北子育て世代包括支援センター

支援センターでのようすを紹介しています。

しらこおもちゃ病院

2017年04月24日 | 日記
今回は4組8個のおもちゃの修理依頼がありました。
プラネタリウムや変身ライト、ぬいぐるみなど様々なおもちゃがありましたが、大久保ドクターと大澤ドクターがおもちゃを分解して、接触不良や液漏れ・さびなどおもちゃの不具合の原因をつきとめ、それぞれに合った修理をしてくれました。


壊れても治ったおもちゃたちを大切に使いたいですね。おもちゃドクターの「なおったおもちゃで又遊んでほしい」思いは熱いものがあります。

次回は6月24日(土)13:00~15:00にあります。壊れたおもちゃがありましたら、ぜひお申し込みしてくださいね!
ジャンル:
ウェブログ
この記事についてブログを書く
この記事をはてなブックマークに追加
« 一時保育室ってなあに? | トップ | 4月うまれのお誕生日会 »