ゆっくりできる土日祝

2017年09月16日 09時43分31秒 | 日々の日記
仕事は抱えていますが、ちゃんとやれば半日で終わる程度で、プライベートも他の面倒な用も特になく、久しぶりにのんびりな休日です。
急に友人を誘っても悪いし、一人で好きなことを楽しんでゆっくり過ごそうかなと思っています。やりたかったことは溜まっているし。
気が向けば少しblogの改善もしようかな。

皆さんはどんな週末でしょうか。



そういえば、割と最近、パークハイアットとかリッツとかフォーシーズンズとか丸の内のバカラバー、麻布の奥の方のバー辺りで静かに飲んだくれていた時、隣の男女で40前半位の客が医師同士らしく、男が、「恋愛って等価交換だと思うんだよね」と、ドヤ顔でかちごうて女も余裕かましてヘラヘラ笑い、二人は男女の駆け引きが伴う緊迫した適度な距離を保っていたはずなのに、こちらが手元のジン系カクテルをたった1杯飲み干すまでに、男の手が女の腰に回り互いにもたれ合い会話が無くなっていた面白さをふと思い出した土曜日の午前でした(笑)

だから何なのでしょうか、お仕事中の方、特にすみません。



JPモルガンCEOが「ビットコインは詐欺だ」と発言し、仮想通貨界隈から「むしろお前が詐欺だ」と、モルガンがこれまでやってきたグレーでグロテスクなお仕事たちのリスト付きでフルボッコに合っていますね。せっかく良い仕事や危ない橋をいくつも渡り切る奇跡を積み重ねてその地位まで登り詰められたのでしょうから、お年を取られた自覚が少しでもあるなら新しくて自分ではもう理解できないテクノロジーに対して不用意な発言は控えるべきだったのでしょう。もはや知性の問題だと思います。仮想通貨周りの人々の知性は、確かにまだ海千山千ではありますが有名どころの運用主体たちのそれは総じて鋭いものがありますし、既存通貨が脅かされる=自分たちの立場が危うくなる、だから今のうちに芽を摘んでしまおう、みたいな短絡さではこれから生きていけないですよね。
ビットコインの一企業・一取引所でしかない中国企業が、メディアの攻撃を受け、「中国政府がビットコイン自体を禁止した」みたいな過剰な書き方で煽られており、相場が多少クラッシュしていますが、こんなもんマクロや長期で俯瞰したら大したことないですよね。アリババも結構ビットコインに突っ込んでるし、堀江さんの発言にある様に、キャズムは超えたと思います。
いかん、コラムみたいになってしまいました。
精子提供とほぼ無関係ですが、提供者の一人である私の感覚を感じていただけたらと思い、書きました。

※上記、中国のことは私の誤認だった様です。
http://mw.nikkei.com/sp/#!/article/DGXLZO21221870W7A910C1FF8000/
中国の仮想通貨の大手取引所BTCCだけかと思っていたら、10月末までに他の取引所も、ビットコインなど仮想通貨の取引と人民元への交換業務を止めるそうです。
ただ、個人的には中国政府が主導で統制を取りながら近く運用を始めるのではないかと思っています。市場はある程度静観していますね。
ジャンル:
ウェブログ
コメント   この記事についてブログを書く
« あたる光が強ければ影も深くなる | トップ | コメントやメールへの返信の指針 »

コメントを投稿

ブログ作成者から承認されるまでコメントは反映されません。

日々の日記」カテゴリの最新記事