あ・い・べ・や

サヤコのたわごとブログ・・・。

千秋楽ライビュその1

2017-08-05 12:22:00 | ヘタリア
リアル、ディレイともみんな拍手や手拍子スゴかったです。他のイベントも含めて何回かライビュ見に行ったことあるけど、こんなに周りが熱いライビュは初めてだ!ライビュはみんな照れがあるから、フツーは基本ノリ悪いよね。でも今回はホントにスゴかったです。旗も振ってたし。

ランブロも109でのリアルは午前の仕事終わってすぐ駆けつけたけど売り切れてて、リアル終わってすぐディレイのミッドランド駆けつけたら、1巡目は買えたけど、すぐに2巡目並んだのに途中で売り切れた(涙)買えただけでも良かったけど、貴族もゲットできたけど、願わくば独普も欲しかったです。10枚でコンプリできた館もあったらしいけど、私は出来なかったです。被って出たのも多かった(涙)。

さて、まずは本編以外のとこで特に印象的な箇所を。

始まる前のライビュ特典映像は、みんなで円陣組んで、演出の吉谷さんのオコトバをいただいたあとに、みんなで「パースターッ!」確か第2弾のときもパスタ円陣やってた気がします。
注意事項アナウンスは可愛くイタちゃん。安心・安定のイタちゃんがいました。

ラストのカテコその1はブルズ含めてallキャストのコメント。コメント後の拍手はプーと貴族が少し長めだったかな?二人とも真面目ないい話で終わったと思います。プーは始めての大役だったけど、みんなに支えられて今日までこれた、みたいな。貴族はヘタミュでの経験をいかして、別のとこでもお会いできると嬉しい、みたいな(この二人はビジュアルに見とれててとマジで何言ってたか覚えてない。スミマセン(-_-;)つか、レギュラー陣が弾けすぎてたので、忘れたデス)
中国さんはカンパニー愛を語ってたかな(ちとうろ覚え)
ロシアさんはアフリカの中心でのギャグの打率が3/23公演だったという話と、ヘタミュは永遠に不滅です宣言。打率低いけど(笑)
仏兄ちゃんはブルズも含めて尻揉みコンプリの話。ホントに何を目指してたんだ(笑)でもこれが公式の仏兄ちゃんだったことを思い出しました(笑)
イギリスはヘタミュは終わってもヘタリアは終わってないので、ヘタリアへの愛を注いでほしい的な話。
メリカはひと言、また会おう!宣言(まだライブ発表前だったので、周りに無責任と怒られた)
日は最早恒例(!?)のジャンピング土下座(笑)
独は、ドイツの役は2人で作ったと思ってもらえたら、アイツ(近江くんと思う)も喜ぶ的な、いい話。
イタちゃんは17でこの役に出会って、多感な時期にイタちゃんを演じれて良かった、みんなの反応を見てると、この道を選んだのは間違ってなかったと思えるという話と、第1弾の顔合わせ初日に、みんなに自分を座長にしてほしいと話したことなど、やっぱり安心・安定のイタちゃんのコメントでした(イタちゃんはカテコ毎に言ってたので、色々混ざってると思います)。
でも座長の話を聞いたとき、何となく第1弾の開演前のニコ生特番のことを思い出しました。
まだ少しぎこちない感じがしてたカンパニーのみんなのことを。こちらも2.5に馴染みがなかったので、キャストさん達のこと全然知らなかったですし。
でも今やお客さまたちもカンパニーも、スゴい一体感が生まれた、素晴らしい作品だなぁと思います。
カンパニーというより、もうコルダみたいにヘタミュファミリーと言いたいッ!

カテコその2は、ライブ開催の発表と、あと吉谷さんが親分国旗を持って登壇!吉谷さんもコメント言わされてて、その時、西国旗を貴族が預かって持ってたのが、ハプス領的に胸熱だった!そして最後みんなで吉谷さんをハグしたときも、一緒に包んであげてました。

カテコその3では、最初イタちゃんのみでコメントのあと、パスタ~(^○^)の雄叫びのあと、みんなでイタちゃん胴上げ!
座長、お疲れ様でした!

あと、終わりのライビュ特典映像は舞台の上でみんなで一言コメント。背景はIN THE WORLDの本で。

この辺全部DVDに入ってると嬉しいですね。

では、今回はこの辺で。
続きの本編についてはまた後程。
ジャンル:
ウェブログ
コメント   この記事についてブログを書く
この記事をはてなブックマークに追加
« 平日なのにスゴかった | トップ | 千秋楽ライビュその2 »
最近の画像もっと見る

コメントを投稿

ブログ作成者から承認されるまでコメントは反映されません。

ヘタリア」カテゴリの最新記事

トラックバック

この記事のトラックバック  Ping-URL
ブログ作成者から承認されるまでトラックバックは反映されません。