KEchinboの今日も腹ぶと

東海三県(愛知・岐阜・三重)の外食・内食日記

ABSとんかつ

2017年04月24日 21時24分27秒 | 内食一般

私がとんかつを作る時・・・
衣が剝がれないようにと必ずする簡単なおまじないがあります。
それは小麦粉をまぶす前に・・・
肉の表面の水気をペーパーでしっかり拭き取ること。

そうしないと 肉と粉との間に水を噛んでしまって・・・
衣が肉をうまくグリップできないんです。 多分、・・・多分。
それはまるで、とんかつ界のハイドロプレーニング現象や~!

ところが今改めてググってみると、
ウェブ上に 衣が剝がれないコツ数多(あまた)あれど・・・
私と同じ方法は見つかりませんでした。
絶望的にマイナーな方法だったみたい。。。
まあいいや、今のところこれでうまくいってるから。

 

 


ヒマラヤピンク岩塩と・・・
一週間前に餃子のために練って残っていたカラシで食べました。
ちなみに、おかずの多いこんな日は ご飯もお酒もお預けよぅ。

 

 

 


測ってないけど厚みは2cmくらいかな。

 

 

 


今回の火入れは・・・
150℃4分、余熱3分、190℃1分、余熱2分、カット。
1回目の余熱はゆっくり火を入れるため、
2回目の余熱はどちらかというと、肉汁を落ち着かせるためです。

 

 


今日のお肉。
以前ブロックで買ってきた安肉を3つにカットして使いました。
今日が3回目。 [1回目]、[2回目]

 

 

 

『愛知県』 ジャンルのランキング
この記事についてブログを書く
この記事をはてなブックマークに追加
« タコス風 カルツォーネ | トップ | 豆ごはん »
最近の画像もっと見る