『48歳の原点』(ブログ開設当時48歳⇒現在57歳なりました(^_^;)

還暦まであとわずか(-_-;)あと何年生きるのかしら?(^_^;)

『1ヶ月』

2017-05-20 08:35:23 | 会計事務所(旧エアロ・テニス)
A税務会計事務所に勤めて丁度1ヶ月経ちました
ありきたりな言葉ですけど
本当にあっという間の1ヶ月でした
最初の一日二日は18時までって長いなー
17時と1時間違うだけでこんなに違うんだ
そう思ったけど、18時に慣れて
17時の時に
「あ、後1時間あって良かった(もうちょっとやりたい)」
そう思うようになりました

ただ、夜ご飯が大変
女性正社員で主任の人は
仕事が忙しいって夜ご飯は放棄(20歳娘さんが作ることもある)
自由人な人です
根本は意地悪でしょうね
それと傲慢
プライドが高い
自信過剰
最も対局に居て絶対友達にならないタイプ
パートさんにも恐れられ(良い場合もあるけど)
怖がられ嫌われてる(と思う)
でも良かったよ
もし良い人でみんなに(正社員、パートさ)好かれてて
良い意味で恐れられてるなら
その人を超える?(表現が思いつかない)
その人にコンプレックスを持つけど
絶対恐るるに足らずなので
その内、その人にもわたしの存在を認めさせることが出来ると思う

仕事は大丈夫
一通り解る
A先生も一通り解るとは解ってくれてる
A先生が期待してくださり
新規顧客との面談に呼んでくれたり
紹介する時に
「この人はベテランだから、色々経験して知識が豊富だから」
とか顧客や職場の人に
「この人は前向きだから」
って言ってくれるけど
うーん、ちょっと困る
嬉しいけど困る
その期待に応えるようにしないといけない

男性正社員→引き継ぎ顧客が
建築業が多いんだよねー
建築業ったって大規模な会社じゃないけど
金額が大きいから慎重にやらないとね

1ヶ月の間に
A先生には税務的、財務的な質問をしたけど
他の正社員(主任含む)パートさんには
どこにファイルがあるか?
どこに文具があるか?
ハンコの場所
どこに置くか?
どう処理するか?
データの保存方法
データの保存場所
郵便の出し方(書留、特定記録)
印刷の仕方
コピー機の使い方
仕事のことじゃない(仕事っちゃ仕事だけど)
そんなのをイチイチ
「すみません」「すみません」「教えてください」
「ありがとうございます」
何度頭を下げたことか

ても教えてくれるって有難い
そして教えてくれる時も
「俺たちの時は教えてくれなかった」
って言ってるから
本当に有難いです

これからが勝負

頑張ります
ジャンル:
ウェブログ
コメント   この記事についてブログを書く
この記事をはてなブックマークに追加
« 『仕事』 | トップ | 『検診結果』 »
最近の画像もっと見る

コメントを投稿


コメント利用規約に同意の上コメント投稿を行ってください。

数字4桁を入力し、投稿ボタンを押してください。

あわせて読む

トラックバック

この記事のトラックバック  Ping-URL
ブログ作成者から承認されるまでトラックバックは反映されません。