特許庁、知財分野におけるアセアンとの協力を強化

2017-06-20 11:13:23 | 日記





日本の特許庁とアセアン諸国の知的財産庁による第4回日アセアン特許庁長官会合が、7月2日にベトナム?ホーチミンで開催された。この会合では、2014年度の知財分野の協力プログラムを策定するとともに、2015年以降も、各国に適した人材育成や業務管理スキームの構築、システム基盤の強化を支援していくことを確認した。

特許庁、知財分野におけるアセアンとの協力を強化


2014年度の協力プログラムとして、各国に適した人材育成スキームの構築や審査実務の能力向上を支援すること、産業財産権の重要性啓発のために官民合同セミナーを開催すること、アセアン各国知的財産庁の IT システム基盤整備を促進することなどを確認した。

また、2015年以降の中長期的な協力として、特許庁が長年積み重ねてきた経験を共有しつつ、各国に適した人材育成/管理スキーム構築の支援、アセアン各国知的財産庁の IT システム基盤整備の促進を引き続き行っていくことを確認した。



ジャンル:
ウェブログ
コメント   この記事についてブログを書く
この記事をはてなブックマークに追加
« 女子が思うモテ努力が空回り... | トップ | 日本の最新リーダー フィナ... »

コメントを投稿


コメント利用規約に同意の上コメント投稿を行ってください。

数字4桁を入力し、投稿ボタンを押してください。

あわせて読む

トラックバック

この記事のトラックバック  Ping-URL
  • 30日以上前の記事に対するトラックバックは受け取らないよう設定されております。
  • 送信元の記事内容が半角英数のみのトラックバックは受け取らないよう設定されております。
  • このブログへのリンクがない記事からのトラックバックは受け取らないよう設定されております。
  • ※ブログ管理者のみ、編集画面で設定の変更が可能です。