(ダジャレ?)

外人を除く大島や他の選手もボールにバットを当てる意識が強いのでヒットが続きます

カープは強打志向なので当たればホームランになりやすく、実際ホームランの数は中日の5割り増しになっています

ここらで一度基本に戻ってみてはどうでしょうか

 

広島の商店街ではマジック33をきっかけに大々的に看板やのぼりなどの掲示を始めています

去年はマジックがついても半信半疑でようやくマジックが10ぐらいになったところで看板などの対応をしたらしいので、その反省で今年はマジック初点灯と同時に行動開始したらしいのですが・・・

やれやれ今年は裏目に出ました

1日でマジックが消えたので、明日は慌てて外すのでしょうか、それともすぐにまたマジックがつくことを信じてそのままにしておくのでしょうか

まあ全部勝つと言うことはないので、あと40試合、産みの苦しみというところでしょうか

ジャンル:
ウェブログ
コメント   この記事についてブログを書く
この記事をはてなブックマークに追加
« アサナンデスに異動 | トップ | それとも夏バテ? »
最近の画像もっと見る

コメントを投稿

日記」カテゴリの最新記事