『48歳の原点』(ブログ開設当時48歳⇒現在57歳なりました(^_^;)

還暦まであとわずか(-_-;)あと何年生きるのかしら?(^_^;)

『不思議なこと』

2017-03-15 21:08:00 | その他
わたしが気になっていた
わたしを呼んでいたのは
兄だったのだろうか

アキレスさんに3月8日朝
メールをしている
「I川さん、ブログ更新ないけど?」
アキレスさんも
「見掛けないね」

何故か、ご本人にじゃなく
アキレスさんに問い合わせた
「メールして良いかな?してみようかな?」
と・・・

毎年来る年賀状も届いていない

携帯メールは(そんなに親しくないので)
悪いからPCメールしたらエラーだった
携帯にメールしたけど返事がないまま…
今日に至る

3月8日前から(それを言うならもっともっと前から)
ブログ更新されないので気になってて
アキレスさんに問い合わせようってなったのが
3月8日朝もかなり早い時間
前日に「明日メールしてみよう」だったので

もしかして
兄が
兄の死を知らせる予感?知らせだったのかな?
だから、もしかしたら亡くなったのは
3月7日かもしれない
監察医の見解は合ってるとは思うけど
1日くらいの誤差はあると思う
それと日付
6日から7日にかけてかもしれない
兄が亡くなった時刻が…

その前の3月5日
三女とデスノートコンサートの行き帰りに
占い、高島易断を見てた
五黄土星の3月の運勢

兄に連絡をしなかったことは悔やんでいない
連絡をしてたとしても亡くなったと思うので
母にも兄にも「後悔はない」出来ることはやった

それにしてもIさん、この方のことも心配です
お元気だと良いのですが
また一緒にエアロビクスをやりたいです
とっても優しい方で大好きな人です
心配だな(~_~;)
コメント
この記事をはてなブックマークに追加

『泣かない訳』

2017-03-15 20:52:33 | その他
区役所では流石に少し泣いた
堪え切れずに泣いた

警察ではぐっと我慢して
兄の最後をシッカリ聞いた

葬儀社の人はこちらを落ち着かせてくれて
大事なお仕事だと思った
人生の最後を見守る大事なお仕事だと思った

家に帰っても
今日一日一人で居ても
ほんのちょっとの涙は流れるけど
泣かない

泣いたら
堰を切ったように大泣きしてしまいそうで
それに兄の最後を思ったら
決して悲しい寂しいものじゃない

母と最期まで一緒に過ごせた
一緒に過ごした部屋で亡くなった
母を看取った

健康も害していたようなので
これ以上生きてても逆に辛いと思うけど
借金も整理して
最期の住家も綺麗にして
身の回りを全て綺麗にして
間接的にだけど(競馬で)沢山納めていた税金を
最後に生活保護でもらって
ご近所さんには迷惑掛けたけど
最期は一人でちゃんと暮らして
大好きなテレビを観て
安らかに眠ったと思う

ありがとう
お兄ちゃん
三姉妹を立派に育ててくれて
本当にありがとう
ゆっくり休んでください
ママとまた一緒だね



小学1年かな?わたしと兄
左がバカみたく野球帽被ってるけどパパ
右は母の17歳上の姉、ばあちゃん
ママが写ってない=ママが撮ったのだと思う
自宅前にて昭和40年
コメント
この記事をはてなブックマークに追加

『くだらない話』

2017-03-15 17:34:19 | 会計事務所(旧エアロ・テニス)
人は自分の側からしか見ることが出来ない

相手の立場に立って…思い遣って…
これが出来るのは一握の人間だと思う

本来、人の上に立つ人(上下じゃなく)
経営者、議員、法曹界、教育者、士業の方々等々
冷静沈着、冷静にものごとを見聞きして
判断して
個人的見解だけで無用な発言をしない
そうあるべきだと思う

昨日まで働いていた税理士事務所のO先生
バリバリ昭和の人で凝り固まった頭
自分の決め付けた基準で物事を判断する
こんなんじゃ(人を大事にしない、大切にしない)
人も居つかないし、友人だって居やしない
家族の悪口(奥様のバリ悪口)
本当は別の人と結婚するはずだった
上司が美人は止めた方が良いと言ったので
(上司の愛人だったんじゃないかと思う^_^;)
不美人と(本人談)結婚した
更に離婚しようとしたら子供が出来たから
子供のために我慢した
これを会う人会う人に(会ったばかりでも)言う
これを5年間何度聞いたことか…(~_~;)

そして本当にくだらないことだけど
最後のくだらない愚痴は
気に入った中国人(2月に入った女性)
その人と
12月に入ったtakeiさん(未婚女性)
この二人を好き嫌いで判断する
それは良いけど
言う内容が
「3人で食事に行ったら私達が(先生中国人)
食べるより、早く食べ終わった」ってこと
先生サイド~見ると
「あの人(誰でも名前が思い浮かばないのかあの人)
私とarakawaさんが食べるのより、うんと早く食べ終わった」
それをここ1ヶ月で何回聞いたことか(~_~;)
自分が食べるのが遅い、それに合わせた中国人も遅い
そこは思わないのかな?

takeiさんとお昼を食べに行った時ボソッと
先生がそんなことを言ってるとはつゆ知らず
「先生とarakawaさん食べるのが遅いんですよ~」
と言った

そうなのか、真ん中に居ないから解らないけど
一方的な話では
遅い、早い、判断が付かないよ

本当にくだらないでしょう???
前に居たkurataさんを呼んで明日から来るそうだけど
kurataさんのことは
「あの人は良い人だ、出来ない人に教えた
自分の遅くなるのに人に教えて遅くまで残った」
そりゃ、誰でもそうするでしょうよ
見方が本当に狭い、視野が狭い

自分の中で思ってるだけなら良いよ
口に出しちゃダメよ
先生なんだから、経営者なんだから、雇用主なんだから
85歳、直らないでしょう
このまま一生を終えるのでしょう

途中途中は尊敬出来る面もあったし
良い所もあった
でも最期まで見届ける気はもう無くなった
会うことも葬式に出ることも(向こうが先なら)
声を聴くことも無いでしょう
一切断絶します
悲しいけどこのままで封印します
これ以上、何か繋がりがあったら
せっかく円満退職出来たのに壊れてしまいそうなので…





コメント
この記事をはてなブックマークに追加

『兄』

2017-03-14 15:53:20 | その他
享年62歳

肝硬変にもなったそうです
酒は一滴も飲まないけど?
寂しさを紛らわすために飲んだ?
否否、飲まないと思う

遺伝でしょう



ここまで書いて…力尽きました
一日経って…昨日3/14は長い一日でした


区役所の人との会話

兄は生活保護を受けていました
これは年々か前に(母が亡くなって2年後くらい)
もう、これ以上は兄の分まで面倒看切れない
たった一人の兄とは言え
自分の(わたし、ARちゃん、三女学費)生活もあり
パートの仕事(自分の趣味の分ですけど)
兄の生活費までは面倒を看られない
そして生活保護を勧め受けてもらうようにしました

母が亡くなり、妹もあてに出来ない
そこでようやく兄も気付いたようで
区役所の担当の人から聞いた話では
昨年の3月までは仕事に出て月8万円くらい働いていた
そして4月に肝硬変で入院をした
それ以降は体調が優れなかったようで
今年に入って数回訪問してくださったとのこと
3月にも会って話したと
自分の人生の話
生活保護に至る話もしたようで
妹であるわたしが面倒を看られないってことも
担当の方は理解してくれてて
兄が
妹との中が上手く行かなくなったこと
このことに付いては(涙ながらに)
「自分が悪かった」と言っていたようです

仲違いはしたけど
兄妹は兄妹です

憎しみ合って別れた訳ではないので
悔いはないです
悔いるくらいなら面倒を看ていました
わたしは兄に、兄のために
突き放しました
その結果、最後の最後でしたが
自分で自分自ら働こうって働いた
これは本当に良かったと思っています

働かなくてはいけない
そのことが解った
これで十分です

区役所の人から…妹のことを思ってる
これが解りました

また、生活保護受給者なのでお骨にするまで面倒看る
都営住宅の片付けもする
そう言うお話しでした

葬式を挙げる、遺品を片付ける
これをするなら生きてる内に面倒を看ろって話ですよね
確かにその通りなので最後までお世話になることにしました

そして警察の方
警察の人の話だと
近所の人の(お隣や同じ階だと思う)通報で
異臭だと思う
管理人に合鍵を与り開けたところチェーンが掛かってた
チェーンを切り中に入ると
電気は消えてて
ストーブとテレビが点いていて
右を下にして横たわり(テレビの方を向き)亡くなっていたと
夜ストーブを点けテレビを観てて
死因は脳出血だそうです
きっと痛みはあったでしょうけど眠るように亡くなった
良く「朝起きたら死んでた(ポックリ逝く)」
痛まず寝てる内に死ぬ、こんなのが理想の死に方でしょう
勿論それにしては若過ぎる、62歳は若過ぎるけど
最期は誰にも迷惑を掛けず(ご近所や警察の方にはご迷惑でしたが)
ひっそりと亡くなった
無念はあったでしょうけど
生きていても(肝硬変他糖尿の気も高血圧もあったでしょうし)
お金の工面も家族も無く
辛い部分もあったと思います
それを考えると母のもとに行けた
大好きな母と一緒、これが一番幸せかもしれません

ストーブが点けっ放しだったので
亡くなった後の遺体の腐乱が進んでしまった
なので見ない方が良いと思う、と言ってくれました

監察医の見解で3月6日死亡
死後8日経過
死因は脳出血

そして
お兄さんは綺麗好きでしたね
部屋が綺麗で驚きました
ゴミ箱にはゴミ一つなく
箪笥の引き出しも空っぽか、
入っている物はお店のショーケースのように並んでて
冷蔵庫も何も入ってない
他も綺麗に整頓されていました
お薬手帳も付けてて薬も管理もしてたようです
と言っていました
掃除当番もちゃんとやって町会費もキチンと払ってたようです
確かに神経質過ぎる兄なので解りますが…
それを社会に生かせるか?と言うのは疑問です

そして葬儀社の方の話
生活保護と言うのは5つの保護が(受給等)ある
お金、生活に必要なお金を与える
教育、教育に掛かるお金を与える(兄は適用ないけど)
医療、医療費の免除
住宅、都営住宅等、住む所を与える
そして最後亡くなった後、荼毘に臥す(身寄りのない人は都営で葬る)

なので(遺体を引き取って葬儀をする)お気持ちがあるだけで
十分、お兄様には伝わるので
ここは区役所の人に(行政)お任せしましょう
そう言ってくださいました
誰もがわたしを責めるでもなく温かいお言葉で
本当に有難かったです

葬儀社の方も
警察の方もお話ししていましたが
元気な頃のお兄様のお姿のままお見送りしましょう
そう言ってくれて
火葬の日が決まったら連絡します、でした

結果…
警察の手を離れ
区役所の手配で葬儀社にお願いして
都営住宅の引き上げの時に立ち会わせてもらい
写真等を戴くお願いをする
生活保護者は全ての財産を管理される
亡くなった時に持っていたお金(金品全て行政の管理下)
遺体は葬儀の方か保管してくださり
手続き等終わって火葬場が手配出来たら連絡をくれる
一通り解りました

そして火葬後の話
お寺さんに電話をして事情をお話しすると
(生活保護⇒都営で火葬)
ご遺体がお骨になったら持っていらっしゃい
そして四十九日より早目に納骨致しましょう
安心しました

この後やることは連絡を持って
位牌ですよね
お位牌を作らなくっちゃ
8人家族で育ったわたし

わたしが18歳の頃
おばあちゃん(祖母)=母の一番上の姉24歳上
子供が居なく母と父を夫婦養子縁組したので伯母さんだけど祖母
糖尿病で目が見えなく、脚は壊死、64歳くらいで亡くなった

わたしが20歳の頃
おじいちゃん(祖父)=母の姉の連れ合い
伯父さんだけど祖父
おばあちゃん(デブさん=太ってたので)亡くなって
1年半後に74歳くらいで死亡

長女が生まれた年、わたしが24歳の頃
伯母さん=母の17歳上の姉
掃除で働いてていつも病院に行ってたのに
胃癌と解らず仕事を辞め直ぐに胃癌で入院⇒70歳くらいで死亡

二女が生まれた翌年、わたしが27歳の頃
父=42歳の厄年に血圧で倒れ、中気になり寝たり起きたり
死ぬ10年くらい前までは寝た切りで
施設に預けるって決まって施設に行く前夜に自宅で死亡=64歳

伯父さん=母の姉の連れ合い、父と同い年(大正11年生まれ)
伯母さんが亡くなって⇒生き別れの妹が出て来て(怪しいけど)
親戚に伯母さんが貸したお金を返せと裁判して
絶縁状態になって、以降知らないけど
多分、亡くなってる(生きていれば今年95歳)

わたしが53歳
母、昭和4年3月5日生まれ
大腸癌、胃癌、乳癌、闘病生活を経て
平成24年8月29日没、享年83歳

そして、わたしが57歳、5歳上の兄62歳
3月6日、母の誕生日の翌日亡くなりました

8人居た家族
残されたのはわたし一人です

お墓は
本当のおばあちゃん(母の母、養子縁組の祖母を伯母の母でもある)
本当のおじいちゃん(〃)
母の兄
あと誰か入ってるのかな?
N藤家のお墓
伯母さん(母の姉)
伯父さんも入ってるのかな?
K原家のお墓
おばあちゃん(養子縁組した母の姉)
おじいちゃん(〃連れ合い)


入っている
o澤家のお墓
何はこのO澤家のお墓に入ります
一つのお寺に3基のお墓があるので安心です
行けばみんなに会えます

このブログは長女が見ることがあるので
長女のためにも書いています(自分日記ですけど)
わたしが語らなければ
わたしが語ることが出来なくなったら
残された者に解らなくなってしまうので書いています

わたしの家系は短命です
母の83歳、その上の兄(80歳ちょっとで亡くなった)
それ以外は60代で亡くなっています
母の10人兄弟
女=養子縁組した姉、60代死亡
女=十条に住んでた姉、70代?疎遠
女=伯母さん、60代死亡
男=守谷の伯父さん80代死亡
男=子供の時に亡くなったらしい
男か女=同上
男か女=同上
男=トランペット吹き、60代で自宅で亡くなる
男か女=子供の時に亡くなったらしい
女=母
10人居たけど4人は子供の時か赤ちゃんで亡くなったらしい
10人全員居ない

新潟から3兄弟で出て来た大工3兄弟
親戚も疎遠になっているけど
今年中には色々な親戚に連絡を取ってみようと思う
そうでないと三姉妹のルーツが解らなくなってしまう

一日経って
少し落ち着きました
兄との思い出も色々思い出されます

母親、兄弟、姉妹
大切にしてください
コメント
この記事をはてなブックマークに追加

『区役所』

2017-03-14 15:44:23 | その他
区役所に着きました
コメント
この記事をはてなブックマークに追加

『悲しいお知らせ』

2017-03-14 15:11:18 | その他
3月15日で退職でしたが
15日に税務署員の方が来てくださるとのことで
わたしは今日までで(3月14日)辞めることにしました
それも偶然だけど結果良かったことになる
今日休んで明日出るってしてたら
明日出られなくなるところでした

今日で最後
出勤して仕事をしていた
ふと、着信があることに気付いた
03-0000-0110
え?どこだろう?0110って警察?
ネットで調べるとやはり警察でした

管轄の警察には
兄とARちゃんが居る
兄は住んでて
ARちゃんは通勤してる

兄に何かあったか?
ARちゃんに何かあったか?

胸騒ぎで心臓がバクバク、ドキドキ
何だろう?

兄が死んだか?
ARちゃんが事故ったか?

警察だからその二つが考えられる

ARちゃんに電話してみよう

出た、ってことはARちゃんじゃない
ってことは兄だ
自動車(交通)事故ったか?
飛び降りたか?
電車に轢かれたか?
強盗にでも入られたか?
何だろう?

警察に電話を掛けてくれたARちゃんから電話

「お兄さんが亡くなってたって
検視官?自宅での死亡なので検視官が入る、調べる
四日くらい前に亡くなってたと推測される」

遺体を引き取るか?
どうするか?

兄は生活保護を受けている
知ってる人は知ってると思うけど
とにかくマザコンで母が大事に大事に
甘やかし甘やかし過保護に育てた
結婚せず、仕事もせず、大半を家で過ごした
母が働いてた清掃会社に10年くらいは勤めたかな?
他はニート
三姉妹を面倒見ててくれた
母と兄が育てたような三姉妹

三姉妹を育ててくれた
兄が「3人見たけど、お前が(妹のわたし)一番可愛いな」
そう言ってくれた

母が癌になってからは、ずっと母の面倒をみてくれた

社会的には世間的には
どーしようもない兄だけど
母と三姉妹にとってはなくてはならない存在でした

ただ、前に書いたように
お金
ギャンブル狂で
常にお金で迷惑を掛けられた

母が亡き後も
毎月金の無心があり
たまりかねて「生活保護を受けろ」
審査が通った後の
ありがとうでもすみませんでも無い態度に
それどころか「何で喜んでくれない」逆ギレされたので
わたしも遂にブチ切れて
それ以降は
母の三回忌に呼んだだけで
一切連絡を取っていない

気には掛けてる
気には掛けてても
いくらお金を渡しても焼け石に水
解っていたので突き放してた

警察官の話では
四日くらい前に会った人が居るので
亡くなったのはそれ以降
近所の人の通報で
掛かってたカギを開けて
チェーンを外し
中に入ると
余りにも部屋が綺麗なことに驚いた
男一人暮らしでこんなに綺麗な部屋は見たことがない
冬なのでストーブがついてて
そのせいで遺体の腐乱が進んだ
生活保護受給者なので
行政に=区役所、行くように

遺体引き取り拒否の身内も居るそうだけど
さすがに母が許さんでしょう
遺骨にして母の墓に葬ろう
母の誕生日が3月5日
もう直ぐお彼岸の入り3月17日
母が呼んだのでしょう
母と一緒
母も喜ぶでしょう

わたしは気丈でもなんでもない

母にも兄にも出来る限りのことはやった
なので悔いはない

あるのは悲しみだけです




コメント
この記事をはてなブックマークに追加

『三女のお友だち』

2017-03-14 07:26:18 | その他
春休みに大学のお友だちとドライブに行くと言っていた
カップル友人と免許合宿友人、三女の4人で行く予定で
その話は前から聞いていて心配だけど承諾していたけど
行く直前に(10日予定の三日前)
「車が事故に遭って直すから10日には間に合わない⇒予備日に変更(15日)」
と言うラインかメールがあった

えー事故?
急に(前からあった不安が)心配になって
「(予備日でも)止めなさい」と言った(ARちゃんも参戦)
あやが付いた、ケチがついた、縁起が悪い、ですよね?
線路に落っこちてから事故に敏感で
考えたらどんな事故より自動車事故が一番多い訳で
免許取って間もない男子、合宿で取ったけどペーパーな二人
こんな4人で行くのが不安で止めるように話した

言い難かったようでしばらく言わないでいたらしいけど
言わない訳に行かない
三女が事情を話すと
「親が心配するのは当然⇒電車で近場に行こうか?」
そう提案してくれたらしい
更に合宿友だちは
「家の親はあなたが(Sちゃん)運転するなら私が(母)運転する」
って運転に全然信頼が無いことを言ってくれたそうです

良い友だちに恵まれた
三女も言うことを(言い難いこと)ちゃんと言える子で良かった
わたしみたいに嘘を吐いてばかりだと
(今回のような時も具合が悪いとか嘘を吐いて断ってた)
だんだん友人も離れて行っちゃうもんね

真っ当に正しく生きてきた人たちには解らないでしょうけど
咄嗟の嘘の場合もあるけど
嘘を吐くって人が居るってこと
そして嘘のせいで世間が狭くなっていくこと
人間正直が一番だってつくづく思う

コメント
この記事をはてなブックマークに追加

『写真』

2017-03-13 18:37:15 | その他
受け皿がメッチャ汚いけど…(^_^;)



長女がくれたマダカスカルジャスミンは元気です(左)

そして1月20日頃くれたアマリリス(右)

先週のお花たち



マダカスカルジャスミンは今年も咲くかな?

2ヶ月近く経って大きく成長したアマリリス

長女が来週帰って来るけど、丁度咲きそうです


次は(順不同ですけど)
マリーアントワネット展


六本木ヒルズ


8月頃に買ったチケット


唯一写真が撮れるお部屋










やはり東京は良いなぁー

次はランチ
最近、takeiさんとお昼を食べてます


ワンコインランチ
コーヒーが50円
これで550円(税込)安いですよね




これはもう一軒のランチ
会員になるとメッチャお得


これは七味屋と言うお店のワンコインランチ
8種類あって
うどん=かけうどん、たぬきうどん、天ぷらうどん等
丼=マグロ丼、天丼等
この組み合わせ
500円は超お得
夜は居酒屋さん、おつまみ他全体的に安い

もう、お昼ご飯は500円の時代ですね

次は三女とのお出掛けで食べた食事


親子丼+から揚げ


焼き鳥丼
両方とも鶏味座(とりみくら)


これはマルイ上野のパステル
レモネードが美味しい


次は三女とのお出掛け


アルジャーノンに花束を





三女とは
3月5日に赤坂アクトシアター「デスノート・コンサート」と言うコンサート
3月7日に天王洲アイル銀河劇場「アルジャーノンに花束を」と言うミュージカル
3月10日に映画「ラ・ラ・ランド」
行きました
コメント (1)
この記事をはてなブックマークに追加

『最後の砦マイクロダイエット』

2017-03-13 08:49:26 | ダイエット(旧・美容院&ネイル)
新しい事務所の女性行政書士先生は痩せてる
なのにわたしがダイエットしないとと言うと
「私も頑張ります」と言う
先生スタイル良いじゃないですかーと言うと
「否否あちこち肉が付いてるの」と言う
あんなに痩せてる人が気を付けてるんだから
デブデブわたしは頑張らないと

と言うことで偽物ダイエットのD〇Cを止めて
本物元祖置き換えダイエットマイクロダイエット
これを購入
3月10日から頑張ってます

新しい事務所で
買い溜めてた洋服が着られるように頑張ります

スカート、ズボン、カットソー、ジャケット等々
沢山あるのにデブで着られない
これが着られるように頑張る

コメント (1)
この記事をはてなブックマークに追加

『カウントダウン』

2017-03-13 08:41:27 | 会計事務所(旧エアロ・テニス)
平成28年度の確定申告と共に
わたしのO会計事務所での仕事も終わります
4年9ヵ月
長かったです

元々長く勤めたことが少なく
最長で7年くらいかな?
三女が産まれるまで勤めてた婦人靴卸会社が最長
次いで現我がご主人様が働いてる製粉卸会社に5年
他は1~2年で辞めてるから
5年は歴代3位か4位

ヤな所に居るのはストレスなので即辞める
なのに5年も居ちゃったよ

あと3日

長い5年からすればたった3日

でも同等に長い3日です
コメント
この記事をはてなブックマークに追加

『近況報告』

2017-03-09 08:41:27 | 会計事務所(旧エアロ・テニス)
2月4日から色々ありましたが
全てにおいて満足な転職となりました

事の発端は
ベースアップ要求が交渉決裂に終わったこと
そして、他にアタックしたら
2社(2事務所→行政書士事務所ですけど)
きっと他にも(ギリギリ年齢制限)有ると
確信したこと
それと決定打は税務調査に一人で行かされたこと
パートには荷が重すぎます

別記事で
応募→面接→採用→2事務所選択→決定
あります

新しい行政書士事務所は
15日まで働く会計事務所に出入りしている
女性行政書士
給与、待遇、全て
お互いの希望通りで雇用契約しました

また、その女性行政書士は
もう一つの行政書士事務所の先生を知ってて
その先生が採用したと言うことに驚き
かなり気難しい変わり者の先生らしい
その先生の採用した事務所をお断りして
ご自身の事務所を選んだと言うことに
とても喜んでくださり(ご満悦でした)
早く来てーって言ってくれました

ARちゃんが
正社員だと平日ビッチリ仕事で休めない
→土日祝に出掛けるのが集中する
それか平日の夜に出掛けることになる
それは嫌だな
来てくれって言ってる所に行くのが一番だよ
そう言ってくれた

一ヶ月強
色々、紆余曲折ありましたが
ようやくご報告するに至りました

新しい行政書士先生は
15日まで働く税理士を知ってて
あの先生の下で丸5年働いた
これを高く評価してくれてる

今確定申告のお手伝いに土日来てくれてる
税務署を7月退職→採用する税務署員の男性
この人が
「税務調査にAさん一人で行かせた?
それは酷い、税務調査は税理士の腕の見せ所
税務署員と渡り合うのが税理士の醍醐味
それを(無資格の)パート所員に
それも一人で行かせるなんて酷い話だ」
更に
「Aさんは偉いな」
と言ってくれたそうです

これが前に書いた
仕事は難しい、無資格のやる仕事ではない
税務調査の税務署員は鋭い
って話です

他にもお客様に辞めると話すと
Aさんに付いて行くと言ってくださる
嬉しいお話もあります

ソフト会社の人も
「お疲れ様でした、おめでとうございます」
と、辞めることを喜んでくれました

入って三年間は教えて頂き
後の二年間はご奉公
五年間
長い五年間でした
自分に
「お疲れ様」

なので、円満退職
先生も承諾(3度目の退職届)
新しい行政書士先生も喜び
お客様にも惜しまれつつ退職
新しい事務所に来てくれる方もいらっしゃる
一緒に働いてる残る3人にも
良い感じでお別れ出来る
全て丸く収まりました

ありがとうございます


コメント
この記事をはてなブックマークに追加

『贅沢な(低レベルでの)究極の選択』

2017-03-03 11:19:13 | 会計事務所(旧エアロ・テニス)
どちらも行政書士事務所
仕事内容は記帳代行
千葉の渋谷と呼ばれるK市の
東口と西口
東口は最初に(戦後しばらくして)栄えた街中
西口は最近に(と言っても40年くらい)栄えた街中

今の会計事務所は東口
ごちゃごちゃしてるけど、都内と遜色ない
スーパーや行き慣れたお店が多い

その東口は男性(60代かな?)行政書士事務所
正社員(平日休み取り難い)→平日チケット(^_^;)
健保厚生雇用有り
女性(40代)まだ6年くらい勤務(謙虚じゃなく感じ悪い言い方)
男性(40代)解らず(普通、弥生ソフト教えてくれた)
車で顧客訪問有り
ソフト入力→知り合い税理士が来てチェック→署名捺印
毎月一回土曜日勉強会有り
建物古い汚い、整理掃除はまぁまぁ
エレベーター無しの4回
先生と呼んではダメ
Yさんと苗字で呼ぶとのこと

西口は女性(わたしの一歳下)行政書士事務所
西口は高島屋が便利だけど、他の買い物は不便、不慣れ
マンションの3階
片付けられない症候群らしい(自己申告)
一昨年、その前は1人雇用してたけど、今は先生だけ
(多分、先生と上手くいかないのでしょう)
パート(時給は希望通り今より高い)
健保厚生雇用無し(雇用は有るかも?)
仕事は同じく弥生ソフト入力→(わたしと揉めたI澤先生)署名捺印
パートだし、特にややこしい縛りはない

正社員になりたい
身元保証が欲しい
古い人間なので正社員が良いと思っている

でも、それにはかなり制約があるので
それに手取り額が少なくなる

それでも正社員かな?
そう思い、昨日再訪すると(話したいため)
Yさん先生は挨拶もそこそこに外出
残されたわたしは40代男性に
これやってください、確定申告やったことあります?
超シンプルな個人事業主の確定申告を渡された
売上(売掛金計上、普通預金入金)、電話、電気のみ(引落)
控除入力

これも試験なの?
どこまで試すの?
何か、先が思いやられる
でもこのくらいしないと
今の会計事務所のように
入っては辞め、入っては辞め、繰り返すよね

懲りてるんだろうね

出来ない人を雇ったことに

前回のアンケート、テスト、今回の入力

不合格かもしれない、不合格で良い

でも、多分合格で、来てって言われるとして
と言うか、月曜日には雇うと言われてるから

どっちが良いか???

悩んだ

ARちゃんが
決め手の言葉を昨夜言った

「確かに正社員が良いけど、そうなると
平日休めない(休み難い)土日に出掛けるよね
それってヤだな」

おーそれよ、それ
ARちゃんの言葉で
やはり西口の女性行政書士事務所
(今の会計事務所に出入りしてた→O先生とちょっと揉めた)
そこにしよう

明日、S先生(女性行政書士)
話を煮詰めことになってるから
細かく決めよう

パートで良い
今のわたしはキャリアウーマンじゃない
バリバリ働かなくても良い

で、ふらついたのは(どっちに行こうかな?と)
わたしって、火中の栗を拾う、拾うどころか飛び込む
壁が高ければ高いほど、燃える
乗り越えたくなる

安定や楽を求めない
変なとこでやる気を出す

明日、全ては明日決まります

応援してください

最後の働き口になるでしょう

これが最後の就活になりますように!



コメント
この記事をはてなブックマークに追加

『仕事の難しさ痛感』

2017-02-28 12:33:09 | 会計事務所(旧エアロ・テニス)
会計事務所の仕事

最終は確定申告書を作成して税務署に提出する

その確定申告書の別表は税理士が作成しないといけない

税理士になるための勉強をして実務経験も積んで
そう言う有資格者のやるべき仕事だと
前から知ってた解っていたけど
データ入力して申告書作成ソフトに入力すれば
確定申告書は出来る、税理士でなくても出来る
そう思っていた
事実、正しい入力なら作成は出来ると思うけど
作成出来るってことと、作成して良い(税理士が作成出来る)
ここは大きな違いがある

極端に言えば、仕訳を教えて入力させて
申告書作成ソフトに数字を入力すれば完成する

でもそこに学んだ正しい知識が無ければダメだ

消費税申告書は特に難しい

申告書を作ること(入力、印刷)ではなく
金銭の動き流れ
取引の中身、内容、役務の発生、事由
仕訳一つ一つの課税区分
消費税は売上、仕入
個々の内容で課税が全然変わって来るから
本当に難しい

そしてそれは素人がやってはいけない

少なくとも消費税の勉強
簿記1級
他、ちゃんと勉強した人が携わる仕事だ

データ入力は良い
その先の決算仕訳、申告書作成は
税理士の仕事だ

今日税務調査に立ち会った

先生抜きで立ち会った

税務調査には5社10回立ち会った

どれも多額の税額を納めることになった

仕事がずさんなので
ツッコミどころ満載の申告書なので当たり前だと思う
それどころか調査が入らないのが不思議だ

毎回思うのが税務署員の上手さ
一枚も二枚も上手だと思う

聞き上手
引き出し上手

まぁもっとも最初から解ってて調査するのだから
当たり前だけど
核心に触れず核心から凄い遠いところから
核心を捉える

こっちが正しいと主張してる間は
ふむふむって聞いててこっちの正当性を認める感じで
その時に核心を聞き出してるんだな
本当にそれで間違いないですね、念を押して
しばらく別の話をして
と言っても調査せれてる側は正当性を主張してる部分が
核心に関係してるとは露ほども知らず

すると、しばーらく経って
さっき、こう仰ってたのはこれと違いますね

えー、そこ?
あ、確かに
警察の取調べで言うと
落ちる

向こう側からすると
落とせた

だと思う

いっぱいやられました

完敗です

やはり
会計事務所の
税理士がやるべき仕事には手を触れず
データ入力だけの行政書士事務所で働こう

改めて思った

確定申告終わるまで頑張ります

コメント (1)
この記事をはてなブックマークに追加

『自信』

2017-02-27 18:24:16 | 会計事務所(旧エアロ・テニス)
千葉の渋谷と言われてるK市

先々週のマリーアントワネット展の帰りに
ハローワークで年齢で断られた人が2人
そう言う行政書士事務所に応募させてもらい
2月15日
履歴書と職務経歴書を完璧な郵送で送り
2月17日クリアファイルに送付状と返信用封筒
2月20日電話をもらい
2月21日面接

そこは正社員、健保厚生雇用、結構難しい

そこから今朝、採用の電話が来ました

でも、別の行政書士事務所の
記帳代行に決めたので、お断りしました

一週間待たすってのも
良く検討したにしては長過ぎるし
沢山取ってあるチケットが行けないし
ジブリに出て来るみたいなおばさんが居るし
事務所はメッチャ古いし
先生は変わり者だし

でも、万一採用されたら行こう
そう思っていた
ただ一週間は長いよね

知り合いの行政書士事務所に行くので
伝え聞いたら感じ悪いかな?と
(行く所の先生が断った先生と仲良しらしいので)
いつか解ることだけど言っておこうと言った

そうしたら、残念だね、と言ってくれた

行く所はパート
時給は要求通り
休みも自由
そしてパートはわたし1人
思いのままです

仕事は今居る会計事務所が
外注を出したことがあるから勝手も解るし

行く行政書士事務所と
断った行政書士事務所
正反対の待遇、働き方

もし行く行政書士事務所が嫌なら
辞めて、他を探しても
今のわたしなら通用すると
ちょっと自信がついた

この確定申告が最後
3月15日で辞めて
3月21日からは新しい事務所です

残された日々
残る人に教えて
気持ち良く退職しよう
コメント
この記事をはてなブックマークに追加

『ミラクル~♡』

2017-02-23 18:40:21 | 会計事務所(旧エアロ・テニス)
積もりに積もった不満で(仕事量・先生の態度)
辞めたくって辞めたくって
2月4日の顧客訪問の際に「辞める」と言うと
「Aさんがそう言うのなら(前から言ってるし)
仕方ないな」そう言った

良かった
やっと解放される

教えてもらった
育ててもらった
その恩は十分お返ししたと思う

そして
マリーアントワネット展の帰り
不満が爆発して「辞める」意志を固め
ネット検索で見付けた行政書士事務所
応募したいとハローワークに行く

会計事務所の仕事は難しいし
素人がやるものじゃない
仕事をやればやるほど感じる
大切な国民の義務である納税を
こんな好い加減なことじゃダメだ

責任のある仕事をしたいけど
税務諸表を作るのは荷が重過ぎる

データ入力だけで良い
そう思って記帳代行の行政書士事務所が良い

履歴書、職務経歴書を作成して郵送した2/17

月曜日2/20に電話があって「面接をしたい」
書類選考は通ったようで
翌2/21面接に臨む

今の事務所より古いビルの4階(自社ビルかな)
階段が斜め斜めになってる作りの
本当に一歩間違えば廃墟だけど
手入れが行き届いてる感じで汚くはない

入ると男性(30代かな)女性(50代かな)
二人居て、女性が古株のようで(一番奥に座って)
男性が(入りっ口に座って)お茶を出してくれた

先ずはアンケートって渡されて
健康、性格、運転技術、等々
終ると筆記試験が2枚

簿記の方は何とか書いたけど
算数(数学)全然解らなかった

とにかく終わって
やっと大御所登場のように先生登場
ここまで1時間以上経っていた

とっても良い先生でした
お話しで目からウロコってことが何点もあり
益々勉強したい意識が高まった

何事もシッカリとした知識の上で判断する

基礎がシッカリしていれば応用が利く

ホント、それを痛感してるから
キチンとした事務所で税務に関わりたい

最後にうちでやってみるかい?(頑張るかい?)
って言ってくれて面接は終わった
結果待ちだけど返事が無いので諦めると共に

あそこで働きたいけどチョットな…とも思って

試験用紙を婿さんに見せると
「お母さんこれって高校受験の時に
僕がやった問題ですよ」色々教えてくれた
解き方、考え方、家庭教師みたいに…

でも最後に
行政書士事務所ですよね、ここは
本業だけではやって行けないのかな云々
会計事務所で働くことをお薦めされた

そして翌日も回答が無いので
もし採用されたら働こうと思ってたけど
やはりあそこより今の事務所の方が良いな
半々の気持ちの中

ふと
そうだS行政書士先生の所は???
今の事務所に出入りしてる女性の先生だけど
6年前は(一昨年くらいまで)
何回か会ってもどうも好きになれなくって
それはお互いだと思う
煙ったい仲で敬遠し合ってた

その先生の所って人が居なくって困ってたな
ネットで事務所検索して
昨日23日の朝に出勤途中に電話をした

すると先生の方でも、やはり人が居なく困ってて
タイムリー
是非来てくださいってことになって
先ずはお会いする
ホントこう言う行動はメッチャ早い
先生が土日を候補に挙げたけど「本日は?」
とお聞きして早速ランチをご一緒した

人が居なく(一昨年、昨年人が辞めた)
多分、これって先生が原因だと思う
女性特有の気分屋、ヒステリックだと思う
でもそこは知ってのわたしなので大丈夫

長いこと先生が苦手(と言う言い方でなく)
自分とは違い資格も有り何でも出来て
お綺麗で近寄り難いと言った

雇用条件を相談して
そうそう、その前に面白いことがあった
面接したY事務所のことY先生のことをご存じで
わたしが
「O事務所を辞めて行政書士事務所の面接をした」
と朝の電話で言った時に
「Y先生の所でしょう?」即座に言った
仲が良いことのことで
Y先生のことを良い人だけど「あれこれ(余り良いことじゃない)」
って欠点を教えてくれた

やはりわたしは人を見る目がある
そこが解ったので躊躇ってたけど踏ん切りがついた

S先生はO先生のことを良くご存じで
もう十分(恩義)尽くしたと言ってくれた

お世話になった分はお返し出来たと思うので
3月からはS先生の下で働こうと思う

お昼の食事のお礼を言おうともう一度HPを見て
ブログを見ると
2/21に(日付は後から見た)
「本日良いことがあったのでブログ再開しました」
え?それって?と思ったら日付が2日前=わたしが面接した日だ(^_^;)
S先生はしばらくブログをお休みしていたのは知ってた
再開したことは知らなくって
どこかの集まりの会長?支部長?何かになったらしい
そしてそれを機に頑張ろう
良いことがあるような気がする
富士山の写真が載ってて運気アップ
みたいな記事だった

偶然ちゃ偶然で片付けられちゃうけど
余りにもタイムリーでビックリ

きっと衝突はあるでしょう

でも先ずはやってみなくっちゃ

そしてダメなら修正すれば良い
我慢出来るところは我慢して
出来ない時はその時の一番を見付ければ良い

それにしてもマリーアントワネット展から
一週間
激動の一週間でした

O先生には(賃金アップ交渉で決裂した)
確定申告が終わるまでは居てくれと言われてて
他の会計事務所なら待ってくれないだろうけど
幸いS先生は確定申告は多くないそうで
その後の決算が困ってたそうなので、そこもオッケー

全ての部分が上手く噛み合ってるので
奇跡的な転職です
コメント
この記事をはてなブックマークに追加