競馬の話題を中心に日々の出来事を徒然なるままに
二等兵の独り言



友人の愛馬マイネルシーガルが大一番を迎える。

前走いちょうステークスでは落馬寸前の不利がありながらの差し切る勝負根性と2戦2勝の未知の魅力で現在のところ2番人気に押されています。
もっと単勝はつくかと思いましたが人気になっています。

今回はそれだけチャンスあり。京王杯、デイリー杯とも低レベル決着なだけにオースミダイドウマイネルレーニアローレルゲレイロあたりは怪しいです。

注意は東スポ杯組のフライングアップルドリームジャーニー。特にフライングアップルは例の暴露本騒動のサインか・・・と思わせます。

しかしそこはマイネルシーガルの一発に期待します。父ゼンノエルシドのもっとも得意だった中山マイルで産駒初の重賞、GⅠ制覇を飾るとみました。


朝日杯フーチュリティS ゼンノエルシド

<結果>
阪神JF        イクスキューズ   5番人気5着
JC           ディープインパクト 1番人気1着
JCダート        メイショウバトラー 6番人気12着
エリザベス女王杯   ディアデラノビア  4番人気3着
天皇賞・秋       スウィフトカレント 7番人気2着
菊花賞         マルカシェンク   4番人気7着
秋華賞         ブルーメンブラット 6番人気8着
スプリンターズS   シンボリエスケープ 7番人気13着





コメント ( 0 ) | Trackback ( 0 )



« 阪神ジュベナ... 朝日杯フュー... »
 
コメント
 
コメントはありません。
コメントを投稿する
 
名前
タイトル
URL
コメント
コメント利用規約に同意の上コメント投稿を行ってください。
数字4桁を入力し、投稿ボタンを押してください。
 
この記事のトラックバック Ping-URL
 
 
※ブログ管理者のみ、編集画面で設定の変更が可能です。